poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして6年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 読書・テレビ・映画 > シブくて奥が深~い世界に足をツッコミかけています

シブくて奥が深~い世界に足をツッコミかけています

「3月のライオン」で将棋、「弱虫ペダル」で自転車。
漫画・アニメ作品がきっかけでマイブーム到来・・・が、ここ数年のpoohの定番です。
そして今回もまた、新ジャンルを開拓してしまいました。

それは落語です。

もちろん一般常識として、その存在は知っていました。
でも、きちんと落語に触れた経験はありません。
「寿限無(じゅげむ)」や「死神」レベルの話なら・・・と言っても、そのオチまでとなると???です。
まさにチンプンカンプンの世界でした。

そんなド素人が、アニメ「昭和元禄落語心中」で開眼!
昭和元禄落語心中
<「昭和元禄落語心中」(しょうわげんろく らくごしんじゅう)とは?>
原作は、雲田はるこによる漫画作品。
講談社発行の「ITAN」で2010~2016年まで連載された。コミックスは全10巻。
テレビアニメは第1期が2016年、第2期が2017年にTBS系列で放送された。


江戸落語の世界が舞台です。
Wikipedia(→こちら)から抜粋引用したあらすじは以下のとおり。
「昭和後期の名人と弟子の出会いに始まり、名人の孤独の形成される過去話となる戦前から戦後に飛び、もどって昭和終わりのバブル前後、明白となった落語衰退時期へとつながり、名人の孤独・孤高な芸風と生き方と落語界の衰退とがより強く関わり合う。」 

一昨年・昨年の放送時には随分と話題になった作品だそう。
poohは今回初視聴(Netflix)だったのですが、あっという間にズブズブとハマっちゃいました。
「八代目 有楽亭八雲(菊比古)」を演じる声優・石田彰さんの落語シーンが迫力満点!
落語って伝統芸能なんだなぁと、今更ながら実感した次第です。

そんな訳で、本物の落語も見てみたくなりました。
でも、poohにとっての落語家は「笑点に出演している方々」程度の知識のみ(恥)
これからコツコツ学んでいくつもりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

関連記事

コメント

post
2018-02-12 13:56 
旅芸人 No.7068
生まれが東京の下町のせいか、生まれた年代(1960年)のせいか、落語は非常に身近で、寄席にもいきましたが、ぼくの時代はホール落語でした。今、部屋の片付けをしているんですけど、落語のCDが沢山出てきて... 以前東京で買ったものと、京都に来て、上方落語の放送が定期にあるんでそれを録画してたら溜まっちゃったんです。アイポッド/ iPhoneに入れちゃえばいいんですけど、それもめんどくさい。もっと年をとったら聴くかもなって思うと処分できないです。わろてんかでの「ときうどん」も「崇徳院」のエピソードもよかったですね。落語についていろんなうんちくが出回ってますけど、気軽に楽しめばいいんじゃないかと。何しろ、「世の中になくてもなくってもいいもの」が落語らしいですから。
2018-02-12 14:20  旅芸人さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.7069
そういえば、旅芸人さんってブログでの語り口も落語っぽいところがありますね!
やっぱり好きな方にはタマラナイ世界なのでしょう(^^)

「わろてんか」で波岡一喜さんが演じていた「月の井団子」師匠の落語、なかなか良かったなぁと現在振り返っているところです。
放送時は落語なんてチンプンカンプンだったのに、ほんの数ヶ月で私も成長(?)したようです。
2018-03-08 17:41  初登場です♪
シバ丸 No.7113
はじめまして、シバ丸と申します。
今日放送NHK PM10:25〜超入門!落語
ぜひ、見ていただきたいです。
突然の無礼な訪問お許しください・・・
2018-03-08 21:22  シバ丸さん、はじめまして!
pooh No.7114
さっそく録画予約しました~♪
面白そうな情報を教えていただき、ありがとうございます(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL