poohの毎日~40代でアーリーリタイアした夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活も8年目に入りました。シンプルに楽しく過ごす日々を綴ります。

来る日も来る日もスルーしていたネット広告から初めて収穫を得た話

人間って不思議です。
自分が興味を持てない情報は自ずとシャットアウトしてしまいます。

poohにとってはネット広告がその代表格でした。
PC・スマホ経由で連日沢山の広告と接していますが、内容などまず頭に入ってきません。
いつもアッサリと、そのままスクロールしています。
情報過多な現代において、視界に入るものすべてを吸収なんて土台ムリ。
自分の情報処理能力を考えても、ネット広告はスルーで良しとしていました。

しかし、今回ばかりは違いました。
それこそ毎日ガン無視していたコミックシーモア(電子コミック・電子書籍ストア)の広告に、poohはググッと釘付けになってしまったのです。

<いくつかパターンがある中からの一例>
2020060301.jpg

安野モヨコの「後ハッピーマニア」ですと?!

いやぁ、驚きましたねぇ。
「ハッピーマニア」といえば「フィール・ヤング」(祥伝社)で1995年から連載された名作漫画!
理想の恋を追い求めるヒロイン・重田佳代子(通称:シゲカヨ)のブッ飛びぶりが最高にイケてて、当時20代だったpoohも読み込んだものでした。

シゲカヨは「いいオトコ」(もしくは、それっぽい男性)を前にすると見境なく暴走しちゃいます。
そのミョーなテンションはとても真似できたものではありません(苦笑)
でも、時折垣間見せるビミョーな女ゴコロはpoohにも共感できる部分が多々ありました。
当時流行したファッションやヘアスタイルをオシャレに描いていたのも、この作品の魅力の1つです。
そうそう、稲森いずみ主演でテレビドラマ化もされましたっけ。

作者・安野モヨコは、その後も「働きマン」、「さくらん」と多くのヒット作を世に送り出しました。
でも、彼女の最高傑作はやはり「ハッピーマニア」です(断言)
最終回(2001年発表)のシゲカヨのウェディングドレス姿にホッと胸を撫で下ろしつつも、「でも、コイツはきっとまたやらかすんだろうな」と余計な心配をしてみたり⋯⋯
漫画のキャラクター相手にここまで情がわくなんて、そう滅多にあることではありません。

そんな「ハッピーマニア」の続編が発表されていたとは!
今回のネット広告がなかったら、poohは何も知らずにいたことでしょう。

広告画面を見た後、慌てて調べてみたところ、続編「後ハッピーマニア」は昨年9月から連載スタート。
その前にも2017年に読み切り作品が発表済みだったそうで、poohは完全に置いてけぼりでした。
まぁ、それも当然です。
会社員時代は同僚達とこういった漫画情報をやり取りする機会も多かったけれど、今は皆無。
今回の広告はまさに一筋の光となりました。

ネット広告よ、poohに貴重な情報をありがとう!

あのシゲカヨなら結婚してもスピード離婚⋯⋯と思いきや、意外にもまだタカハシと婚姻関係継続中⋯⋯でも、その彼から離婚の申し出ってどういうこと?!
そうそう、親友フクちゃんはどうしているかしら?
1カットの広告画面をきっかけにpoohの頭は「ハッピーマニア」一色に染まりました。
すっかり忘れていた名シーンの記憶もよみがえり、まるで一人同窓会状態です。

そんな「後ハッピーマニア」の広告は現在もネット画面に表示中です。
あまりにも頻繁過ぎて、さすがに見飽きてきました。
でも「45歳のシゲカヨ」との再会もコレのおかげ。
感謝の念をこめて、今日もpoohはコミックシーモアの広告をナマ温かく眺めています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

斉藤由貴、渡辺謙、沢田研二…ワクワクがとまりません!

主演・斉藤由貴、その相手役が渡辺謙、そしてヒロインの初恋の人に沢田研二!
キャー、なんて豪華なメンツでしょう。
poohは興奮しっぱなしです。

「はね駒」、再放送スタート!

<はね駒(こんま)とは?>
1986年(昭和61年)に放送されたNHK朝ドラ。
女性新聞記者の草分け的存在といわれる磯村春子をモデルに、福島県の相馬で育った「はね駒」(=おてんば娘)の半生を描く。


いやぁ、懐かしいですねぇ。
あの頃の斉藤由貴といえばミスマガジングランプリ→明星食品CM「青春という名のラーメン」→「卒業」で歌手デビュー→ドラマ「スケバン刑事」→映画「雪の断章」。
そんなトップアイドルが今度は朝ドラヒロインに! と当時も随分話題になりましたっけ。

そうそう、彼女はこの年に紅白歌合戦の初出場も果たしました。
紅組キャプテン(当時最年少)まで務めていたことも覚えています。

同年の白組キャプテンは加山雄三で、少年隊「仮面舞踏会」を「仮面ライダー」と言い間違え…
あぁ、もう息せき切ったようにpoohの芸能豆知識が湧き出てきます!

おっとっと、ちょっと興奮しすぎました(照)
でも、それくらい「はね駒」の再放送は嬉しいニュースです。
なんせpoohは自称「朝ドラフリーク」。
本作は「また観たい」と以前から願っていた作品の1つだったんですもの。

<poohの朝ドラ愛を綴った過去記事>
●毎日15分間の楽しみ、もう8年も続いてます(→2015年11/6の記事)
●毎日15分間のお楽しみ…最近は更に拡大傾向です(→2017年7/27の記事)


ちなみに「はね駒」の再放送はNHK BSプレミアムで毎週月~土曜日7:15~7:30、もしくは日曜日12:00~13:30(6話連続)です(→NHKの公式サイト)
これを機にちょっと調べてみたところ、1986年当時の視聴率は平均41.7%、最高49.7%(驚)
10代だったpoohは土曜日のみの視聴でしたが、確かに面白かった記憶があります。

あれから34年…
月日の流れをかみしめながら、録画しておいた初回放送を先ほど視聴しました。

オープニングテーマ曲がやけに荘厳!
福島県「二本松提灯祭り」シーンが迫力満点!
両親役の樹木希林&小林稔侍が若い! 
そして、斉藤由貴のカワイイこと! 更には渡辺謙&ジュリーもしょっぱなから登場! 
見どころモリモリの15分でした。

そういえば今日は出てこなかったけれど、ヒロインのお兄ちゃん役は確か柳沢慎吾だったはず。
そして女学校のクラスメイトに二谷友里恵…彼女は本作の1年後に郷ひろみと結婚するんですよね。
これから半年、「はね駒」にハマりながら昭和の思い出に浸りまくる予感がします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

毎日釘付け!私が観察している女性

もともとミーハーなタチだからでしょうか?
poohは人間観察が大好きです。
そんなpoohが最近毎日ジ~ッとチェックし続けている女性がいます。

それは岡田晴恵さん!

<岡田晴恵とは?>
白鴎大学教育学部特任教授。元国立感染症研究所研究員。医学博士。
「人類vs感染症」(岩波ジュニア新書)、「感染爆発にそなえる-新型インフルエンザと新型コロナ」(共著、岩波書店)など著書多数。


毎朝9時過ぎのブランチタイムにテレビ(※)を点けると、必ずやこの方が登場しています。
(※)テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」

それもそのはず、岡田先生は感染免疫学・ワクチン学の第一人者。
新型コロナ問題を語る専門家なのですから。

ウィルス蔓延の現状やその対策方法等を先生はいつもわかりやすく説明してくれます。
poohもフムフムと頷きながら視聴する日々。
でも、実をいうとその内容自体よりも真剣に見入っている部分があるのです。

「今日の先生の髪型は?」、「衣装は?」、「口紅の色は?」
そう、poohが着目しているのはビジュアル面!

それというのもこの岡田先生、最近めっきりとお美しくなられました。
ポッチャリとした“お母さん”チックな雰囲気だったのが、この数週間でどんどん垢抜けてきたのです。
適度なユル感漂う巻き髪、唇もつややか、こころなしか目元もパッチリしてきたような…
「丸顔スッキリ見せ」効果を狙ってか、いつも首周りが開いたニットをお召しですが、それも徐々にファッショナブルになっています。

そして本日(3/4)にいたってはトレードマークのメガネを外し、コンタクトに。(裸眼の可能性もアリ)
テレビ局のヘアメイク・スタイリストさんの助太刀もあるのでしょうが、その洗練度が眩しい!

教訓:オンナとは人に見られることで美しくなる生き物である。

アイドルや女優さんたちが磨かれていくのと同じですね。
改めてテレビの威力を実感しました。

さて、そんな岡田先生ですが、今回の記事を書くにあたり、チョロっとググってみると実はpoohが考えていた以上の人気者でした。
2020030451.jpg
「羽鳥慎一モーニングショー」以外にも複数の局にまたがって新型コロナを解説し、多い時は1日に5本もの番組をハシゴという出ずっぱり状態だそうです。
白鴎大学の公式サイトの「メディア情報」欄(→こちら)を見ても、その売れっ子具合は一目瞭然!

今は大学も春休みですから、テレビのお仕事もウェルカム状態なのでしょう。
新学期が始まる頃にはコロナも収束し、先生が通常業務に戻れるといいなぁ…と願っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

「ダウントン・アビー」をたった10分で復習する方法…私が実際に試してみました

つい最近までpoohが積極的に取り組んでいたものがありました。
それは「ダウントン・アビー」の復習です。

<ダウントン・アビーとは?>
イギリスで製作されたTVドラマ。2010年から放送スタート。
1912~1925年の伯爵一家&使用人たちの生活を描き、世界各国で大人気となった。
ゴールデングローブ賞等、数々の賞も受賞している。


2、3年前だったでしょうか? 「これは面白い!」とpoohも夢中になって視聴していました。
当時のイギリス貴族や使用人(執事・下僕・侍女等)たちにも興味を抱き、いっときは関連書籍にも随分目を通したものです。
「おだまり、ローズ」(ロジーナ・ハリソン著)や、「日の名残り」(カズオ・イシグロ著)といった名作と出会えたのも「ダウントン・アビー」のおかげ…といっても過言ではありません。

そんなpoohですもの、映画版「ダウントン・アビー」の公開も以前から楽しみにしていました。
ストーリーはTV版最終回の続編とのこと、これはもう復習して臨むべきでしょう。

しかし、「ダウントン・アビー」の復習は容易いものではありません。
なんせ6年かけて放送された長編ドラマです。
1話あたり47~96分が全52話ともなると、最初から見直すのはあまりにも大変…

そんな訳で、今回は最終シーズン⑥のみを再視聴という縮小版の復習でとどめました。
昨年末からAmazonプライムで全8話をコツコツと見直していたのです。
その結果、改めて気付かされたのは「ダウントン・アビー」の面白さ、そして自分がすっかり内容を忘れているという事実(照)
毎回新鮮な気持ちで見入っちゃいました。

でも、これが普通なのかもしれません。
「ダウントン・アビー」は登場人物が多いし、盛り込まれるエピソードもモリモリ。
その情報量の多さはWikipedia(→こちら)からも一目瞭然でしょう。
とは言え、やっぱり最初から振り返りたかったなぁ…と、poohは未練がましく考えていました。

そんな中、発見したのです。
「10分でおさらいできる」というYouTube動画を!



映画公式サイト(→こちら)の片隅に「10分でわかるおさらい動画」として紹介されていました。
動員促進効果を狙っているのか、「TVシリーズを観た方も 初めての方も」という枕詞付きです。
実際に観てみると、さすがに初めての人にはキツイのでは?とも感じますが(笑)、やはりプロの仕事ぶりを感じますね。
あの壮大なドラマを超コンパクトにまとめてくれていて、過去の記憶が蘇りました。
さぁ、これで映画館行きの準備もバッチリです!
2020011048.jpg

本日1/10、映画版「ダウントン・アビー」公開です。
上映期間はおそらく短めでしょうから早めに出かけた方が良さそうですね。
poohも近日中に行くつもり…待ってて、トーマス!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

筋トレ開始から5ヶ月…また新たな世界に出会いました

筋トレを始めて5ヶ月…微々たるものとはいえ、その効果を実感しています。
背中のラインもスッキリしたし、二の腕も引き締まりました(気のせい?)
最近ではトレーニングが出来なかった日は、ミョーに落ち着かないくらいです。
おそらくpoohは今後もずっと筋トレを続けていくでしょう。

<参考過去記事>
●「はじめてのやせ筋トレ」は私のバイブルになりそうです(→7/24の記事)
●「やせ筋トレ」を始めて2ヶ月…私に起きた変化あれこれ(→9/23の記事)


そんな中で、あるアニメ作品の視聴(Amazonプライム)もスタートさせました。
タイトルは「ダンベル何キロ持てる?」です。

<「ダンベル何キロ持てる?」とは?>
小学館のコミックアプリ「マンガワン」、及び漫画配信サイト「裏サンデー」にて2016年から連載中の漫画作品。
テレビアニメは2019年7~9月にスカパー等で放送された(→アニメ公式サイト)


アニメ版のキャッチコピーは「見るプロテイン! JK筋トレコメディー!!」
筋トレにのめりこんでいく女子高生(女教師含む)たちを描いた作品です。
以前からその面白さは耳にしていましたが、実際に観てみると確かに納得。
毎回笑い転げながらテレビ画面に見入っています。

でも、pooh自身が筋トレにハマっていなかったら、おそらくここまでは夢中にならなかったはず。
そもそも「ダンベル何キロ持てる?」というタイトルにも、まったく興味を示さなかったと思います。
出会いって不思議なものですねぇ。

すぐ影響を受けちゃうpoohなので、今では自分のトレーニング中も気分は「ダン持て」状態です。
アニメで紹介されていた種目を見様見真似で再現し、復習にも余念がありません。

そうそう、脳内BGMもすっかり同作品のOP&ED曲になりました。
♪お願い、マッスルゥ、めっちゃモテた~い♪と毎日ノリノリで口ずさんでいます。
歌詞に散りばめられた筋トレ用語(※)だって、今のpoohにはスラスラ意味がわかるんですもの!

(※)「レッグカール、サイドレイズ」といった種目名や「広背筋、腹斜筋」といった筋肉名

筋トレによって、また新たな世界を開拓しました。
こんな調子で毎日楽しくトレーニングしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ