poohの毎日~40代でアーリーリタイアした夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活も8年目に入りました。シンプルに楽しく過ごす日々を綴ります。

3ヶ月前よりもオリジナル度UP!~タコ焼き器で作るサーターアンダギー~

3ヶ月前に作って以来、「コレはイケる!」と気に入っていたお菓子があります。
それは「サーターアンダギー」。
タコ焼き器を使ってコロコロのまん丸型に仕上げるのがpooh流です。
2020032010.jpg
<参考過去記事>
●沖縄グルメを大阪風にアレンジ!(→3/20の記事)


しかし先日、3回目にしてミックス粉を使い切ってしまいました。
2020032001.jpg
でも、poohのサーターアンダギー作りは今後も安泰。
だって既製のミックス粉を買わなくても、自宅にある食材で簡単に作れるからです。
⋯⋯という訳で準備に取り掛かりました。
2020070101.jpg
<材料 (14個分)>
薄力粉160g、黒糖70g、卵1個、ベーキングパウダー小さじ2/3(3g)、サラダ油小さじ1


①まずはすべての材料をボウルに入れて捏ね合わせる
(最初は粉っぽくてボソボソだが、3分間ほどできちんと生地にまとまる)
2020070102.jpg
②生地を14分割して直径2cmほどのお団子に丸める
③ガスコンロにプレートを乗せて熱し、サラダ油(分量外)を塗る
④弱火で生地を焼く
2020070103.jpg
タコ焼き同様、専用ピックを使ってクルクル回転させながら焼いていきます。
そして完成!
2020070104.jpg
沖縄風を意識して黒糖を使ったので、濃い目の色合いに仕上がりました。
材料費は¥90ほど(1個あたり¥6.5)です。
普通の白砂糖を使えばより割安(※)だし、クセもないので万人向けかもしれません。
(※)合計¥40(1個あたり¥2.9)

そんな訳で「タコ焼き器製サーターアンダギー」はpooh家の定番おやつに仲間入り。
今後もちょくちょくと作っていくつもりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

関連記事

運転免許証の顔写真を少しでもマシなものにしたい!私が実行した悪あがきいろいろ

「奇跡の1枚」を目指したはずが見事に失敗⋯⋯
あれは前回の運転免許証更新時の出来事でした。
当時のpoohは「映りの良い顔写真」を撮るために以下の5点を実行したのです。

・雨天、強風の日は避ける
・1週間前からフェイスラインを整えるマッサージを行なう
・ヘアメイクは手抜きしない
・顔回りはスッキリさせる
・レフ版代わりに白い服を着用


しかし、これらの努力(=悪あがき)も虚しい結果に終わりました。
過剰な気合が裏目に出たのか、開眼率80%のマヌケな写真になってしまったのです。
いくらpoohがスーパーペーパードライバーとはいえ、こんなんじゃ携帯する気にもならんっ! と叫びたくなるような代物でした。

<参考過去記事>
●奇跡よ再び!免許証の写真撮影、万全の態勢で臨みましたが⋯⋯(→2015年6/27の記事)


そして5年⋯⋯このたび再び更新連絡のハガキがpoohの手元に届きました。
さぁ、今度こそリベンジです。
当日に向けて鼻息荒く作戦を打ち立てました。

もちろん前回の5ヶ条はそのまま実行します。
まずは週間天気予報をチェックして警察署行きの日程を決めました。
当日の化粧崩れを最小限に抑えるには雨天・強風時を避けるのが大前提だからです。
普段から日課にしている顔面マッサージも、日程決定と同時により念入りモードになりました。

そしてワードローブから最も顔映りが良さげな白いカットソーを厳選。
この襟元にはネックレス? それともストールを巻くべきか? 
更にはピアスのチョイスは? アイシャドーの色味は? と真剣にコーディネートしました。
なんせpoohにとっての免許更新は「撮影日」です。
ただでさえ切羽詰まったアラフィフ女ですもの、そりゃあ気合も入ります。

これらに加えpoohは新施策にも取組みました。
題して「目指せ、最高の免許写真~2020年バージョン~」です。

その①:1週間前から前髪のクセ付け
pooh自身の「もっともイケてる前髪」は、おでこの上で斜めに下ろすスタイルです。

※ネットから拝借した“斜め前髪”のイメージ画像
624366802263fb486e76968249782b00_m-1.jpg
しかし、この形は意外とうっとおしく、普段はとてもやっていられません。
そのため自宅でのpoohは、いつもオデコ全開のひっつめ髪です。
おかげで前髪生え際のクセもすっかり後ろ向きになりました。

一旦こうなってしまうと、理想の前髪作りにも矯正時間が必要です。
今回の免許更新が決まってからはpoohも毎日前髪が斜めに下りるようせっせと撫で付け、常にピンで留めていました。
少々うっとおしくても見栄え優先で“斜め前髪”のキープを心掛けたのです。

その②:マスクは使い捨てタイプを装着
このご時世ゆえ写真撮影の直前までマスクを付けねばなりません。
「感染症防止のため、必ずマスクの着用をお願いします」と更新連絡書にも記載がありました。
もちろんpoohもそのつもり⋯⋯但し日頃愛用している布マスク(自作品)は避けることにしました。

だってバッチリメイクに布マスクは不向きです。
蒸れやすい素材だし、顔面密着度も高いため、化粧崩れに直結しがちです。
おまけにいくら洗濯OKとはいえ、ファンデーションや口紅がベッタリ付くのは抵抗アリアリ。
普段はスッピンゆえ気兼ねなく布マスクを使うpoohですが、さすがに今回は不織布製の使い捨てタイプを装着しました。

その③:当日は公共交通機関を利用
写真撮影さえなければ、間違いなくチャリで向かったはずです。
でも、それではせっかくのヘアメイクが崩れてしまう⋯⋯そんな訳で地下鉄を利用しました。
②のマスク同様、普段はコスト最優先のpoohが今回ばかりは数百円の出費などなんのその。
これだけでも写真撮影に対する気合がハンパないことが明白でしょう(笑)

その④:自宅で写真撮影のリハーサル実施
実は当初の計画に、この「リハーサル」は含まれていませんでした。
当日朝、たまたま時間が余ったため、夫・ケッチーくんが「じゃあ、オレが写真撮ろうか?」と提案してくれて急遽実行に踏み切ったのです。

これがなかなか効果的でした。
証明写真風に何枚かシャッターを切ってもらい、改めて自分自身をチェックしたことにより、本番への心構えがより強まったからです。
何事も予行演習って大事ですね。

さて、こうして①~④の新作戦まで加えてpoohは警察署に乗り込みました。
そしてまた新たな免許証を手にしたのですが⋯⋯
う~ん、今回もイマイチ(ため息)

「アレだけ頑張ってコレか⋯⋯」と小さくショックを受けています。
でも、何の準備もしないで撮影したら、それこそ目も当てられない結果だったかもしれません。
これが今のpoohなのだと自覚するべきところでしょう。
まずは前髪や化粧が崩壊しなかっただけ良しとしておきます。

また5年後に訪れる免許証更新。
おそらく、その時もpoohは必死に悪あがきするはずです。
頑張れpooh! 諦めるなpooh! と今から未来の自分にエールを送っておきます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

関連記事

寿がきやの「みそ煮込うどん」を再入手。そして私が計画していること

念願叶って再入手しました!
poohの大好物、寿がきやの「みそ煮込うどん」です。
2020062654.jpg
この品との出会いは昨年10月。
旅行先の名古屋で購入し、札幌の自宅で食して以来すっかりお気に入りとなりました。
でも、pooh宅周辺では売っていないため、その後はとんとご無沙汰状態。
それでも「いつかスーパーの名古屋フェア等で再会できるはず」と狙いを定め、虎視眈々とその時を待ちわびていた次第です。

<参考過去記事>
●「再会の折には即リピ買い!」と心に刻み込んでいる袋麺(→2019年10/28の記事)


その思惑はドンピシャで、このたび2パックGETしました。
期間限定品ゆえ1パック¥428(5食入)と少々お高め⋯⋯おまけに夏のこの時期に味噌煮込みとは、いささか不向きの感もあります。
でも、背に腹は代えられません。
消費期限は来年1月までの品なので、食べごろ(秋冬)まで大事に寝かせるとしましょう。

そして開封の暁には当ブログの読者の方々から教えて頂いたレシピを試す予定です。

<読者直伝:みそ煮込うどんレシピ>
①“まりりん”さん
ささがきごぼうを入れる。
そして水は気持ち控えめ。麺は硬め。

②“みそ”さん
白ネギを斜め薄切りにして一緒に煮込む。
最後に溶き卵を入れて卵とじにする。
食欲がある時は全部食べてからご飯をスープに入れて雑炊風に。

③“ももママ”さん
鶏モモ肉、卵、ゴボウ、ネギを入れる。

④“ビオラ”さん
白菜・ネギを投入。
卵も入れると尚美味しい。


①のささがきゴボウ作戦だけは昨秋に実行済み、これがまた絶品でした。
②~④もきっと美味しいことでしょう。
あぁ、今から楽しみで仕方ありません(舌なめずり)

そんな訳で早くも秋冬のランチタイムを思い描き、poohはムフフ♡とほくそ笑んでいます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

関連記事

あれから77日⋯⋯私のジャガイモはどうなったのか?

あれは4月8日のことでした(遠い目)
poohは自宅庭にジャガイモを埋めたのです。
もともとは冬季のストック食材だったけれど、ふと気づけばすっかり芽だらけ⋯⋯
「それならいっそ種芋に」と思いついたのがきっかけでした。

<参考過去記事>
●発芽してしまったジャガイモの有効活用術(→4/8の記事)


10個のジャガイモをそれぞれ2分割、つまり20片にして土の中へ。
その時点でどれもボコボコに発芽済みだったので、「1週間もすれば土から芽が出てくるだろう」と楽観視していました。
しかし、その後1ヶ月間、畑には何の変化もなし。
埋める前にしっかり土は耕して環境はバッチリ整えたのに⋯⋯

「う~む、やっぱり駄目だったか」
poohはガックリと肩を落としていました。
芽部分さえ取り除けば食用可能だったのに⋯⋯と後悔すらしていたのです。

でも、それは単なる思い違いでした!
その後32日目にしてヒョッコリと地表に芽が出現。
更に45日経過した今では20本すべてがワサワサと葉を茂らせ一大勢力を築いています。
花も咲いて元気いっぱい♡
2020062401.jpg

この調子なら秋にはゴロゴロとジャガイモが収穫できるはず。
10個(991g)の種芋がどれだけ増殖するのか、今から楽しみでたまりません。
「まずはポテトサラダかな? それとも肉じゃが?」と相変わらずpoohは取らぬタヌキしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

関連記事

世界でも珍しい「コーヒー博物館」が日本にあるそう。行ってみたい!

一旦興味を持つと、もうズブズブにハマっちゃう。
そんなpoohが本格コーヒーの世界に首を突っ込んだから、さぁ大変!
毎日コーヒー関連のネット記事&書籍を読み漁っています。
2020062202.jpg
↑タイミングよく「モノ・マガジン」最新刊もコーヒー特集でした
pooh所有の道具も数々掲載されていて、これまた楽しい1冊です。

<Myコーヒーグッズに関する過去記事>
●ちょっとマニアックな「ボンマックBM-250N」⋯⋯私の巣ごもりグッズです(→5/11の記事)
●紙製✕2種類・ステンレス製・フレンチプレス⋯⋯あれこれとコーヒードリッパーを試した結果(→6/5の記事)


そして図書館でもコーヒー本を借りてきました。
2020062201.jpg
タイトルはズバリ「図説 コーヒー」(河出書房新社)。
著者は「UCCコーヒー博物館」です。

なんと、コーヒーの博物館が存在するとは!
「行ってみた~い」とpoohが前のめり気味になったのは言うまでもありません。
いそいそと詳細を調べてみました。

<UCCコーヒー博物館とは?>
UCC上島珈琲(株)が運営する企業博物館。
日本で唯一、世界でも珍しいコーヒーのみをテーマにした博物館である(→公式サイト)


その場所は神戸市中央区ポートアイランド。
新神戸交通ポートライナー「南公園」駅から徒歩1分の場所だそうです。
あらまぁ、なんということでしょう。
この近くならpoohは一昨年に4回も訪れています。

2018年は春に京都1ヶ月ステイ、そして秋は四国旅行に行きました。
両パターンとも飛行機は新千歳⇔神戸便、つまり神戸空港を往復✕2回利用したのです。

<参考過去記事>
●1ヶ月間の潜伏生活を終えました。さっそく情報解禁です(→2018年5/24の記事)
●6泊8日の四国旅行から帰ってきました(→2018年11/10の記事)


そうか、あの時にコーヒー博物館にも大接近していたのか⋯⋯
当時は博物館の存在など知らなかったし、そもそもここまでコーヒーに入れ込んでもいなかったのでスルーしたのも当然です。
でも、今となってはミョーに悔しい⋯⋯これは必ずやリベンジせねば!

そんな訳でpoohの今後の目標に「UCCコーヒー博物館見学」が加わりました。
しかし現在この施設は2020年12月末まで休館中(新型コロナウイルス感染拡大防止)。
早々に決行とはいきません。
でも、いつか行ってみるつもりです。

「博物館の建物外観はイスラム教のモスク(寺院)風なんだって!」
「コーヒーのテイスティングコーナーもあるんだって!」
「見学後のクイズに全問正解すると『コーヒー博士認定証』がもらえるんだって!」

今やpoohのアンテナはコーヒー博物館に一直線。
習得したてホヤホヤの豆知識を夫・ケッチーくん相手にレクチャーしています。
一旦ハマるととにかくシツコイpoohなので、このマイブームもしばし続くことでしょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

関連記事