poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして6年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 読書・テレビ・映画 > 「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」鑑賞にあたり、ショックな事実が判明しました

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」鑑賞にあたり、ショックな事実が判明しました

明後日12月15日(金)より、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」が公開!
pooh家の2人も、ずっと心待ちにしていました。
このたび張り切って映画館のサイトを開き、チケットのネット予約を試みたのです。

しかし、ここで予期せぬ事実が判明しました。
3D版の上映がない・・・(愕然)

2D(通常版)、3D、4DX、IMAX等、最近の映画作品にはさまざまな上映パターンがあります。
その料金を比較検討して、一昨年の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」は3D版で鑑賞しました。
通常料金の¥300増しだけど、「宇宙シーンを楽しむならコレだ」と判断したのです。

●参考過去記事:2D、3D、4DX、IMAX・・・「スター・ウォーズ」鑑賞にあたって料金面から検討しました(→2015年12/26の記事)

その時に、3D鑑賞には欠かせない専用メガネ(¥300☓2点)も購入しました。
2015122601.jpg
普段かけている近視用メガネに装着して使うタイプです。
これを使って、その後も「オデッセイ」、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」と、合計3作の3D映画を鑑賞しましたっけ。

●参考過去記事:1年間で3回使用。多い?少ない?(→2016年12/23の記事)

最後の登板から丸1年・・・久々に3Dメガネを使えると思っていたのに、なんということでしょう。
TOHOシネマズ運営の映画館「札幌シネマフロンティア」での「スター・ウォーズ」は2Dのみ。
観客が分散して非効率だったのでしょうか?
3Dは人気がなかったのかなぁ・・・

ちなみに、同じく札幌市内にある別のシネコン「ユナイテッドシネマ札幌」での同作品は
①2D(通常版)、②IMAX2D、③4DX3Dと、3種類のパターンがありました。
でも、いくら3Dでも③はメガネ持参で¥3,100、モーニング割引でも¥2,600もします。
夫婦2人で行くことを踏まえると少々値段が高すぎます。

そんな訳で、今回の「スター・ウォーズ」は2D版で鑑賞することにしました。
おそらく今後の作品でも、3D上映は4DXのみに絞られると思われます。
pooh家所有のメガネの出番はもうなさそう・・・

でも、非3Dであろうが新作鑑賞はやっぱり楽しみ!
まずは前作のおさらいもせねば・・・と、只今モーレツに張り切っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

関連記事

コメント

post
2017-12-13 17:02  4DXも楽しいですよ!
なぎ No.6902
こんにちは。
スターウォーズ新作楽しみですよね~。
うちは前作を2Dと4DXで見てみました。4DXは、ディズニーランドのスターツアーズみたいな感じになって楽しかったですよ~。
でも、確かに料金は高いですよね…。うちは、「お正月特別映画」として割り切ることにしました(笑)
2017-12-13 17:09  なぎさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6903
シートがガタゴト動いたり、そのシーンの匂いが楽しめたりするんですよね?
確かに4DXには興味津々な私です(^^)
いつか挑戦してみようかな・・・でも、まずは今回はオーソドックスに楽しんできます♪
Comment form

トラックバック

Trackback URL