poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

失敗なんてなんのその。私、打たれ強いんです

あれれ・・・どうしてこんなことになってしまったのでしょうか?
2017091101.jpg
目の前にあるのは、やけにペッチャンコな物体(汗)

これはスフレケーキ(を目指した物)。
「材料は卵・ヨーグルト・砂糖のみ」というレシピをネットで見つけ、自作しました。
でも、お菓子作りに関しては“永遠の素人”であるpoohには、少々無謀な挑戦だったようです。
味もアッサリ過ぎて物足りません。

「他のレシピには、小麦粉かコーンスターチが入っているよ」
「それにクリームチーズも加えれば、チーズスフレっぽいコクが出るかも」 
夫・ケッチーくんと共に敗因を探りながら食しました。
初回の失敗などなんのその、そこから得た教訓を次回につなげれば良いのです。

そんなこんなを数回繰り返し、自分なりのスフレケーキを完成させました。
常備食材で賄うことを優先し、チーズはピザチーズを使うという邪道っぷり(笑)
でも、そのおかげで低コストに仕上がりました。
1本(2人☓3回分)の材料費は¥170ほど!
2017091103.jpg
<材料 (型サイズ:14☓23☓5㎝)>
ヨーグルト250g、砂糖80g、ピザチーズ80g、薄力粉50g、卵2個

<作り方>
①:ケーキ型にオーブンシートを敷いておく。

2017091102.jpg
②:ヨーグルトとピザチーズを鍋に入れ、弱火にかける。
沸騰させないよう、よくかき混ぜてチーズを溶かし、粗熱を取る。

2017091104.jpg
③:オーブンに鉄板を入れて160℃で予熱、ヤカンには600ccの熱湯を沸かしておく。
④:卵白と砂糖をボウルに入れ、ハンドミキサーで角が立つまで泡立てる。
⑤:別ボウルに②と卵黄を入れてかき混ぜる→薄力粉を投入→③のメレンゲも追加
⑥:生地を①の型に流し込み、③の熱湯を注いだ鉄板に乗せ160℃で20分→140℃で30分。
⑦:粗熱が取れたら型に入れたまま冷蔵庫へ

2017091106.jpg
焼き上がり直後は型の縁ギリギリまで膨らみますが、冷めてくると若干しぼみます。
でも、冒頭でご紹介した「粉なしタイプ」との違いは歴然!
2017091107.jpg
湯煎焼き効果でしょうか? シットリした食感が心地良い一品になりました。

今度は本格的にクリームチーズを使ってみましょう。
市販のチーズスフレっぽく、レーズンを混ぜ込んでみるのも美味しそう。
poohにとってキッチンは実験室、今後もいろいろ試してみるつもりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事