poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > マイホーム・家庭菜園 > リビングを模様替え。夫の婿入り道具を処分したところ・・・

リビングを模様替え。夫の婿入り道具を処分したところ・・・

ブログでもちょくちょく公開している我が家のリビング。
部屋のあちこちにスピーカーが置かれています。
CIMG2389.jpg
画像に見えない場所にも2個あるので、スピーカーは合計6個です。
テレビの下のAVアンプに接続し、5.1chのホームシアターとして愛用してきました。
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け

結婚した2001年、新居に引っ越すにあたり、「ホームシアターを設置したい」と言うケッチーくんの要望に応えて、2LDKの賃貸マンションの一部屋をホームシアター仕様にしました。
「婿入り道具」として彼が持ち込んだ機材は10万円ほどだった記憶があります。

その後もプロジェクターを追加したり、テレビを買い替えたりしながら、自宅での映画鑑賞を楽しんできました。
5年前、現在の一軒家に引越した時も、まず最初にスピーカー類の置き場所を確認して荷解きしましたっけ。

しかし最近、スピーカーの調子が悪くなってきました。
コードが断線したのでしょうか、接続が悪いのです。

考えてみると、最近見るのはテレビに接続した外付けハードディスクに録画したものばかり。
ホームシアターの利用は、DVD鑑賞時のみに限定されていました。
使用回数は年に数回程度なので、思い切って処分することに決定!

2人でエッチラオッチラ、2時間近くかけて作業しました。
CIMG2409.jpg
スピーカーもさることながら、手前に置かれたケーブル類の量に驚きます。
これらが部屋の四方の壁に沿ってグルッと配線されていたのです。
ちなみに、真ん中に置かれた黒い物体は、過去(→2014年3/11の記事)にお話しした「100円ショップで購入した2台のテープカッター」。
センタースピーカーの台として使っていましたが、とうとう今回お役御免となりました。

スピーカー撤去後、ついでにソファの位置も変えて模様替え終了。
CIMG2413.jpg
写真ではさほど変化を感じないかもしれませんが、スピーカーがなくなったことによって、かなり広々としました(喜)

更に利点がもう1つ。
部屋の掃除が格段に楽になった!

スピーカーやスタンド、AVアンプの上などの拭き掃除が不要になりましたからね。
テレビ台も動かしやすくなったので、掃除機もスイスイ!
愛用品の処分は寂しくもあるけれど、シンプルな暮らしも清々しくて快適です。

「15年間ありがとう」と感謝を込めて、機材に別れを告げました。
これからはテレビのスピーカーで映画鑑賞を楽しみます。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

コメント

post
2015-02-24 02:17 
mimi No.2708
コメント0ですな。私の出番かな?オーディオ関連、趣味としては、金かかりますよね。そのとき1番いいもの購入しても、技術革新によっての、劣化が早いですからね。ハイレゾ、とか、3Dとか。今も、いろいろ出てますよね。プロジェクターだって、3管式時代なら、100万はしましたからね。私個人としては、リタイヤ生活中に、技術革新による、費用の計上も必要かと思っております。例えば、ビデオテープからDVDへ、アナログ放送から、デジタルへと、いった感じですかね。テレビまったく見ないのであれば、無視できますけれど、もう映像映らないよ、とかいわれれば、地デジテレビ購入せざるを得ないですからね。いずれ、DVDも使い物にならない時代が来るのかもしれません。では、本日もお元気で。
2015-02-24 07:44  mimiさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2709
オーディオ関連については夫にすべてお任せです。
男のロマンの1つなのでしょうね。
夫も昔、LDで映画を楽しんでいたそうですが、すっかり過去の遺物となりました。
技術革新はありがたいけれど、それについていくのも大変ですよね(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL