poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 生活いろいろ > ちょっとした演出がお客様に大好評でした

ちょっとした演出がお客様に大好評でした

人間の感覚は鋭いようでいて、意外と周囲の状況に流されやすいものだと思います。
特に「味覚」は、その傾向が顕著です。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

同じ料理でも、盛付けや周囲の環境が異なると、味そのものが違います。
かと言って、ただキレイでオシャレなだけでは「美味しさ」を表現できないこともありますね。
雑然とした大衆食堂でも、見た瞬間に「これはイケる!」と感じるお店もたくさん存在しています。

「美味しさ」を表現する上で、もっとも手っとり早いのは「LIVE感」なのかもしれません。
オープンキッチンのお店やデパートの催事場などで、職人さんが手を動かしているのを眺めるだけで、何でも美味しそうに見えてきます。
本来は「裏」の作業風景をあえて前面に出して、LIVE感を演出しているのですね。

さて先日、自宅に友人を招いてお手製ランチを振る舞ったpooh。
LIVE感満載で料理した・・・訳ではありません(笑)
とても人様にお披露目できるような技などないのです。
そもそも手料理よりも女のオシャベリの方が大事なのですから、事前準備しておいた惣菜類をササッと盛付けるので精一杯。
時短優先が今回のコンセプトですから!

しかし、せっかくのおもてなしですから、「美味しさ」も追求したいところです。
そこで考えておいたのが
「秘儀・『ちょっと行ってくるね』作戦」

テーブルセットがほぼ終わった段階で、「ちょっとお味噌汁の具を採りに行ってくるね~」と友人たちに宣言してから庭に出て、リビングの窓から見える場所でミツバを摘んだのです。
イメージとしては欧米風のロマンチックな雰囲気を演出したつもり。
花摘み
(画像はあくまでもイメージです・・・って言うか、これは誰?)

現実は四十路女・poohが、ステンレスのザルを手にして、しゃがんでミツバを摘むとという「ロマンチック」とは言い難い風景だったのですが、これが友人たちには大好評でした。
「摘み立てのミツバって美味しいっ!」と拍手喝采でしたもの。

食後のデザート時にも「ちょっと行ってくるね」作戦、再び実行。
今度はミントの葉を摘みました。
CIMG2841.jpg
リビングの窓ごしに友人たちは大はしゃぎ。
安物紅茶ティーバッグで入れたミントティーも絶賛の嵐でした。

本来、ハーブの旬はもうちょっと先。
初夏から夏にかけて花が咲く直前くらいが葉っぱの香りも高く、味も美味しくなります。
今回は少々早くてさほど香りもなかったのですが、摘むシーンをお披露目することによって、LIVE感が生まれ、「美味しさ」を伝えることが出来ました。
演出家として大満足の結果です。

そんな成功にすっかり気をよくしたpooh、すっかり調子に乗っています。
日々の夕食の支度前も、ケッチーくん相手に「ちょっと行ってくるね」と宣言し、ミツバやニラを摘んで見せているのです。
当人は可憐な花摘み娘のつもりなのですが・・・彼の目に映っているのは、こんな感じかも(笑)。
茶摘み
ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

コメント

post
2015-05-19 17:32 
パーティー大成功ですね^^

庭先で採った、ミツバの強烈な芳香。栽培された三つ葉にはまねのでき無い香りでした。
スーパーで買った、ニラやトウモロコシやアスパラガス(子供のころは買ったことが無かった野菜です)、初めて食べたとき、味が無いと思いましたから。

これからの季節、庭があるとよいですねぇ

茶摘み娘もかわいいですよ^^
2015-05-19 17:44  いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3289
自分で作るようになってから、時々市販の野菜に物足りなさを感じます。
「味が薄い」んですよね。
とは言え、我が家の小さな庭では完全自給はムリなので、旬を狙って堪能しています。
茶摘み娘も褒めていただけて嬉しいです(照)
2015-05-20 23:27 
学生時代、居酒屋でバイトしていたとき、料理長のおっさんから、
「料理は目から」
と何度も言われました。
せっかく美味しいものも盛り付けとかが不恰好だと不味い印象を与えるし、食べてもらえないとか、食べても不味いと思われてしまうから、見掛けも気にしろ、ということでした。
2015-05-21 06:47  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3293
「料理は目から」、なるほど、確かにそうですね。
・・・などと言いつつ、普段の食事の盛り付けはかなり大雑把な私です。
「ダイナミックさを表現した」と言ってごまかしているけれど、もっと見栄えも気にしなくては(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL