poohの毎日~40代でアーリーリタイアした夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活も8年目に入りました。シンプルに楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > マイホーム・家庭菜園 > トイレ床から謎の「シューシュー」音…その正体と対処法

トイレ床から謎の「シューシュー」音…その正体と対処法

「最近なんだか変じゃない?」と夫婦で首をかしげていました。
トイレ床から「シューシュー」と小さな音が聞こえるのです。
耳障りというほどではないけれど、放っておくのもマズそう…
まずは水道局の公式サイトをチェックしました。

●札幌市水道局:水を使っていないのにシューシュー音がする
→水抜き栓のパッキンが切れているなどにより、漏水していることが考えられます(→こちら)


おぉ、まさにドンピシャの事例です。
だって我が家の不審音も水抜き栓(※)の奥から聞こえるんですもの。

(※)水抜き栓とは?
北国の住宅ではごく一般的な水道設備の1つ。
バルブを回して水を排出し、水道管凍結を防止する。


pooh宅には今回のトイレ、そして洗面所の2ヶ所に水抜き栓があります。
真冬に数日間家を空ける時には、ここをクルクル回しておくのがお約束。
先月の沖縄旅行の前にも実行しました(→1/24の記事)
2020022140.jpg
もう、モタモタしていられません。
再び水道局のサイトを参考に業者を選び、自宅まで来てもらいました。
「まずは自分で」がモットーのpooh家ゆえ、当初は自力修理も考えましたが、水道工事は水道局指定の業者(=指定給水装置工事事業者)しか行なえない決まりだそう。
指定外の業者、もしくは素人だと違反工事となり、工事のやり直しや、水道が止められてしまうケースもあるので厳禁です。

●札幌市水道局:水道工事のお申し込み(→こちら)

さて、今回のシューシュー音は、やはり水抜き栓が原因でした。
業者さんが床から引き出した部品は長さ1メートルほどの槍状で、その先端がガッツリとヒビ割れていたのです。

工事は30分ほどでスムーズに完了(料金¥14,300)
業者さんによると、パッキンの経年劣化はよくある現象らしいです。
年配者には聴き取りづらい音のため、水道メーター検針時に漏水が発覚することも多いそう。
そして、その際の漏水分の水道料金は修繕工事施工届(※)によって減額処置も可能と聞き、まずは胸を撫で下ろしました。

(※)修繕工事施工届とは?
工事完了後、業者が水道局に提出する書類。
水道局指定の業者限定の制度であるため、指定外業者や自力工事だと減額処理は不可。


ちなみに、これは札幌市における制度です。
自治体によっては「漏水時の減額処置」自体、行なっていない所も多いとのこと。
でも、いずれにせよ、水周りで怪しい音が聞こえたら、キッチリ対処する必要がありますね。

pooh家が築25年の中古一戸建を購入し、住み始めてもう10年。
その間、水道関連のメンテナンスは手つかずでした。
おそらく前オーナーも同様だったでしょうから、そろそろガタがくる頃合いなのかもしれません。
「今回はトイレだったけれど、いずれは洗面所側の水抜き栓も?」と、時折耳をすませています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

関連記事

コメント

post
2020-02-19 16:21 
No.8697
中古物件で結局新築ほど改装、修理や調度品をかけたと知人が言ってます
長い目でみたらどちらを選ぶか迷いますね
子供が今その段階なんですよ
教育費とか老後資金とか熟慮中みたいです
2020-02-19 21:10  名無しさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.8698
中古か新築か…家選びについては人それぞれでしょうね。
ちなみに我が家は最初から「中古一択」で考えていました。

https://pooh2013.blog.fc2.com/blog-entry-152.html (2014年3/5の記事)

中古にせよ、新築にせよ、家屋の維持費はかかるので、長期的な視野をもって資金を準備しておくのが良いと思います。(10年間で100万円目安といわれています)
我が家は「修繕積立金」として毎月3万円を積み立てています。

https://pooh2013.blog.fc2.com/blog-entry-364.html (2014年9/18の記事)

名無しさんのお子さんも良い選択ができるといいですね(^^)
2020-02-19 21:59 
まりりん No.8699
家の修繕費は積み立てておかないと、いざという時に困りますね~。うちは12年使ったガス給湯器が寿命を迎えて、昨秋取り替えました。
高いですよねぇ 給湯器!
今の給湯器は10年もてば御の字だそうで… よくもったほうだと言われましたが、ていうか、10年しかもたないんかい!ってビックリしましたよ(@_@)
昔の単純な作りのものは長持ちしたらしいですけど…
ecoジョーズという省エネタイプにしたらガス代が驚くほど下がりました。暖冬だったので一概には比較できないですが(^^;
2020-02-20 06:55  まりりんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.8704
給湯器の買い替えは、我が家もそろそろ来るはずです。
前オーナーから引き継いだものなので、寿命の目安の10年を既にオーバーしているんですよねぇ。
おそらく20万円近くかかるはず…でも、修繕積立金のおかげで心安らかに構えていますよ(笑)
備えあれば憂いなし! ですね(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL