poohの毎日~40代でアーリーリタイアした夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活も8年目に入りました。シンプルに楽しく過ごす日々を綴ります。

40年前は挫折した「編み物」に今更挑戦し始めた理由

子供時代(40年前!)にちょっとだけかじりつつも、早々に投げ出してしまったことがあります。
それは編み物です。

刺繍やミシンには慣れ親しんでいたチビpoohも、編み物だけはイマイチ習得しきれませんでした。
「彼氏のセーターを編む」という行動がオンナのステータス(笑)だった高校・大学時代も、ボ~ッと過ごしていたクチです。
でも、ずっと支障なく過ごしてきました。
だってニット衣類なら既製品を買えばいいからです。

特に近年はセーター・カーディガンの出番も減少傾向。
フリースの方が洗濯しやすく、手軽だからです。
私が日常使いするのはせいぜいニット帽くらい、それならリサイクルショップで¥500ほど。
今更手編みに挑戦することはない⋯⋯とも考えていました。

しかし、突然大きな変化が!
2020111101.jpg
只今、棒編みを練習中(なぜかドヤ顔)

きっかけは手芸用品店に展示されていた見本作品でした。
カラフルな手編み靴下を見て、自分でも作ってみたくなったのです。

調べてみると、靴下なら毛糸も1、2玉ほどで済むそう。
つまり材料費が数百円ということも私を乗り気にさせました。
それなら既製品の靴下と同格、もしくは割安です。
もちろん制作時間を時給換算すれば、とんでもなく高価な靴下になるでしょうが(笑)、こちらは時間的余裕ならシャクシャクの身。
まずはやってみようと思い立ちました。

そうと決まれば行動開始です。
実家の母から編み棒を貰い受け、「編み物の基本」なる本も購入して練習し始めました。
その針さばきは文字通りヨチヨチ状態。
最初は四苦八苦しましたが、人間やればなんとかなるものです。
2020111102.jpg
今や“4本針編み”もマスター!(更にドヤ顔)

但し、このレベルでは靴下など夢の夢。
使用している棒針が6号サイズ(3.9㎜径)と靴下には少々太すぎるからです。
もっと細い針、そして細い毛糸でないと細かい目に仕上がりません。

そんな訳で今度は3号(3.0㎜径)の針をネット注文しました。
実は靴下編みって結構難しいらしいのですが、ド素人なりに頑張ってみようと思います。

さぁ、今シーズン中に完成品を手にできるでしょうか?
昔は挫折した編み物ですが、今はちょっと慣れてきて結構楽しい♡
まだまだモタつきながらもオイッチニー、オイッチニーと針を動かしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

関連記事