poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして6年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 日常つれづれ > ちょっと旅行に行ってきます。それに伴い5年ぶりの儀式も行ないました

ちょっと旅行に行ってきます。それに伴い5年ぶりの儀式も行ないました

寒い時期は自宅でヌクヌクと過ごすのが一番! 
…と言いつつも、このたび旅行に出かけることにしました。

ここ数年、ヒマを見つけては全国各地を旅していますが、真冬の出発は久々です。
記憶を遡ると、かれこれ5年ぶり…
あの時は近場の温泉宿(1泊2食付きで1人¥2,650!)に行きましたっけ(→2014年2/21の記事)

さて、この時期に自宅を留守にするとなると、あの儀式を執り行わねばなりません。
場所は洗面所の一角です。
2019020101.jpg

床にあるのは、水道の「水抜き栓」です。
ちなみに自宅内にはもう1ヶ所、トイレにも同じ栓があります。
この2つの栓をクルクルと回して水道管の水を抜く…というのが今回の儀式内容です。
2019020102.jpg
冬の北海道では水道凍結に注意する必要があります。
水道管の中で水が凍ってしまうと、水が出なくなるだけでなく、ヘタをすれば破裂してとんでもないことになっちゃいます。
もしも凍らせてしまったら、専門業者に修理を依頼せねばなりません。
その料金相場は¥8,000~…考えただけでゲンナリですよねぇ。

まぁ、札幌市内の一般家庭なら、そう頻発するトラブルではないので、poohも普段は水道凍結のことなどまったく気にせず暮らしています。
でも、数日間留守にするとなると話は別…水抜き作業だけは忘れちゃいけない!

早朝出発のバタバタ状態でも儀式のことを忘れぬよう、自分で自分に活を入れてみました(笑)
それでは皆様、いってきま~す!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

関連記事

コメント

post
2019-02-01 17:32 
たんちん No.7903
本州と違い、二重ドアなど変わっていますねえ、いつも自慢げに話しのネタにさせていただいております。
2019-02-01 21:20  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.7906
その昔、北海道に引っ越してきた時は生活様式の違いにいちいち驚いていた私ですが、今ではすっかり慣れっこ状態。
でも、当時のビックリ感を思い出すと、コレも面白いブログネタになりますね。
今後もたんちんさんのためにご紹介します(^_-)-☆
2019-02-02 17:13  なんと家の中にですか!
TK No.7907
なんと、家の中に不凍栓ですか!

TKの住んでいる長野も寒い意ですが、家の中の不凍栓は見たことがなかったです。 北海道の寒さ、恐るべし。
でも、長野も北海道より寒いことも、一冬の間に何回かありますね。  

家の外の水道に、まわすところが普通のの奥にももうひとつあり、それが
不凍栓でした。

その仕組みがいまだに理解できないのですが、ぜひ、ぷーさん教えてください。

チコちゃんに聞いてみようかな?

TK
2019-02-02 20:49  TKさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.7908
私は「不凍栓」という言葉を今回のTKさんのコメントで初めて知りました!
生粋の道産子の夫にも尋ねてみましたが、どうやら北海道では使わない単語のようです。
室内に栓があるのが一般的だからなのかもしれませんね。

TKさんの仰る「不凍栓の仕組み」も私にはわかりません。
チコちゃんに聞いたら「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と言いながら教えてくれるかもしれませんよ(^^)
2019-02-03 17:04  なんと、使われてませんか。 
TK No.7909
なんと、不凍栓(フトウセン)は、北海道では使われていない単語ですか!!

ショック! 

前のコメントを書くときに、”ふとうせん”で漢字変換できなくて、なんでだろうと
思ったのですが、ごく一部で使われているだけの言葉だったからなんですね。

ダブル ショック !!

ぐぐってみたら、下のクラシアンのページの上の写真のように奥にあるオレンジの
まわすところです。 

http://qracian.info/fukushima/fukushima/%E4%B8%8D%E5%87%8D%E6%B0%B4%E6%A0%93%E6%9F%B1%E3%81%AE%E4%BA%A4%E6%8F%9B/

使い方はYoutubeで載ってました。

https://www.youtube.com/watch?v=YPd_wgov-rg

もっともこのオレンジの不凍栓は古いタイプのもので、今は少しおしゃれ?な、
クラシアンのページの下側の写真のような四角いデザインのものが多くなって
います。
でも、これをおしゃれというあたりで、すでに終わってますね。 

う~ん、トリプル ショック !!!

そういうことだと、北海道では屋外の水道の蛇口には、凍らせないための
何か仕組みはないんですか?

TK

2019-02-03 21:13  TKさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.7910
今回の記事で取り上げた水道栓は、屋外の蛇口の根元にもありますよ。
我が家の庭の水道も、雪が降る前に毎年締めています。
現在は完全に雪に埋もれている状態です。
Comment form

トラックバック

Trackback URL