poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活も7年目に入りました。シンプルに楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 節約・家計管理 > 「キャッシュレス・ポイント還元」についての質問に回答しました

「キャッシュレス・ポイント還元」についての質問に回答しました

「キャッシュレスのポイント還元って、poohお姉ちゃんはどうしてる?」
同じ市内在住の妹から質問がありました。
身内ということもあり、彼女とはこういった生活情報をちょくちょくやり取りしています。

●参考過去記事:妹から家計の見直し相談(→2014年9/3の記事)

このたびの消費税率引上げに伴う需要平準化対策としてスタートした「キャッシュレス・ポイント還元事業」。
街でもあちらこちらで「ポイント還元」のポスター&のぼりを見かけます。
「一家の主婦として、この流れには乗っておかねば!」と妹も感じたのでしょう。

<キャッシュレス・ポイント還元事業とは?>
中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元等を支援する事業。
現在、来年6月末までの9ヶ月間限定で実施中。
※経済産業省の公式サイト(→こちら)


そんな問いに対し、まずpoohが説明したのは「この制度、我が家にはさほどメリットなし」ということ。
これは「中小・小規模事業者」限定だからです。
小売店における中小規模の定義は「資本金5000万円以下、または従業員50人以下」。
poohが日常使いしているスーパーやドラッグストア、ホームセンターは軒並み対象外です。
コンビニには適用されていますが、こちらは利用頻度が低いので、やはり身近ではありません。
妹宅周辺でも実施店は少数であることを具体的な店名をあげつつ紹介しました。

「え~っ、そうなの? 知らなかった…」
ネットやテレビでサラッと聞きかじる程度だった彼女は、ただ驚くのみでした。
既にスタートしている制度なので常識といえば常識でしょうが、まぁ、世間の認識などこんなものかもしれません。

「それにしても対象店舗名までスラスラ言えるなんて、poohお姉ちゃん、随分詳しいねぇ」
今回の件では妹からミョーに感心もされました。
でも、こんなのpoohにとってはオチャノコサイサイでもあるのです。

なんせ我が家では自作の一覧表を作成済み。
今回のポイント還元事業とは無縁の店でも、キャッシュレス決済によって1%前後のポイントを得られることが多いからです。
ただし、提携している決済手段が店ごとに異なり、結構ややこしいのも事実。
そのためpoohは自宅近隣の小売店をリストアップし、「A店:WAONカード」、「B店:Edy」、「C店:楽天Pay」、「D店:ハウスカード+楽天ポイント」等々、それぞれ決済方法を決めています。

<pooh家におけるポイント付与率の一例>
①イオン系スーパーでのWAONカード決済は1%
②Edyの決済時に付くポイントは0.5%だが、チャージでも0.5%付くので合計1%
③楽天Payは10/1~12/2の期間限定で5%
④楽天ポイントは0.5%だが、ハウスカード(0.5%~)と併用可
⑤上記以外はクレジットカード払い(1%)


外出時には毎回この表を確認し、使用するカード(orスマホアプリ)を事前に準備しています。
この作業を怠ると、いざレジ会計という時点でアワアワしがち。
おっちょこちょいのpoohなので、カードの出し忘れやスマホ落下事故の恐れもおおいにあり得ます。
無用な事故の防止策としても、この店舗リストはなかなか有効です。

「…poohお姉ちゃんてば、相変わらず細かいことやっているんだねぇ」
ハイ、子供の頃からチマチマとした作業に勤しむ姉(=pooh)でした。
その後、妹も自分なりにいろいろ調べ、d払いやPayPayを使い始めた模様です。
poohにとっても、その使い勝手は気になるところ。
姉妹間の情報交換会は今後も盛り上がりそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

関連記事

コメント

post
2019-10-20 17:13 
まりりん No.8426
うちの近くのドラッグストアは、スマホ決済とポイントカードを合わせると、なんと2,5ポイントの還元なんですよ。しかも食料品などもすごく安いので助かっています。
チリも積もればなんとやらで、私もせっせとポイント還元に励む日々です(^^;
2019-10-20 20:40  まりりんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.8428
2.5ポイントはデカイですねぇ。
ポイント還元率ってお店によって結構差があるんですよね。
私も日々アンテナを張っていこうと思います(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL