poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして6年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 節約・家計管理 > 夕暮れの吉野家でガッカリ…でも、「3社合同定期券」のおかげで立ち直れました

夕暮れの吉野家でガッカリ…でも、「3社合同定期券」のおかげで立ち直れました

夫・ケッチーくんが、かれこれ半年以上も夢見ていたものがあります。
吉野家の「晩ごはん」を食べてみたい!

<吉野家の「晩ごはん」とは?>
2017年9月からスタートした吉野家の夕食限定商品。
販売時間は15~24時、ご飯の大盛りも無料となる(→吉野家のオフィシャルサイト)


我が家の吉野家タイムは、いつも午前中。
「牛皿」と「牛カルビ」が一度に楽しめる「牛牛定食」¥690に憧れつつも、なかなかその機会がありませんでした。
でも、そろそろ食べてみたい…よし、サイクリングついでに行ってみよう!

株主優待券を握りしめ、夫婦でウキウキと出かけました。
しかし、なんということでしょう。
先日、北海道を襲った大地震は、吉野家にも影響を及ぼしていたのです。
「当面の間、メニューは牛丼・味噌汁・卵のみ」という書面が店内に貼られていました。

まぁ、これも致し方ありません。
「夕食」として、2人で牛丼を食べました。
もちろん美味しかったけれど、「晩ごはん」メニューを楽しみにしていた分、ガッカリ感アリアリ…
なんせpoohなどは、季節限定品の「さんま炭火焼き牛定食」¥690を食べるのだ!と、前日から息巻いていたのですから。

でも、凹んでいたのも束の間。
店内で、これまたお得な企画を発見し、その場でしっかり立ち直りました。
その名も 「3社合同定期券」!

<3社合同定期券とは?>
全国の吉野家、ガスト、はなまるうどんで利用できる共通割引券。1枚¥300。
9/10(月)~10/21(日)の期間中なら何回でも利用できる。(→3社合同のプレスリリース)


【その割引内容】
●吉野家:丼・定食・皿・カレー1食ごとに¥80引き
●ガスト:会計より¥100引き (※モーニングタイムは利用不可)
●はなまるうどん:うどん1杯ごとに天ぷら1品無料

吉野家とはなまるは、会計が一緒なら同伴者分も割引可能です。
(吉野家のテイクアウトのみ、「1回につき最大3食まで」という限定数あり)
つまり、吉野家に入店中のpooh家が、その場で定期券を購入すれば、今回の食事代が¥80✕2人の¥160引きに!

さっそく、牛丼の精算と一緒にお買い上げ~(株主優待券利用)
2018091721.jpg

裏面には利用の際の注意事項が記載されています。
2018091722.jpg

有効期間はまだ1ヶ月以上あるけれど、こうなると居ても立って居られません。
翌日のランチは、はなまるうどんとなりました。
うどんと共に、各自かき揚げを食べたのです。
吉野家で¥80✕2人、はなまるで¥140✕2個…入手2日目にして、早くも定期代の¥300を軽~くクリアできました。

そんな中、ガストを運営する「すかいらーく」からも株主優待券が本日到着。
今回からはプリペイドカード仕様です。
さぁ、これを携えて、3回目の定期券利用はガストへGO!
2018091723.jpg
10/21(日)までに、定期券を何回使用するのか、そして割引金額の合計はいかほどになるのか。
3社の太っ腹企画に、poohも絶賛便乗中です。
そうこうしているうちに、きっと吉野家の「晩ごはん」も復活することでしょう。
その時は復活を祝し、吉野家ではトップクラスの価格を誇る「炙り塩鯖牛定食」¥790を食べちゃうんだと、今から狙いを定めています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

関連記事

コメント

post
2018-09-16 18:22 
たんちん No.7540
こりゃすごい、激安でねえ。
2018-09-16 20:43  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.7541
¥300なら安いですよねぇ。
数量限定らしいですが、今日たまたま見かけた「はなまる」」では、まだ取り扱いしていました。
もし購入されるのならばお早めに~♪
2018-09-17 09:15  お尋ねします。
柴犬の母 No.7542
こんにちは。
セミリタイアのブログを探してたどり着きました。
丁寧な暮らしぶりに感心しています。

私は50代半ば、主人はあと2年で定年です。柴犬一匹と3人暮らし。

30代よりずっとパートで仕事を続けてきましたが、体力と気力、業界の先細りもあり、長く続けてはいけないだろうと思い、半ばほったらかしにしていた株式投資を再開させてみたら、世の中が米国株投資とETFやらリートやらなんだかいろいろ多様な世界に変わってました。

年金もあてにはならないでしょうし、やっぱり円だけじゃねえって思って米国株投資やらを少し始めてみましたが、ここで悩みが出てきました。

最も重視したいのは安定的な配当で、ドルでもらった配当を円に戻すことになると思うのですが、為替差益は雑所得扱いでその分は自分で申告しなければいけないとのこと。雑所得では昔、国保と健康保険料の支払いで痛い目にあったので慎重にならざるを得ません。米国株投資をしている人のブログは再投資している人が多いようで解答が得られません。

よかったらどうされているのか教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。
2018-09-17 11:57  柴犬の母さん、はじめまして!
pooh No.7543
申し訳ありません、我が家の資産運用に関しては、夫にほぼ丸投げ状態…私はチンプンカンプンなんです。
上記のご質問について、一応彼に尋ねてみたところ、我が家もドルでの配当は、そのまま再投資し、資金に回しているとのことでした。
ちなみに、「ドルで配当を受け取った時点で、すぐに円転すれば差益はほとんど出ないのでは?」とも言っていました。
どちらにせよ、私には???という有様です。

私も勉強しなきゃですねぇ。
どうかこの辺でご容赦下さいませ。
Comment form

トラックバック

Trackback URL