poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > レジャー・娯楽 > 食事の美味しさを決めるのは「お金をかけたかどうか」ではありません

食事の美味しさを決めるのは「お金をかけたかどうか」ではありません

食事の美味しさの決め手・・・それは「お金をかけたかどうか」ではありません。
高級レストランのフルコースも状況次第で砂を噛む味になってしまうし、自身の体調によっても、美味しい・不味いの感覚は大きく左右・・・誰もが経験済みでしょう。
結局、本人の気持ち次第で、どんな物でも格別の味になるのです。

今回のpooh家の食事も、その好事例です。
なんせ、使用した調味料が超チープな製品でした。
2017072502.jpg
食卓塩、テーブルコショー、ウスターソースです。
3つとも最安値レベル、料理にこだわる人ならば手にも取らない代物でしょう。
しかもコショーなのに食塩の瓶、ソースは醤油の瓶入りというテキトー感(笑)
でも、pooh家の2人には、これが「サイコー!」の味でした。

ここは「チキンのモモセ」です。
札幌市清田区にある鶏肉BBQの施設です(→オフィシャルサイト)
2017072501.jpg
この広々とした空間で、チキン&野菜を炭火で焼いて楽しみました。
安物調味料でテキトーに味付けしただけなのに、その美味しさといったら!

この「チキンのモモセ」は、pooh家のお気に入りで、これまでに何度も利用しています。
でも、今回のBBQはより美味しさが増していたようにも感じました。
チキンも調味料も施設もいつもと同じなのに・・・これはどういうことでしょう?

その理由:今回は「輪行」で来たから。

輪行(りんこう)とは、分解したり、折りたたんだ自転車を公共交通機関で持ち運ぶこと。
今回のpooh家は札幌市営地下鉄・東豊線で輪行を行なったのです。
終点の「福住駅」で自転車を組み立て、エッチラオッチラと上り坂をサイクリングし、この地までやってきました。
以前は自家用車利用→車を手放してからは地下鉄&路線バスで訪れていたことを考えると、我ながらよく頑張ったと思います。

自力でペダルを漕いだ満足感、そして、それによって増長した空腹感によって、いつものBBQがより美味しくなりました。
この調子で、今後も各所で美味しい物をガンガン味わっていくつもりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

コメント

post
2017-07-25 23:49  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.6531 [Edit]
ロードバイクですか、北海道ならもってこいですねえ。
2017-07-26 07:11  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.6532
四十路も後半になって、自転車に目覚めるとは自分でも驚きです(笑)
50代を迎えても楽しめるよう、頑張りますよ!
Comment form

トラックバック

Trackback URL