poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活も7年目に入りました。シンプルに楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 手作りご飯 > 年に一度のチャンス到来!「ゴールデンカムイ」の1コマを再現してみました

年に一度のチャンス到来!「ゴールデンカムイ」の1コマを再現してみました

今春のpooh、いつもとはちょっと違いました。
例年なら「庭で発見→即収穫」のフキノトウを敢えて放置していたのです。

「フキノトウは地面から顔を出した直後が一番美味しい」と、ずっと信じてきたpoohなのに…
実際、去年までは毎年雪どけと同時に摘み取り、「フキノトウ味噌」を作っていました。

<参考過去記事>
●「今、この瞬間を逃してはならじ!」と、私が鼻息荒く臨むもの(→2016年3/21の記事)


放ったらかしのフキノトウは日を追うごとにニョキニョキと育ちます。
その姿を目にするたびに収穫したくてウズウズしまくっていました。
でも、「今年は特別」と必死に我慢したのです。

だって漫画「ゴールデンカムイ」の1コマに、こんなセリフがあったんですもの!
2019041901.jpg
◆「ゴールデンカムイ」第⑧巻より

昨春のTVアニメ放送をきっかけに、ファンになった「ゴールデンカムイ」。
今ではコミックスも買い揃え、繰り返し繰り返し読み込んでいます。
好きが高じて、北海道内の旅行時にもガイドブック的に利用するくらいのハマりっぷり(笑) 

<参考過去記事>
●ひょんなことから地元愛に目覚めました(→2018年6/15の記事)
●青春18きっぷを使って体力勝負に挑んできました(→2018年7/29の記事)
●「ゴールデンカムイ」の聖地・網走監獄で大興奮!…でも、1つだけ心残りもあるのです(→2/6の記事)


その作中で「フキより美味い」と言われたら、試してみるっきゃありません。
とにかくフキノトウを大きくせねば…と自分に言い聞かせて1ヶ月、そろそろ良い頃合いです。
根元から刈り取り、漫画のセリフ通りに葉&花をちぎりました。
2019041902.jpg2019041903.jpg

そして茎部分を焼きます。
漫画の主人公・アシㇼパさんは焚き火か囲炉裏を使ったのでしょうが、poohはキッチンの魚焼きグリルでお手軽調理。
2019041904.jpg

皮むき作業もピーラーでチャチャッと行ないました。
2019041905.jpg

これでフキノトウの下ごしらえは完了。
漫画ではサクラマス、行者ニンニクと一緒に煮込んで「オハウ」(アイヌの汁物料理)を作っていましたが、poohはコンニャクと一緒に炊き合わせました。
2019041906.jpg

アシㇼパさんのフキノトウ料理(っぽい物)がついに完成!
「春になったら絶対作ろう」と昨夏から企んでいただけに感激もひとしおです。
2019041907.jpg
「大きくなったフキノトウ」を食べるのは初めて…でも、その味はフキと一緒でした(笑)
でも、柔らかくて食べやすく、「フキより美味い」というのも納得。
「甘くてほろ苦い春の味だ」というアシㇼパさんのセリフを思い出しながら、美味しく頂きました。

さぁ、フキノトウの後はミツバ、ニラ、アスパラ…と次々に家庭菜園の収穫が始まります。
ゴールデンカムイの登場人物同様、これからの季節はpoohも大忙しです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

関連記事

コメント

post
2019-04-19 09:29 
324 No.8064
役立つ情報を有難うございます
蕗の薹味噌が大好きで(裏庭にたくさん育ってます)抜かりなく収穫します
それでも取りこぼしがあり残念がってました
POOHさんのやり方を真似て大きく伸びた蕗の薹も料理します~感謝感謝です

2019-04-19 11:04  324さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.8065
フキノトウの取りこぼし、私も毎年やっていました。
でも、この方法があれば安心ですよね~。

昨日、近所の野原に超デカサイズのフキノトウがワサワサ生えているのを発見してしまいました。
昨年まではスルーしていたくせに、「あれも美味しいんだろうなぁ」と今年は横目で睨んでいます(笑)
2019-04-20 20:57  ふきのとうのつぎはあすぱら
TK No.8068
ふきのとう(長野では”ふきったま”と呼んでいます。)のシーズンが過ぎさり、
次のアスパラカスのシーズンに入り始めました。

TKの庭(畑?)でも、3月~4月にかけてのふきったまから、アスパラに変わり
つつあります。

Poohさんのアスパラ料理情報あるいは、うんちくを希望します。

TK

2019-04-21 07:06  TKさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.8069
採れたてのアスパラは美味しいですよね~。
でも、我が家で一度に収穫できる量はほんの1、2本…これを数日おきに繰り返すというパターンです。
そのため料理もかなり限定されたものに…
本件については過去に記事にしているので、ぜひご参照下さい。

https://pooh2013.blog.fc2.com/blog-entry-624.html (2015年5/13の記事)

そして「ふきったま」!
カワイイ呼び名が気に入りました。今後は私もその名を使っていこうと思います(^^)
2019-04-21 20:29 
熱帯魚 No.8070
ふきのとうの味噌を作ったことは何回かありました。
でもふきを買ったことは一度もありません。なんか面倒くさそうで。
ピーラーを使うのはいい考えかもしれません。ちょっとやってみようかな。
2019-04-21 20:48  熱帯魚さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.8072
フキの下処理にピーラーはオススメですよ!
今回のフキノトウは焼いてから皮を剥きましたが、フキなら生の段階で皮剥き→一度下茹で→調味液で煮る…これが一般的な調理法だと思います。
我が家のフキも来週あたりから食べられそう。
今年も「春の味」を堪能します!
Comment form

トラックバック

Trackback URL