poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活も7年目に入りました。シンプルに楽しく過ごす日々を綴ります。

私、「ありがた迷惑」なことをしていました

自分で言うのもナンですが、poohはお行儀の良いキチンとした人間です。
「いや、それはどうだろう?」と隣で夫・ケッチーくんが首をかしげていますが、そこはツラ~ッと受け流しておきましょう。
一般的な“オトナのたしなみ”なら十分合格ライン…と自負しています。

しかし、そんなpoohの鼻っ柱も今回のネット記事でヘシ折られました。
poohの中の「常識」が、実は大きな勘違いだったのです。
それはYahoo!ニュース発信の 「チェックアウトの時、布団は畳まないで!」 という記事(→こちら)でした。

(記事より一部抜粋)

旅館の清掃係を名乗るTwitterユーザーが、「チェックアウトの時は、布団は畳まないで、そのままで部屋を出てください」と投稿した。
その理由とは、布団に挟まった忘れ物をチェックするため、畳んだ布団を広げなければならないからだ。そして再度、畳み直さなければならないという。丁寧に布団を畳むお客さんがいるが、結局二度手間になるとツイートした。


あぁ、なんということでしょう。
旅館を利用した際は、poohも率先して自分の布団を畳んでいました。
広げっぱなしのまま退室なんて恥ずかしい、きちんと片付けるのがマナーだと思っていたのです。
それが単なる「ありがた迷惑」だったとは…

よくよく考えてみれば、布団の畳み方だって施設によって異なるだろうし、忘れ物チェックも当然必要でしょうから、お客のpoohが畳んだ物をそのまま押入れに入れる訳などありません。
それなのにケッチーくん相手に「これが常識」などと、したり顔で助言していたのですからお恥ずかしい限り(赤面)
今後は気をつけようと思います。

でも、起床後も敷きっぱなしの布団は結構ジャマだし、pooh自身が落ち着かないのも事実です。
やっぱりpoohは、そこそこレベルの片付けは継続していくことでしょう。
まずは自分で勝手に設定した「常識」を人様に押し付けてはならじ…これこそが真の“オトナのたしなみ”だと自分で自分を戒めておきます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ほうじ茶を夏向けにアレンジしてみました

コーヒー、紅茶、緑茶等、毎日いろいろなお茶を飲んでいます。
もちろん、ほうじ茶もお気に入り。
好きが高じてお菓子の材料にも使っています。

<poohお手製のほうじ茶スイーツ>
●パウンドケーキ(→2018年6/11の記事)
●ゼリー(→2018年7/19の記事)


そんな中、また新レシピを編み出しました。
きっかけは、以前スーパーで見かけたティーバッグの「ミントほうじ茶」です。

「へ~、こんな商品があるのね」と興味津々で手に取りました。
でも、購入はしなかったのです。
その品は結構なお値段で、ホイホイと買える代物ではありませんでした。

でも、poohはめげません。
だってミントなら自宅の庭にボーボーと生い茂っているんですもの!
2019061821.jpg
8年前に市販苗を植えて以来、毎年どんどん増殖し、今では一大勢力を誇るミント。
雑草並の生命力で庭の一角を占領しています。
これを使えば、いくらでも「ミントほうじ茶」が飲めちゃいます。
2019061822.jpg
さっそくミントの葉っぱを摘み、ほうじ茶の茶葉と一緒にティーポットに入れてみました。

そしてカップに注げば…
2019061823.jpg
一見した限りでは、ごくごく普通のほうじ茶です。
でも香りが清々しく、本当に爽やかに仕上がりました。
これまでも紅茶とブレンドした「ミントティー」を楽しんできましたが、ほうじ茶の方が好みかも!

暑~い夏の昼下がりに、あえてアツアツのお茶もオツなものです。
ティータイムのたびに、いそいそと庭に出てミントの葉っぱを摘んでいます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

マイカーを手放して15年…そんな私が興味津々のクルマ

最近気になるクルマがあります。
それはスズキの軽自動車「ハスラー」です。
2019052901.jpg
※画像はスズキのオフィシャルサイト(→こちら)から拝借しました。

…と言っても、自分で買うつもりはありません。
自家用車を手放して15年になりますが、ずっと問題なく暮らしているからです。
poohがこの車に興味を持ったのは、姪っ子との会話がきっかけでした。
社会人1年生の彼女が「初めてのマイカー候補」に挙げているのがハスラーなのです。

その話を聞いた時、poohが「ハリアー」と勘違いして一人ビビったことをここに白状しておきます。
ハリアーはメーカー希望小売価格300万円~の大型高級車(トヨタ製)で、ハスラーとは完全別物。
いやはやお恥ずかしい限りです(赤面)
でも、そんなクルマ音痴poohですら現物のハスラーを見て納得しました。

小回りがきいて運転しやすそうだし、コンパクトな四角い車体に丸いライトがカワイイ…
若葉マークが眩しい女の子にピッタリじゃないですか!

そんな訳で今では道を歩いていても、ハスラーだけはパッと目に飛び込んできます。
これがまた、あちこちでしょっちゅう見かけることに気づきました。
あまりにも多いので調べたところ、この車はかなりのヒット商品とのこと。
スズキにとっても予想外の売れ行きだったらしく、「奇跡を起こした軽自動車」という呼び名まであるそうです。

さぁ、今日は一体何台のハスラーとすれ違うでしょうか?
道行くハスラーに勝手に親近感を抱きながら、pooh自身はテクテクとウォーキング、もしくは激チャリに励んでいます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

誰にもバレなかったようですが…先日のミスをあえて自己申告しておきます

実はpooh、前回の記事でこっ恥ずかしいミスを犯していました。
夫・ケッチーくんからの指摘を受け、投稿2時間後に慌てて修正しましたが、いやはやお恥ずかしい限りです(赤面)
でも、「間違っているよ~」というコメントもなかったので、どうやら誰にもバレなかったはず…
まずはホッと胸をなでおろしています。

くだんの記事はこちらです。
●「筋肉の質」まで自宅でチェックできるようになりました(→5/19の記事)

誤り部分は既に修正済みですが、あえて自己申告しておきましょう。
記事の中でpoohは、体重計のメーカー「タニタ」を「タニ」と記載していました。
しかも2ヶ所…トンチンカンもいいところです。

タニタといえば、日本で初めて家庭用体重計を製造・販売した老舗メーカー。
今では一般名詞的に使われる「ヘルスメーター」も同社による命名です。
そして体脂肪計や体組成計を世界に先駆けて製造・販売、更にはキッチン秤、タイマー、医療施設向け機材の数々…と、その技術力は誰もが知るところでしょう。

そんな「タニタ」の名前を間違えるなんて…実は、これにはワケがあります。

一般的には耳慣れない「タニ」も、poohにとっては超身近なメーカー名だからです。
当ブログでも過去に何度もこの名前を紹介してきました。
バーム 025
そう、絶賛愛用中のヨーグルトメーカー「ヨーグルティア」がタニ社の製品です。

ヨーグルト作りはもちろん、玄米の吸水(→2017年4/16の記事)、パン用酵母起こし(→2014年4/29の記事)、果ては家庭菜園の下準備(→2017年4/22の記事)とヨーグルティアをフル活用。
我が家では2台の同時稼働も珍しくありません。
そんなpoohですもの、「“タニ…”と言えば?」と問われたら、まず「タニ」の名前が浮かびます。

もちろん、以前からこうだった訳ではありません。
10数年前、「タニのヨーグルトメーカーを買おう」と提案してきたケッチーくんに、「それってタニタのバッタモン?」とpoohは冷たく言い放ったものでした。
しかし、今や自他共に認める熱烈なタニ信者です。
体重計のメーカー名を間違えてしまったのも、もはや仕方ないのです(開き直り)

でも、やっぱり世間一般では「タニ」はマイナーな存在でしょう。
なんせWikipediaにも「タニ」の記述はありません。

同社に関する情報はオフィシャルHP(→こちら)のみが頼りです。
それによるとタニ電器は「昭和46年に日本初のヨーグルトメーカーを開発し製造販売」したそう。
ほ~ら、「昭和39年に日本初の家庭用体重計を開発」したタニタ社に近いものを感じます!

…と、「タニタ」と「タニ」を間違えてしまった言い訳をツラツラと並べてみました(照)
でもやっぱりミスはミスです。
今後はもっと気をつけます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

「寝かせ玄米」のナゾ、ついに解明!

知りたくてウズウズしつつも、ずっとナゾのままで来てしまったものがあります。
それは「寝かせ玄米」というものです。

でも、poohだってまったく知識がない訳ではありません。
テレビで紹介されていたので、聞きかじり情報なら持っています。

<寝かせ玄米とは?>
炊飯した玄米を2~3日保温して熟成させたもの。
一般的な玄米ご飯よりも食感が良くなるのに加え、ギャバなどの栄養素が高まると言われる。


別名が「酵素玄米」であること、そして作り方も知っています。
その工程は炊きたての玄米ご飯を炊飯器の“保温モード”で3日間寝かせえるというもの。
さっそく挑戦してみましたが、ものの見事に大失敗…敗因はヨーグルトメーカーでした(たぶん)
「炊飯器を持ってないから代用品で」という考えは、さすがに無謀だったようです。

<参考過去記事>
●「玄米婚」の話題を横目に「酵素玄米」の自作に取り組んでいました(→2/22の記事)


寝かせ玄米はネット上でも「美味しい」と常に高評価です。
一体どのくらい美味しんだろう? と興味津々でした。
そんな中、ついにチャンス到来です。
その名も「玄米ドコロ メグリ+メグル」(→オフィシャルサイト)にやってきました!
2019050901.jpg
寝かせ玄米を使ったおにぎり専門店です。
今回は「梅おかか」と「豚みそ」の2種類(各¥220)を購入しました。
2019050902.jpg
poohが作るおにぎりよりも小ぶりで上品♡
よ~し、さっそく食べてみましょう。
2019050903.jpg
おぉっ、コレは美味しいです!
「玄米は固くて苦手」という方にも食べやすいと思います。
でも、poohが普段食べている玄米ご飯とさほど差もないような…
本物の寝かせ玄米を食べたおかげで、オリジナル技「プレ発芽加工」の良さを再確認できました。

<参考過去記事>
●ご飯が雑巾のニオイに?…少々怯えつつも挑戦してみました(→2017年4/16の記事)


さぁ、これで今後はますます自信を持って、自家製玄米ご飯を楽しめます。
長年のナゾを解明できてスッキリした1日でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ