poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 読書・テレビ・映画 > 放送日はクリスマスイブ! でも私の姿は映らない・・・はずです

放送日はクリスマスイブ! でも私の姿は映らない・・・はずです

街中や大型店舗内を歩いていると、テレビの取材クルーに時々出くわします。
いつもpoohは視線を反らし、遠回りしてでもカメラに映り込まないよう逃げるのが常。
だって、自分がテレビに映るなんて恥ずかしいじゃないですか(←自意識過剰)

そんなpoohですから、テレビカメラがありそうなスポットには最初から足を踏み入れません。
しかし、今回ばかりは例外でした。
「テレビに映る可能性がありますよ」と事前告知されている場に、自ら乗り込んだのです。
2017110501.jpg
テレビ塔、時計台、クラーク博士像、そして道庁の赤レンガ。
「これぞ札幌・テンコ盛り」の舞台装置がいい味を出しています(笑)
さて、一体これは何のイベントなのでしょうか?

将棋の日ポスター
その名も 「第43回 将棋の日 in札幌」 です。

市の広報誌を見て応募し、2日目の「公開対局イベント」に参加しました。
佐藤天彦名人をはじめ、18人ものプロ棋士が一堂に・・・なんて、北海道ではそうそうありません。
テレビの公開収録イベントですが、会場のキャパシティは1000人以上のはず。
自分が映る可能性は低いと踏んだのです。

しかし一昨年、昨年と、この催しをテレビ視聴しているpoohには気になる点もありました。
「将棋の日」イベントには、観客も参戦するゲームがあるのです。
ここで勝ち進んだ人はステージに上がり、インタビューもされます。
「○○市から来た△△です。棋力は◇段です」と、はにかみながら自己紹介する一般人の姿が、いかにも公開収録らしく微笑ましい一コマです。

・・・だけど、poohはそんな場で堂々と語れる分際ではありません。
全国放送で己の姿など晒したくないのです。
でも、勝負事となるとつい熱くなってしまうのが人の性。
「まかり間違えて勝ち進まないよう、ゲームはテキトーにこなそう」と、自分自身を抑えることにしていました。

しかし、そんな配慮など必要ありませんでした。

「いくら手を抜くとは言え、一問目くらいはクリアしたい」と、真剣回答した初回で、あっけなくpoohは敗者となってしまったのですから。
所詮お遊びレベルのゲームとは言え、我ながらブザマでした。
これで上位に勝ち進もうだなんて、それこそ自意識過剰にも程があります(照)

そんな訳で、若干悔いを残しつつも無事に帰宅しました。
でも、ステージに上がらなかったとは言え、poohがカメラに映り込んだ可能性も否めません。
そう、poohは観客席で、しっかりイベントを楽しんできたのです。

ゲーム敗退を悔しがるpooh
中村太地王座のスマートな出で立ちに熱い視線を送るpooh
豊川孝弘七段のオヤジギャグに爆笑するpooh・・・
無防備な姿が画面に映るかもと思うと、放映日まで夜も眠れそうにありません(ウソ)

そんな「将棋の日 in札幌」の模様は、12/24(日)AM10:00~ NHK・Eテレで放送予定です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

関連記事

コメント

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL