poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 読書・テレビ・映画 > 映画「南極料理人」の限られた食材を工夫して調理する姿に親近感

映画「南極料理人」の限られた食材を工夫して調理する姿に親近感

映画「南極料理人」を自宅で見ました。

<「南極料理人」とは>
2009年に公開された日本映画。
監督:沖田修一、主演:堺雅人
原作は、海上保安官出身の西村淳氏のエッセイ「面白南極料理人」。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
南極大陸のドームふじ観測拠点で1年間以上過ごす隊員8名の姿をコミカルに描いた作品です。
主人公の西村(堺さん)の任務は調理担当。
毎日3食、隊員たちの食事を用意し続けるのですが、これがなかなか面白い。

食糧庫の冷凍野菜や肉、魚を使い回して作られる西村の手料理は、隊員たちを飽きさせません。
(でも、皆、さほど感動することなく淡々と食べるだけという点も笑えます)
(例)
・特大イセエビのエビフライ(1人1匹ずつ)
・隊員の誕生祝いに大きな牛塊肉やケーキを焼く。
・フレンチのコース料理(下っ端隊員が給仕係を務める)
・中華のコース料理(回る円卓使用)  などなど

1年間以上孤立した世界にいるからこそ、日々の食事が重要になるのでしょう。
その世界にやけに親近感を覚えました。
我が家の雰囲気に似ているのです。

限られた食材を工夫して調理する
まさにpooh家の姿です。
そうか、うちは南極基地だったのか!

「ラーメンの麺を作りたいけれど、“かんすい”がないから無理」と諦めかけた西村が、ベーキングパウダーを使用して麺を打つシーンがありました。
そうそう、poohも重曹使用で中華麺を作りましたっけ(→8/16の記事)

西村の「自分で工夫して作る」という姿勢に共感感じまくり!
知恵を絞って楽しむという我が家のポリシーを裏付けされたような気分です。

まぁ、本当に隔離された南極とは違い、ちょっと出かければ大概のモノは入手できるpooh家。
でも、「代用品でなんとかならないのか?」と考えるプロセスが楽しいのです。
笑いと自己満足にあふれた「なんちゃって感」を味わいたいがために、あえて様々な制約を自らに課している我が家です。

そんな風にしみじみ感じていたpoohに、ケッチーくんが一言。
「南極基地の室温は高そうだね」

確かに外は極寒だったけれど、基地の中では皆半袖でした。
そこに目をつけるとは、さすが室温15℃にこだわる男(笑)

今度、原作のエッセイも読んでみようと思います。
室温は本家より低いけれど「気分は南極観測隊」で、この冬も乗り越えようと思うpoohなのでした。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

コメント

post
2015-01-15 23:03 
その映画、奥さんと観たことがありました。なんとなく思い出しました。
2015-01-16 08:23  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2420
もう5年近く前の映画ですもんね。
予備知識なしでなんとなく選んだのですが、なかなか楽しめました(^^)
2015-01-16 11:01 
まだ見たこと無いので、無料放送があったら、みてみようww

カナダから帰国した息子と、ヨーロッパから帰国した娘が
家の外は温かいけど、家の中は寒い寒いと言っております。

わが家の中は、氷河期のようです・・
2015-01-16 12:04 
おかめ No.2423
私も観たことあります!バス旅行の帰りに必ずDVD鑑賞鑑賞があるのでね^ ^ あるもので作る、うんうん、それが楽しめるっていいよね。でも私の場合、まだまだその域とは程遠いけど。その料理のためだけに調味料とか買うのはやめるようにはなったけど^_^;
2015-01-16 13:35  いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2424
料理をする男性には楽しめる映画だと思いますよ。
南極基地のストック食材は、我が家などよりずっと贅沢ですけどね(笑)

室温は低いかもしれないけれど、お子さんの帰国でいろセカ家もHOTですね。
お嬢さんに何を食べさせてあげるのか、記事を楽しみにしています(^^)
2015-01-16 13:39  おかめさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.2425
「その料理のためだけの調味料」、これがなかなか高いものばかりなんですよね~。
何かで代用できないか、もしくは他の使い道があるのかを探すことが重要です。
幸い、今はネットで何でも検索できるので、私もいつもあれやこれやとアンテナを張っています(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL