poohの毎日~40代でアーリーリタイアした夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活も8年目に入りました。シンプルに楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 手作りご飯 > 米粉を自作してみました。チョロいと思っていたのはとんだ勘違いでした

米粉を自作してみました。チョロいと思っていたのはとんだ勘違いでした

当初はグッドアイディアだと思っていました。
しかし、これがとんだ勘違い。
ただでさえ暑いのに、思い切り汗水を流してしまいました。

それは米粉の自作です。
ひょんなことから米粉が必要になり、市販品を購入するつもりでした
でも、いつものクセで「自分で作ってみよう」と思いついてしまったのです。
要は米粒を粉にするだけですもの、チョロいだろうと読んでいました。

実は米粉の作り方はネットでも意外と多く取り上げられています。
その手法はさまざまですが、ザックリとまとめると基本工程は以下のような感じです。

①白米を水に浸して吸水させる
②ザルに上げて一旦乾かす
③電子レンジ、フライパン等で加熱 
④ミルで粉砕


玄米を主食とする我が家の場合は、まず精米作業からスタート。
今回は1カップ(170g)の玄米を精米器の白米モードにかけました。
2020081201.jpg
<愛用精米器 ツインバード「精米御膳」MR-E750に関する過去記事>
●我が家の“三種の神器”はホームベーカリー、ヨーグルトメーカー、そして⋯⋯(→2017年2/1の記事)


これで170gの玄米が152gの白米になりました。
つまり丁度1合分です。
2020081202.jpg

通常の炊飯同様、米研ぎを行ないたっぷりの水に漬けました。
2時間後に水切りを行ない、お皿の上に広げて干したのです。
2020081203.jpg

暑い最中にずっと放置するのもアレなので、数時間後には冷蔵庫に移しました。
そして翌日、今度はフライパンで更に水分を飛ばします。
2020081204.jpg

⋯⋯ここまでは楽勝モードだったのです。
しかし、電動ミルでの粉砕作業に入ってからが大変でした。
2020081205.jpg
米粒ってミルごときでは粉にならないっ!

稼働中はそこそこイケている感じでも、容器から取り出すとツブツブだらけ⋯⋯
既製品の米粉のようなきめ細やかさにはまったく届きません。
ミル稼働→取り出して“ふるい”がけ→残った粒を再びミル粉砕→ふるいがけ⋯⋯を繰り返しました。
たった1合の米の加工に夫婦2人が30分以上格闘したのです。

それでもついに手作り米粉を完成させました。
2020081206.jpg
玄米170g→白米152g→米粉140g。
30kgで約1万円の玄米価格から計算すると、今回の材料費は¥57(100gあたり¥41)です。
既製品の米粉なら200g¥150前後なので、自作品は確かに割安に済みました。
しかし、今回かけた手間暇を思うととても割に合いません。

結論:米粉は既製品に限る!

まぁ、何事も経験です。
米粉作りの大変さをわかっただけでも収穫でしょう。
⋯⋯という訳で近日、この米粉を使い、新作料理にチャレンジする予定です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

関連記事

コメント

post
2020-08-15 14:33 
まりりん No.9068
米粉で何ができるんだろう?
poohさんのことだから美味しいものに違いないっ!
記事楽しみにしています(^^)

連日スーパー猛暑の岐阜… 先日温度計を庭に出して計ってみたらなんと!46度まで上がりました。
その日の最高気温は37度。
気象台の発表する気温ていったいなんなんだろ…と思いました(^^;
2020-08-15 20:33  まりりんさん、コメントありがとうございます☆
pooh2013 No.9069
温度計って直射日光が当たると実際の気温よりも表示が高くなるみたいですよ。
それにしても46度とは!
ここ最近は札幌も暑かったのですが、岐阜と比べたら全然ですね。
くれぐれもお身体には気をつけて⋯⋯

そして米粉の料理については、また来週あたりUPします(^^)
2020-08-16 13:14 
まりりん No.9070
そうなんですよねぇ~ あの気温の観測って、芝生から1.5mでしかも直射日光の当たらない状態で計ってるらしいので、真夏は全然あてにならないと思っています。
アスファルトに立って仕事をしている人もいるし、子供はさらに気温の高いゾーンにいるしで…。
さらに暑さは続くみたいで、エアコン頑張って動いてくれよ~と祈る毎日です(^^;
2020-08-16 13:44  まりりんさん、コメントありがとうございます☆
pooh2013 No.9071
「東海地方、猛暑」とニュースでもやっていますね。
本当に大変なことと思います。

なんと私の妹宅(本州在住)では、このタイミングでエアコンが故障したとのこと。
「まりりんさん宅のエアコンは頑張れ!」と、ここ札幌から私も念を送っておきますね!
2020-08-16 14:07  石うすは?
TK No.9072
米粉とかそば粉とかを作ると聞いて、TKが思いつくのは石臼です。

円形の石の円盤が2枚あり、上の円盤に直径5cmほどの穴が開いていて、
そこから米とかそばの実を入れて、まわすことで粉になります。
1周まわすごとにすこしずつ粒を穴に入れていくと粉になります。
文章での説明では伝わりにくいと思ったので、YouTubeで探しました。
https://www.youtube.com/watch?v=TX2p3JNlhZ8
これで自家焙煎のコーヒーも挽いてみたいのですがまだ未挑戦です。
TKの経験から言うと、早くいっぱい粉を得たいと思っていっぱい入れると、
細かい粉にならずに粗いまま押し出されて、大きな粒粒の状態で、
再度上の穴から投入になってしまいます。 何事も適度が重要です。 
石うすは、長野だと国道沿いの古道具屋にも売っているので、ぜひゲットして
トライを。 

TK
2020-08-16 14:36  TKさん、コメントありがとうございます☆
pooh2013 No.9073
私も「石臼があればなぁ~」とミル作業をしながら考えていました(^^)
送っていただいたYouTube動画を見ると迫力満点!
これならお米もバッチリ粉になりそうですね。

でも、買うとなるとこれまた送料が高額になりそう。
それでもいつか長野に行った暁には探しちゃうかもしれませんね。
Comment form

トラックバック

Trackback URL