poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして6年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > お菓子・パン > 「乃が美」の高級生食パン…どうやって食べようか悩んだ結果

「乃が美」の高級生食パン…どうやって食べようか悩んだ結果

知人から「乃が美」の食パンを頂きました。
2018091701.jpg

<乃が美とは?>
「高級食パンブーム」の先駆けとも称される、人気の食パン専門店。
2013年に大阪で総本店をオープンして以来、全国各地で店舗を増やし、現在(2018年9月時点)102店舗を展開中(→オフィシャルサイト)


1斤¥432もする高級食パンですが、実はpoohもその味を経験済み。
あれは5月…1ヶ月間京都に滞在した時のことでした。
旅先での浮かれ気分もあり、自ら「乃が美」に飛び込んだのです。

<京都で食べたパンに関する過去記事>
●「伝説の玉子サンド」を自力再現・・・我ながらチャレンジャーです(→6/5の記事)


そのシットリ・フワフワの食感に舌鼓を打ちましたっけ。
しかし、帰宅後に判明したのは地元・札幌にも店舗があったという痛恨の事実(笑)
…と言っても日常生活に戻ってしまうと、あんな高級パンなぞ到底手が出ません。
今回の贈答品に文字通り小躍りしちゃいました。

さぁ、どうやって食べようか?

商品同封の書面には、「まずは、そのままちぎってお召し上がり下さい」と記載されています。
商品最大の特徴でもある“生”の食感を味わうには、確かにこれがベストでしょう。
しかし、その食べ方は既に京都で経験済み…今回は何らかの工夫を施したくなりました。
2018091702.jpg
まずは愛用の器具を使って、パンをスライス。

<食パンのスライス技に関する参考過去記事>
●ご質問が多かったので、ランチを作りつつお答えします(→2014年10/5の記事)


その後、前夜の残り物の大根ナマスを中心に具材を用意しました。
ウィンナー(細切り)、庭で収穫したパクチー、更にはマヨネーズやナンプラー…
2018091703.jpg

そう、今回はベトナム風のサンドイッチ「バインミー」を模してみたのです。
本家は柔らかめのフランスパンを使いますが、フワフワ食パンのpoohオリジナルです。
2018091704.jpg
バインミーついでにポテトサラダサンド、そして自家製ブラックベリーのジャムサンドも用意し、3種類のサンドイッチ盛り合わせが完成!

ちぎって食すのとは異なる、満足感いっぱいのランチになりました。
やっぱり「乃が美」のパンは美味しいです♡
今度食べられるのはいつになるかな~と、早くも次の機会を夢見ています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

関連記事

コメント

post
2018-09-18 18:28 
瀬高 No.7544
「乃が美」の生食パンはふわふわで美味しいですよね。
私は1切れしか食べたことがないので、いつか1斤食べたいなぁ。
2018-09-18 20:32  瀬高さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.7545
今回は1.5斤いただきました。
京都では2斤…普段は既成品の食パンを買わない私にしては随分食べているのかも。
それでもまた食べてみたい…人間とは欲深い生き物ですね(笑)
2018-09-19 12:15 
たんちん No.7546
木のまな板が気になります、パン用ですか。
2018-09-19 15:34  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.7547
このまな板は結婚祝いで頂いたものです。
つまり、かれこれ17年前からの愛用品…たんちんさん、お目が高い!
(ちなみにパン専用ではなく、様々な食材で使っています)

でも、木製まな板って結構手間がかかります。
まずは、きちんと乾かさないとダメなんですよね~。
我が家では春~秋の3シーズンのみの使用にとどめ、冬季はシリコンまな板を使っています。
その使い分けについては、いずれ記事にするかもしれません(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL