poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして6年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

史上最強の寒波の中でも私が平然としている理由

ここ連日、耳にタコができるほど聞かされていたことがあります。
「2/8(金)、史上最強クラスの寒波が北海道にやってくる」

本日、ついにその日を迎えました。
テレビ・ラジオでも朝からずっと「低温注意報」が流れています。
なんせpoohの居住地・札幌の予想気温は最高でマイナス11℃…
寒さには慣れっこの道産子でもビビってしまう数値です。

北海道全域で軒並みマイナス2桁なんて、確かに尋常ではありません。
2019020882.jpg
※画像は札幌テレビ放送のHP(→こちら)から拝借しました。

この状況は全国ニュースでも大々的に取り上げられています。
「poohお姉ちゃん、大丈夫?」と、本州在住の妹からもLINEが届きました。
当ブログの読者の皆さんも心配されているかもしれませんね。

でも、ご安心下さい、poohは平常心で過ごしています。
だって我が家は先週のうちに「史上最強の寒さ」を記録しちゃったのですから!
2019020881.jpg
これは「オホーツク流氷の旅」(→2/4の記事)から帰宅した直後のリビングの温度計です。
2泊3日留守にしていたら、室温がなんと0.2℃にまで下がっていました。
すぐさまストーブを点けたけれど、なかなか部屋が暖まらなかったのはいうまでもありません。

その点、今回は大丈夫です。
朝からずっとストーブを稼働させているからです。
自称“”節約の鬼”ゆえ、設定温度15℃の微弱モードオンリーですが、本日のpooh宅は壁の内部までしっかり暖まっています。
これなら就寝時にストーブを切っても、明朝の室温は3℃前後までの下降でとどまるはず。
0.2℃という惨事は、さすがにもう起こらないでしょう(たぶん)

さて、こんな調子で大寒波の中でもpoohはデ~ンと構えています。
しかし、やっぱり不安も少々…
万が一に備えて、今夜は水道の凍結防止策だけは打つことにしました。
北海道民いうところの“水落とし”です。

<水落としに関する過去記事>
●ちょっと旅行に行ってきます。それに伴い5年ぶりの儀式も行ないました(→2/1の記事)


家を不在にする訳でもないのに水落としなんて初めて。
でも「観測史上最強の寒波」です。
これさえしのげば、あとは春を待つだけ…と自分自身に言い聞かせて今日1日を過ごしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

関連記事