poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活も7年目に入りました。シンプルに楽しく過ごす日々を綴ります。

「赤いサイロ」を私もついにGETしました

ちょうど1年前のこの時期に、世間の注目を集めまくった品を皆さんは覚えているでしょうか?
その名も「赤いサイロ」です。

平昌オリンピックでカーリング女子日本代表チームが食べていたお菓子です。
あの“もぐもぐタイム”御用達品として一大旋風を巻き起こしました。
「生産が追いつかず、ずっと品薄」と報道されていたのも記憶に新しいところです。

その話題の品を、やっとこさpoohもGET!
●「赤いサイロ」 1個¥150(税込み)
2019020809.jpg

中身はチーズケーキです。
とろけるような口当たりに、poohもすっかりヤラれちゃいました。
うん、コレは美味しい!
2019020808.jpg

今回の「赤いサイロ」は北見で購入した物です。
先日の「オホーツク流氷の旅」の3日目に、生まれて初めてこの地を訪れました。
そこで立ち寄ったのが商店街の一角にある「清月」でした。
2019020802.jpg
<清月(せいげつ)とは?>
北海道北見市にある製菓店。
昭和10年から営業する地元の人気店で、「赤いサイロ」はもちろん、創業時から作られ続けている「薄荷羊羹」も有名。(→清月オフィシャルHP)


店内にはカーリング娘のポスターやストーン(用具の一種)もモリモリ展示されていました。
2019020803.jpg

藤澤五月ちゃんのサイン色紙も発見!
2019020804.jpg

オリンピックから丸1年経った現在も、「赤いサイロ」は大人気です。
ここ本店ですら「お一人様10個まで」の数量限定販売でした。
時間帯によっては売り切れることも多いとのこと、無事に入手できて良かった~♪

そうそう、ついでに駅前のスーパーで見つけたお菓子もお披露目しましょう。
●ソーダキャンディ「SODAね~」¥300(税抜き)
2019020807.jpg
これまた地元の老舗メーカー「永田製飴」(→オフィシャルHP)の商品です。
カーリングのイラストに加え、「もぐもぐタイムに!」のキャッチコピーがイカしています。

ちなみにJR北見駅前は郵便ポストまでもがカーリング仕様でした。
現地の並々ならぬカーリング愛を思い出しながら、買ってきたお菓子で“もぐもぐタイム”を楽しんでいます。
2019020805.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

関連記事