poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 手作りご飯 > 「ガッテン!」の鶏むね肉調理法・・・遅ればせながら試してみました

「ガッテン!」の鶏むね肉調理法・・・遅ればせながら試してみました

poohは粘り強いタイプです。
いや、そのネチッこさは「しつこい」と形容するのが正しいかもしれません(笑)

一旦「やる」と決めた物事は、必ずや実行するようにしています。
すぐには手をつけられなくても、虎視眈々とタイミングを計り、いざという時に備えておくのです。
脳内には「いつかやる」と決めたストックが常に渦巻いています。

今回も、そんな案件の1つに手をつけました。
それは「ガッテン」で特集していた「鶏むね肉を柔らかくする方法」(→NHKのオフィシャルサイト)

放送されたのは4/27(水)、もう2ヶ月近くも前のことです。
「これはスゴイ!」、「唇に触れただけで違いが明らか!」と盛り上がるスタジオ出演陣の反応を見て、すっかりその気になりました。
しかし、大量の鶏むね肉を冷凍保存した直後だったため、その時点での実行は叶わずじまい。
次回の生肉購入時に・・・と保留していたのです。

そして今回、冷凍分を完全消化し、丁度2kg¥680の特売品にも巡り会えました。
ついに「ガッテン流・鶏むね肉調理法」を試せます(鼻息)
タンパク質分解酵素を含むというマイタケも用意して、いよいよ実験スタート。
2016061510.jpg
ガッテンのレシピに習ってマイタケ、砂糖、塩、水をジップロックに入れて揉み込みました。
それに肉を加えれば、下準備は終了です。
2016061511.jpg
今回は2回分として、それぞれ300gずつ作りました。
これを一旦冷凍して調理します。

さて、このマイタケ漬けチキン。
「ガッテン」で平野レミさんが作っていたナゲットも美味しそうだったけれど、手元にあった大根から思い立ち、poohは「おろしポン酢かけ」で勝負することに。

冷蔵解凍した肉に小麦粉をはたき、オリーブ油で焼いた後、大根おろしを乗せました。
庭で収穫した青シソ&ラディッシュを彩りに添えて完成です。
2016061512.jpg
さて、マイタケ効果によって、どのくらい肉が柔らかくなっているのでしょう?
ワクワクしながら口にしました。
ウン、ポン酢の酸味がチキンと相性バッチリで美味しいです。

しかし、肝心の「柔らかさ」については、いつもと大差ないような・・・
鶏むね肉調理時は、いつも加熱し過ぎに注意を払い、ジューシーさを保つようにしているpooh。
普段からパサパサ肉とは無縁なせいか、今回の品にもさほど違いを感じません。
おろしがけにしたことも、今回のあやふやさに繋がっているのかも・・・

マイタケは1個¥88でした。
今回の使用量は20分の1程度だったとは言え、コスト面から見ても、「鶏むね肉をマイタケで柔らかく」という方法は我が家向きではなさそうです。
もちろん、ほのかにマイタケの風味を感じる肉は、それはそれで美味しいのでコレもアリ。
でも、柔らかさを求めるだけならば、わざわざマイタケを用意するまでもないでしょう。

「ガッテン」放送直後から「どのくらい美味しくなるのだろう」と想像を張り巡らせていたこともあり、今回の結果には少々ガッカリ。
でも、ずっと楽しみにしていた案件を実行できたことには満足感も感じます。

番組を見ていたお宅では、とっくのとうに実行済みであろう今回のテーマ。
「今更、それ?」という感も否めませんが、こんな調子でネチッこく懸案事項を消化しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

コメント

post
2016-06-17 16:29  「いつかやる」と決めたストック
「いつかやる」と決めたストック
本当にたくさんあるんだろうな
しっかりとノートに綴られていそう
しかも実現に向けた達成期限まで
書かれているんじゃないかな

リタイア生活を愉しんでいる様子が
本当に伝わってきます d(゚-^*)
2016-06-17 17:20  消費しないピノキオさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5223
いやぁ、ノート記載等はしていないんですよ。
達成期限もボンヤリ頭で考えているだけ、テキトー炸裂状態です(笑)

そんな調子なので、失念してしまうこともしばしばなのですが、傍らの夫がこれまたしつこいタチなので、「○○やらないと!」と常に追い立てられています(^^)
2016-06-18 00:16 
ふんわり No.5224
胸肉が柔らかくなるというテーマには
いつも真剣になります(笑)
いろいろ試したけど定番になるほどのレシピには
なかなか出合いませんね。
あったとしてもコクを出すとかでチーズやハムを使われると
何のために胸肉を使うのかわかっているのかとがっくりです。

ラデイッシュかわいいですね。
2016-06-18 07:22  ふんわりさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5225
節約料理の強い味方、胸肉のネタはいろいろありますよね~。
手軽さからも考慮すると、私としては塩麹漬けがダントツではないかと思います。

ラディッシュがあるとお皿の彩りがキレイになるので重宝しています。
そのままつまんで食べられる手軽さもありがたいです(^^)
2016-07-05 22:12  重曹で
いつき No.5276
こんにちは。いつも楽しく拝見させていただいてます。ウチでは鶏胸肉は重曹水で柔らかくしていますよ。クックパッドにも載ってたので試してみてからは毎回しています(^。^)モモ肉のようにジューシーになります。
2016-07-06 07:05  いつきさん、はじめまして!
pooh No.5278
そういえば「ガッテン!」でも重曹を使う方法をチラッと紹介していました。
いろいろな方法があるものですね~、今度試してみます。
冷凍庫の鶏むね肉消化に忙しくなりそう(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL