poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆アーリーリタイア > 家庭に夫の居場所はありますか?定年退職後からでは遅すぎるかも

家庭に夫の居場所はありますか?定年退職後からでは遅すぎるかも

「定年退職後の夫婦」についての新聞記事を読みました。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

「退職後も充実した日々を送るにはどうすればよいのか」
定年退職ではありませんが、リタイア済みのpoohにも興味深いテーマです。
記事では、退職後の男性たちが図書館通いやサークル活動に勤しむ様子が紹介されていました。
皆さん楽しそうですが、不安に感じていることもいろいろあるようです。

その中で目を引いたのが下記の表。
55~65歳の夫婦1,000人に調査した「今後の不安や心配ごと」です。
夫婦の老後 改
1~4位、10位は夫婦共に同じ。
「生きがいが失われないか」、「資産管理ができるか」は、それぞれ順位は違えど同じ悩みです。
問題は夫と妻で異なる部分です。

<夫の悩み>
・楽しめる趣味は見つかるか
・友人は作れるか


<妻の悩み>
・夫の在宅時間が長くなること
・夫に家事を協力してもらえるか


夫の悩みは、仕事中心の生活を送ってきたことによるものです。
その空白をどのように埋めるか、ということでしょう。

一方の妻は、これまでの生活からの変化に不安を感じています。
これらの問題、なんとか解決できないものでしょうか?

夫も家事に携わるのが有効な手段です。
家事の人手が増えるのならば、「夫の在宅時間が長くて煩わしい」とは妻も感じないはず。
妻の悩み・8位の「家事を協力してもらえるか」は一発で解決です。
うまく事が運べば、夫の懸案事項の趣味が「家事」になるかもしれないし、夫婦間の会話も弾む可能性も高まります。

しかし、「退職してから家事を学ぼう」という姿勢では夫婦円満への道のりは険しそう。
それまで家事に携わらなかった男性が、退職後いきなり何かをやろうとしても、スムーズにいくはずがありません。
妻としてはかえって煩わしく感じる可能性も高いでしょう。
こじれてしまえば熟年離婚にまで発展してしまう恐れもあります。

解決案:在職中から夫も家事に携わる。

家事のスキルの取得にはある程度の時間を要します。
若いうちから少しずつ、ある程度の家事は出来るようにしておくのがベストなのです。

お互い一人暮らしが長かったこともあり、共働き時代から家事を分担していたpooh家。
リタイア以降、ほぼ2人きりで毎日暮らしていますが、お互いストレスを感じることなく過ごせているのは、やはり家事を一緒に担当していることも大きいです。
会社員時代は意識していなかったけれど、知らず知らずのうちに退職後に向けての準備をしていたとも言えましょう。
今後も協力しながら、快適な暮らしを追求していこうと思います。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

コメント

post
2015-04-05 16:44 
No.2984
なんだかんだ、配偶者に先立たれる心配が4位なんですね。
皆さん結構夫婦で上手くやってるのかも。

夫の家事参加、激務で難しい時もあるでしょうが、今時共働きなら分担が当たり前ですよね。と思っていたら、同年代でも妻がやればいいと思っている人が居てびっくりしたことがあります。
世代や地域に限らないんですね、こういうの。
2015-04-05 17:45 
<妻の悩み>
・夫の在宅時間が長くなること

なるほど、私の場合、妻は働いていてほしいです
なぜなら、私をほっておいてくれるから^^。

<夫の悩み>
・楽しめる趣味は見つかるか
・友人は作れるか

おもしろい^^
楽しいと感じたことをやってみたら良いので、趣味なんて大上段に構えなくてよいような気がします。
友達は、年齢とともに、いるとめんどくさいと感じるようになってきたのは私だけなのかな?何しろ、付き合いなんてしてると、楽しい一人の時間が減ってしまいますw

セミリタイヤして数年、どんどん我儘になっています。
2015-04-05 19:19 
エセ No.2987
まさに ほっておいてほしいです。お互いに・・・
2015-04-05 19:21  茜さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2988
会社に勤めていた頃、「家のことは妻任せ」という共働き男性、結構多かったです。
奥様に言わせると、「忙しいから、逆に夫に任せておけない」というのも大きいようですね。
仕事上の上司になったつもりで、我慢強く新人クンを育てていくのが平和な家庭作りの近道なのかもしれません。
2015-04-05 19:27  いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2989
実際にリタイア生活をスタートさせると、人間わがままになりますね。
会社員時代は我慢の連続だったので、吹っ切れてしまうのかもしれません。
気心知れた夫婦だからこそ、お互いわがまま全開になってしまうので、スルー力が必要だと感じています(^^)
2015-04-05 19:30  エセさん、はじめまして!
pooh No.2990
自分のことは自分で出来るようにしておくことが大事ですよね。
相手に先立たたれても大丈夫なように備えておこうと思います(^^)
2015-04-05 23:37 
全くその通りだと思います。
今の女性にとって、カネを稼げなくなった男など粗大ゴミ以外の何物でもないでしょう、捨てられるように熟年離婚されるわけです。
僕は知り合いの男に家事をやれやれ、と言っていますが、なかなか理解してもらえませんね、妻のためというよりは自分のためなんですけどね。
女性の知り合いには絶対一人暮らしの長い男と付き合って結婚したほうがいいと勧めています、家事できますからね。
趣味に関してもゴルフとか会社関係の付き合いごとばかりで、本当に自分が楽しめる趣味を持ってない人が多くて不思議に思いますね。
こういった人たちはやっぱ仕事が全てなのかな。
2015-04-06 07:44  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2994
さすが招き猫の右手さん!
家事=生活力ですものね。
身の回りのことは自分で出来るようにしておかないと、結局困るのは自分だということを認識しておかねばなりません。
2015-04-06 22:25  家事
いまどき、家事を一切しない旦那さんも やっぱりいるんですね

私も入社してから同棲を始めるまで、ずっとひとり暮らしでしたから
大抵の料理や家事は出来ますし、今でもやってますね

家事を一緒するってことは、意識したことはないです
手伝うというよりも、気が付くと自分で料理をしている感じです

旦那さんが一切、家事を手伝うつもりはないぞ って態度だと
奥様のイライラが募るんだろうな うぅー 怖いです
2015-04-06 22:33  消費しないピノキオさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2998
退職後の旦那さんがただただ家にいるだけだったら、奥様はストレスMAXでしょうねぇ。
私もそんな立場に置かれたら辛いだろうなと思います。
「手伝う」というより、「自分のことは自分でする」、このスタンスが重要でしょうね。
Comment form

トラックバック

Trackback URL