poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 読書・テレビ・映画 > 私の基準は「面白くって美味しそう」

私の基準は「面白くって美味しそう」

書籍、マンガ、テレビドラマ、映画等に触れる中で、poohが好むのは
「美味しい食べ物が出てくる作品」です。

それも豪華絢爛な食事ではなく、庶民が普段口にする「おうちご飯」を取り上げた物が好きです。
例えば、子供の頃に夢中になった「ぐりとぐら」と「ちびくろさんぼ」。
この2作品は今もホットケーキを食べる度、反射的にあの名シーンを思い出します。

「赤毛のアン」、「インガルス一家の物語」、「くまのパディントン」、「守り人シリーズ」、東海林さだおの「丸かじりシリーズ」、池波正太郎のエッセイ、「美味しんぼ」、「きのう何食べた?」、「昨日のカレー 明日のパン」、「天皇の料理番」、「南極料理人」・・・etc
好きな作品の共通項はすべて“食”です。

そんなpoohの最近のお気に入りは、「みをつくし料理帖」。
全10巻のうち、4巻までを図書館で借りてきました。
2017082201.jpg
<「みをつくし料理帖」とは?>
髙田郁による日本の時代小説シリーズ。
料理人・澪が料理を通じて周囲の人々を幸せにしていく姿を描く。


この作品を知るきっかけとなったのは、前クール(5~7月)にNHKで放送された連続ドラマ。
黒木華ちゃん演じる澪が作り出す「とろとろ茶碗蒸し」や「ほろ苦ふきご飯」が本当に美味しそうで、とても面白い作品でした(→NHKのオフィシャルサイト)
調べてみると、数年前にも北川景子主演で同じくドラマ化(テレビ朝日)されていたそう。
「下がり気味の眉、鈴のような眼、小さな丸い鼻は上向き、緊迫感のない顔」と小説内で描写される澪は、華ちゃんの方がビジュアルは近そうだけど(笑)、テレ朝版もいずれ観ようと思います。

大阪出身でありながら江戸で料理店を営む澪は、いつも東西の味の好みや習慣の違いに悩まされています。
これは作者の髙田郁氏の実体験によるものだそう。
もともと料理が好きな方なのでしょう、各巻それぞれの巻末には、取り上げた献立のレシピ集「澪の料理帖」も収録されています。

さっそくpoohも「忍び瓜」を作ってみました。
2017082480.jpg

「ぴり辛カツオでんぶ」や、「ひんやり心太」等、ドラマでは紹介されなかったメニューも美味しそう!
ページをめくるたびにお腹が空いてたまりません。
もちろんご飯描写だけでなく、それぞれの登場人物の思いも緻密に綴られており、じっくりと楽しめる小説です。
これは図書館で借りるのではなく、自分で購入して手元に置いておくべき作品かも。

poohが読んでいるのは全10巻中、まだ④巻。
今後の展開にドキドキしながら、そしてお腹をグーグー鳴らしながら、「みをつくし料理帖」を読み進めています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

コメント

post
2017-08-22 23:42 
黄金のいぶくろ No.6588
こんにちは。
いつもいつも更新を楽しみにしています。
私はリタイアメントの身ですが、poohさんのブログの更新が楽しみで楽しみで。

いまお読みになっている「みをつくし料理帖」、とってもいい本です。私の周りでも意外な隠れファンがたくさんいます。
ぜひ、ここは、思い切ってお買いなさいませ。
繰り返し繰り返し読みたくなりますよ。
ものがたりが進展するにつれて、みをちゃんを思い涙し、前のところを読んだりもしましたので。
絶対に損はさせません  笑
2017-08-23 06:44  黄金のいぶくろさん、はじめまして!
pooh No.6589
只今、5巻を読み始めました!
既に全巻を読破した夫によると、今後は大きな展開が待ち受けているみたいですね。
黄金のいぶくろさんのお話を聞いて、「やっぱり購入しなきゃ」という思いがフツフツと湧いてきましたよ。

「更新が楽しみで楽しみで」とまで言っていただけて嬉しいです♪
ぜひ、またコメント下さいね(^_-)-☆
2017-08-23 07:45 
旅芸人 No.6590
おはようございます。
テレビっ子のワタクシは、ンHKの黒木華、毎週見てました。森山未來もいい感じのおさむらいさんでしたね。
料理も美味しそうでしたが、和食はちょっと難しい......
番組の終わりに、現代のキッチンで料理するのもとても面白かったです。
続編に期待でありんすヽ(´▽`)/
2017-08-23 11:04  旅芸人さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6591
現代キッチンの調理コーナー、いい味出していましたよね~。
丁寧な作業ばかりなので、大雑把な私にはかなりハードルが高く感じられましたが、出来る範囲でマネしてみようとも思います。

あの作りから察するに、ドラマは絶対続編があるはず・・・楽しみでありんす♪
2017-08-23 15:39 
pierre小姐 No.6592
poohさん こんにちは~!
私もテレビで第一回を見てから速攻図書館に走った派です。
そして、本は基本、借りる派です。(笑)
なのですが、うちの市の図書館は1人一回5冊しか貸してくれないうえ
先に借りてる人がいて、先を読みたくてうずうずしてしまったので
ヤ〇オクで中古本を買って、姉と二人で読んで、〇クマで速攻売りました。
実質40円で10冊読めました~~~♪
図書館へ行くガソリン代より安かったです。(笑)

うちの市の図書館には無いのですが、
料理帖に載っていないレシピを載せた
「みをつくし献立帖」っていうのもあるみたいですね。
高田さんの本は「銀二貫」もよかったですよ~。
2017-08-23 21:28  pierre小姐 さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6593
レシピ集「みをつくし献立帖」は私も気になっているところです。
「銀二貫」も面白そうですね。
近所の図書館で今度探してみます!

読みたい本が沢山あって、忙しい今日このごろです(^^)
2017-08-24 00:02 
てぐたん No.6594
みおつくし、、録画して観てたんですが、なんか前に観たよなぁ、ってずっとひっかかってたんです。北川さんでやってたんですね。ありがとうございます、とうとう私痴呆が始まったのかと思っていたので(苦笑)
映画のリトルフォレストは2つとも五回レンタルしたのち買いました。杯気分肴姫って漫画もしつこく読んでます。食べ物の本や漫画や映画はたまりませんね〜〜
2017-08-24 06:37  てぐたんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6595
まぁ、てぐたんさんはテレ朝版もご覧になっていたんですね!
北川景子はキレイ過ぎて、私としてはあさひ太夫(野江ちゃん)にキャスティングしたいところかな?
もちろん、黒木華ちゃんが可愛くないと言っている訳ではありませんよ(笑)

リトルフォレスト、杯気分肴姫は未鑑賞です。
オススメとあらば、ぜひ触れてみようと思います(^^)
2017-08-24 07:37 
たんちん No.6596
池波正太郎の小説で食べ物のシーンが出てきますが美味しそうに感じます。江戸時代の美味い食べ物を味わってみたくなります。
2017-08-24 10:48  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6597
池波正太郎が描く食べ物はどれも美味しそうですよね~。
この「みをつくし料理帖」も江戸時代が舞台です。
たんちんさんにもオススメですよ(^^)
2017-08-25 21:01  私も大好きです♪
PON No.6602 [Edit]
こんばんは。
いつも楽しく拝読させていただいております。

入院中の友達にちょっとの間でも病気を忘れ温かな気持ちになれるような本を…と探していた時に書店の方が勧めて下さった本です。
友達と自分用に購入し、全巻読みました。

悲しいこと辛いことがあっても、ひたむきに生きていく澪にとてもひかれ、大好きな本になりました、

サイン会に行ったこともあります。髙田先生はとても優しく一人一人に丁寧に対応して下さり先生のことも大好きになりました。

この本以外もたくさん上梓されております。どれもお勧めです(^_^)。
2017-08-26 07:17  PONさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6604
私は現在8巻を読んでいるところです。
さまざまな苦難に巻き込まれつつも、ひたむきに頑張る澪・・・思わず「頑張れ!」と声をかけたくなりますねぇ。
髙田先生はマンガ原作者でもあったとのこと、そちらも読んでみたいですね(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL