poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 生活いろいろ > 保険・年金の手続き、わからなすぎ~( ゚Д゚)

保険・年金の手続き、わからなすぎ~( ゚Д゚)

会社を退職したので、健康保険&国民年金の手続きに、区役所へ行ってきました。
実はpooh、この手の手続きがホントに苦手((+_+))
仕事や家事はソツなくこなすし、勉強もできた方だし、几帳面なタイプなので、周囲からも「意外」と言われます。
自分でも不思議なのですが、「書類を記入→ハンコを押す」と考えただけで、ゲンナリしてしまうのです。

会社に勤めていた間は天引きだったから、何にいくら支払っていたのか、まったく把握していないし。
今回、自分が何を申請するべきなのかもわからず、ただただボー然。

これまでも、賃貸や購入住宅の手続き、年末調整の申請書、口座の開設など、ホントにイライラしながらやっていました。
結婚した時も、婚姻届や名義変更などが苦痛で、
「こんな思いはしたくないから、離婚はしない。」
と、心に誓ったほど。

ワクの中に、住所やら名前やら記入するのが面倒なのです。
「私は、こんなワクに収まるような小さい人間じゃないっ。」という心の叫びなんだろうか?
いや、そんなにワイルドな人間でもないのですが。

でも実は、15年ほど前に「社会保険労務士」の資格取得を目指したこともあるのです(照)
なぜ、社労士?
今となっては、きっかけすら思い出せないのですが、勉強して資格を取り、スキルアップを図りたい、最終的には独立開業・・・なんていう野望があったのです(赤面)
社会人になってから、通信教育などでコツコツ勉強して、簿記、販売士、システムアドミニストレイターなどの資格を取りました。
その延長で・・・と勉強を始めた社労士でしたが、いや~難しかったですね。
単語一つ一つの意味がわからないんだものっ!
学生時代は、だいたいのことが理解できたのに、あそこまで理解不能だった事柄はなかった。
とっとと諦めました。

今、振り返ってみると、「ちょっとした書類記入すら負担なくせに、社労士なんてムリムリ!」と、自分自身に突っ込みたくなりますが、あれもいい経験になったかな?

幸い、今回の区役所での手続きは、スムーズに進めることが出来ました。
そうは言っても、今後ますますお世話になることだから、きちんと理解しておかなくては。
「苦手だから」では逃げられない!

「頑張れ!」と思う方、応援よろしくお願いします。
ポチッと押していただければ、嬉しいです♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

トラックバック

Trackback URL