poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > マイホーム・家庭菜園 > 仏壇入れ、我が家はこうして使っています

仏壇入れ、我が家はこうして使っています

現在住んでいる家は、中古で購入した一戸建です。
6年前の購入時は、4LDKのうち3部屋が和室という造りでした。
(入居前に1部屋はフローリングにリフォームしました)

「畳敷きの部屋はゼロ」という家も増えている中、初代オーナーはずいぶんと和風好みの方だったようです。
家主としては3代目にあたるpooh、顔も知らない初代のこだわりを随所に感じています。

その一例が1階和室・床の間にある“仏壇入れ”。
2016041502.jpg
これぞ初代オーナーのこだわりを感じるスペースですが、現代においては仏壇を持たない家庭も多いはず。
それは我が家だけでなく、2代目オーナーも同様でした。
pooh家が購入前に下見に訪れた時、「この仏壇入れは物入れとして使っています」と、2代目は話していたのです。

「この場所、この大きさなら、タオル類入れに丁度いいかも」
入居前、poohはそう考えていました。
しかし、いざ自分で扉を開けてみると、その案は即却下に・・・。

さすが仏壇入れ、やけに線香クサいのです(汗)

仏壇入れに仏壇が入っていたのは、初代が住んでいた10年以上前のこと。
なのに未だに匂いが残っているとは・・・線香の匂いって本当にキョーレツなんですねぇ。

こんな場所で保管したら、我が家のタオルはすべて線香フレーバーになってしまいます。
いっそ空っぽのままでいこうかとも考えましたが、結局これらを収めました。
2016041501.jpg
およそ500枚のCD(+DVD少々)です。

以前から使っていたCDラックが丁度ピッタリ収まりました。
かがまなくてもいい高さになったので、ラックを床上に置いていた時よりも断然使いやすいです。
まるで“CD専用収納庫”としてあつらえたかのようではありませんか(喜)

CDは匂いも付きにくいし、線香の香りが染み付いたとしてもさほど気になりません。
目に触れる場所にあると、どうしても乱雑な感が出やすいアイテムということもあって、「仏壇入れにはCD」が我が家スタイルとなりました。

ここからCDを取り出すpoohを見た来訪者は皆驚きますが、あまりにもピッタリはまっているので「最初からCD用に造ったの?」とまで言われます。
そんな時は「いやいや、この匂いを嗅いでごらん」と、線香の残り香で証拠を示すのも定番に。

こんな様子を初代オーナーが目にしたら、ビックリするかもしれません(笑)
でも、大事に愛着を持って家を使っていることを喜んでくれるだろうと、勝手に想像しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

コメント

post
2016-04-15 19:59  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.5080 [Edit]
poohさんの家は凝っているように思います。上手に使っておられるので値打ちありますね。
2016-04-15 21:31  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5081
もしも私自身が家を建てたなら、きっと極限までシンプルな造りになったことでしょう。
そういう意味では、この家は真逆のコンセプトだとも思います。
こんな遊びを楽しめるのも中古住宅ならではの味わいですね(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL