poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > マイホーム・家庭菜園 > マイホーム購入をした時の我が家の考え方

マイホーム購入をした時の我が家の考え方

先日、「住宅購入のきっかけは何ですか?」というご質問をいただきました。
にほんブログ村 トラコミュ 賢く 楽しく 欲張りな マネーライフへ
賢く 楽しく 欲張りな マネーライフ
現在の一戸建を購入したのは、4年前。
ブログの「マイホーム購入記」 で、お話ししましたが、pooh家は、ネットで家を見つけてから、37日間で購入手続き&引越をしました。

この時は超スピードで事を進めましたが、住宅購入については2001年の結婚当初からよく話し合っていたこと。
なので、今回もスラスラ説明できるだろうと思いきや・・・何から語ればいいのかわからないっ(汗)
慌ててケッチーくんに聞きながら付け焼刃でまとめた見解ではありますが、下記をご覧下さい♪



アーリーリタイアに向けて貯蓄に励みつつ、それを原資に資産運用していたpooh家にとって、
住居費用(持ち家・賃貸)は、すべて資産運用の見地から考えるべきものでした。

住宅購入費用を運用に回せば、配当や金利、値上り益などで、一定の利益が見込めます。
一方で、家を買うことによって、その利回りが見込めなくなったとしても、その分の家賃支払いが不要となれば、資産運用上はマイナスとはならないという考えです。
想定運用益と家賃が比較対象となります。

ちなみに、pooh家がざっくりと想定している金融利回りは5%。

当時は、家賃¥76,000の賃貸マンション(2LDK)住まい。
¥76,000→年間¥912,000です。
これを「年5%の運用利回り」で計算すると、
        912,000÷5%=18,240,000  原資・約1800万円分です。

1800万円を投資して、年5%で運用するのと、1800万円で家を買って家賃を不要とすることがイコールとなる訳です。

この考え方には、住宅ローンに払う金利は含まれていません。
もともと、余計な金利は払いたくない主義なので、初めから「買うなら現金一括で」と決めていたpooh家で通用する理屈です。

今どき、年5%で運用するのは、なかなか大変なこと。
それなら1800万円以内であれば、自宅の購入費用にしてもいいだろう→1500万円の予算でいこうと考えました。

そんな中、偶然ケッチーくんがネットで見つけたのが、現在の家。
実際にかかった金額は、1500万円でした。
この金額を5%運用で計算すると、年間75万円、月額にして¥62,500の家賃分です。
広い庭付き一戸建に、賃貸マンションより安く住めるということが決め手となったのです。



いかがでしょうか?
長々と書いていくうちに「中古か、新築か」「一戸建か、マンションか」についても語りたくなってきました。←付け焼刃の知識のくせに(笑)
近々、きちんとまとめたいと思います。お楽しみに~。

皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

節約・貯蓄 ブログランキングへ
関連記事

コメント

post
2014-03-02 17:14 
記事にしてくれてありがとうございます。さっそく伺いました。^^
家賃がなくなるというのは精神的安定に大きく影響するのでありだと思います。これは考え方の問題なのですが家を所有することによって「維持するリスク」が出てくるので私は躊躇しています。我が家の内情を少しお話すると、現在は転勤生活で社宅にいます。そして私の地元には私が購入したマイホームがあるのですが妻が自分の地元で暮らしたいというのでそこを「賃貸」にするのか「購入」するのか迷っています。私の地元では母が暮らしているのでどこかに移ってもらうのもどうかな~?こちらも迷います。早ければ夏、遅くても来年の春に何らかの答えを出さなければならいのでもうしばらく考えたいと思います。
2014-03-02 17:39 
sm No.62
私は、家はあるが、実際は
まったく、いらない

これは、自慢とかではないけど、家は
親が買ってくれたから
あるだけで、
自身はまったくいらない派

だから、家がボロくなろうが、修繕なんか
しないわ
2014-03-02 18:27 
pooh No.63
>クロスパールさん
「維持するリスク」は、考えますよね。
我が家も毎月積立をして備えています。
転勤族だったら尚更かもしれません。

>smさん
「修繕しない」というのも選択の一つですね。
住宅についての考え方って、本当にいろいろあります。
2014-03-02 20:41 
mushoku2006 No.64 [Edit]
うん?
ということは、たったの築29年で雨漏りですか?
雪の多い地域では屋根が早く傷むのでしょうか?
私の住んでいる地域ではちょっと考えられませんが、
それだと修繕費の積み立てが相当必要になりそうですね。
2014-03-02 20:52  Re: タイトルなし
pooh No.65
>mushoku2006さん
そうですね、寒冷地方は確かに家が傷みやすいと聞いたことがあります。
「無落雪屋根」というタイプで、その防水シートが傷んでいるようです。
壁の塗装や、ボイラー交換など、いろいろかかるので、やっぱり修繕費を見越していないと大変ですね。
Comment form

トラックバック

Trackback URL