poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 手作りご飯 > 煙だって調味料です

煙だって調味料です

塩、コショウから始まって、醤油、味噌、砂糖、酢、みりん、ゴマ油・・・
調味料と呼ばれるものは世の中にモリモリ存在しています。

そんな中、「コレも調味料と称して良いのでは?」と感じるものがあります。
それは煙(けむり)です。

火を焚いた時にモクモクと上がるあの煙・・・これで燻すと何でも美味しくなっちゃいます。
今までpoohが燻製素材にしたものは市販のタクアン、ウィンナー、かまぼこ、ホッケの開き・・・etc、どれをとっても絶品でした。
「煙は調味料」と、ここに断言しておきましょう!

その煙を使って、今回は新作に挑戦です。
2017090301.jpg
鶏の手羽先です。
まずは前夜から塩麹に漬け込み、しっかりと下味をつけました。

翌日、更にコショウをまぶし、フライパンで表面を焼きました。
燻製加工の際に食材に水分が付いていると、煙の香りがつきにくいのです。
表面の水気を飛ばすのが目的なので、この段階で中まで火を通す必要はありません。
2017090302.jpg

さて、ここまでが下準備、いよいよ燻製作業です。
2017072102.jpg
ひっくり返したザルの上に食材を乗せ、燻製チップをひとつまみ入れた鍋で加熱します。
普段は鍋蓋を乗せますが、手羽先に厚みがあるので、今回は秘策を用意しました。
2017090304.jpg
鍋蓋代わりにステンレスボウルをかぶせてみたのです。
これによって蓋に食材がくっつくことなく、効率的に燻すことが出来るはず!

煙の香りをしっかりとつけるために、まず15分間燻し、火を消した後もそのまま15分間放置。
そしてボウルを取ってみると・・・
2017090305.jpg
おおっ、美味しそう!
アメ色に色づいただけでなく、香りもしっかりと燻製に仕上がりました。

さっそく食べてみたところ、その深い味わいに感動♡
¥64/100gの特売品の手羽先が絶品料理に変身していました。
やっぱり煙は最高の調味料、さて今度は何を燻してみようかな?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

コメント

post
2017-09-14 22:17 
旅芸人 No.6665
パリパリ感がすごくおいしそうです。
手羽先のくんせいは食べたことないですが、塩麹につけておいてのスモークは、ビールがいくらあったもたらない気がしますヽ(´▽`)/
2017-09-15 06:41  旅芸人さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6666
確かにビールにピッタリかも! (私自身はお酒を飲めないのですが)
室内で燻製ができる時期は限られているので、今のうちにガンガン楽しんでいくつもりです♪
Comment form

トラックバック

Trackback URL