poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

「歯みがき粉のくせに・・・」という思いは一瞬で吹っ飛びました

先日、こんな品を購入しました。
pr_product_cleandental.jpg
※画像は第一三共ヘルスケアのオフィシャルサイト(→こちら)から拝借しました。

その名も「クリーンデンタル」です。
ドラッグストアでの、そのお値段はなんと¥1,317なり。
たかが歯みがき粉のくせに高すぎる・・・とpooh自身は購入を渋っていたのですが、夫・ケッチーくんの熱烈なリクエストに負けてしまった形です。

でも、実際に使ってみて驚きました。
この歯みがき粉、サイコー!

口に入れて感じるのは、しょっぱさ&薬っぽい味。
もちろん、それだけだったら「効果がありそうな雰囲気」で片付けられます。
でも、歯みがき後のツルツル感や、歯茎の引き締まりは従来品よりも断然上。
口の中は翌朝までスッキリしていました。
キャッチコピーの「製薬会社の本気」をダイレクトに感じます。

・・・となると、ネット通販でまとめ買いしちゃいましょう。
2018011919.jpg
¥637☓10点の“THE オトナ買い”

破格値だったので、ド~ンと思い切ってみました。
これを使って、今後もしっかりと歯みがきに勤しむつもり。
クリーンデンタルは、すっかり我が家のお気に入りです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

「野菜が高い」のフレーズには慣れているつもりだったのに・・・

「今年は野菜が高い」
・・・毎年、冬になると必ず耳にするフレーズです。
poohもすっかり慣れっこになりました。

しかし、今シーズンは段違いのレベルでしょう。
poohの周辺ではキャベツ・白菜が¥500、大根も¥300・・・
数々の野菜がビックリするほど高騰しています。
サニーレタスなどまさかの¥600! 
最初はいちいち驚いていましたが、もうキリがありません。

報道によると、これは全国的な現象だそうです。
昨秋の台風・天候不良がここにきて影響しているとのことでした。
ウ~ム、そうなると、この状況は春までずっと続くのですね。

だからといって、野菜を食べない訳にはいきません。
幸いニンジンやカボチャ等は比較的安価だし、冬のお助け食材・モヤシも健在。
乾物(切干大根、干椎茸等)も頼りになる助っ人です。
更に我が家には、20キロ(!)のまとめ買いをした玉ネギ・ジャガイモもまだまだ残っています。

<参考過去記事>
●「夫婦2人暮らしにしては多過ぎる」と、ビックリされる方も多いでしょうが・・・(→11/11の記事)


冬季お楽しみメニューの鍋料理やふろふき大根は、しばしお休み。
少ない選択肢の中で、やりくりしながら凌いでいます。

「あと2ヶ月もすれば庭にフキノトウが出てくるよ」
「その後はニラも生えてくるし、市販品も安くなるよね」
夫婦で励まし合いながら、春を待ちわびているところです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

動かすのは目玉だけ・・・さぁ、私に使いこなせるのか?

最近のpooh、やけに目玉をキョロキョロ動かしています。
傍から見ると、不審者っぽいかもしれません(苦笑)

もちろん、これには理由があります。
pooh、ついに遠近両用メガネを使い始めました。

普段のpoohは近視用メガネを1日中掛けています。
でも、最近は老眼が進行し、スマホや本を見る時はメガネをズラすのがクセになっていました。
こうなってくると、「遠近両用」の出番でしょう。
意を決してメガネ屋さんに行ってきたのです。

<遠近両用メガネとは?>
レンズ上部に近視用の度数、下部に老眼用の度数を施したメガネ。
視線を上下に動かすことによって、1 つのメガネで遠くも近くも見える。


「1枚のレンズに2種類の度数を入れるため、フレームには上下幅が必要です」
店舗スタッフのアドバイスに従い、大きめデザインのフレームを選びました。
数日後にMyメガネを受け取り、その使用法も教えてもらってきたのです。

「遠方を見る時は、レンズ中心点よりも上向き視線で」
「手元の本を読む時は、顎を引かずに視線だけ落とす」
・・・理屈ではわかっていても、これがなかなか難しいです。
また、レンズ両端の視野が歪むので、慣れるまでは足元もフラつきがち。
ペーパードライバー・poohには無縁ですが、車の運転にもコツがあるとのことでした。

遠近両用メガネは使いこなせないままに終わる人も多いそう。
さて、poohはマスターできるのでしょうか?
とにかく目玉を動かすのだと、只今1人で特訓中です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

コスト108円のスマホ落下防止策。見栄えはビミョーですが効果はバッチリ!

遅まきながら先日、人生初のスマホを購入しました。
●参考過去記事:財布の紐はやっぱりギチギチ!我が家のスマホ導入計画(→12/19の記事)
2017122721.jpg
カバーは片面タイプのケース型です。
愛想も素っ気もない黒一色のデザインですが、そこがまさにpooh好みです。

しかし、使用にあたっては気になる点も。
手馴染みの良い素材とはいえ、ツルッと滑って落下させてしまいそうなのです。
オッチョコチョイのpoohですもの、事前対策は必須でしょう。

さっそく近所のお店に出向いたところ、「スマホリング」なる物の存在を知りました。
でも、その価格帯は千円代後半と少々高額です。
それならばと百均ショップ・キャンドゥに足を延ばし、同類の品を入手!
◆スマホリング ¥108
2017122722.jpg

粘着テープでカバーに貼り付けて使います。
2017122723.jpg
・・・う~ん、なんともビミョーな外観(苦笑)
でも、いざリングに指を通してみると、その安定性は抜群に向上しました。
テーブルに置く際にはスタンドとしても使えます。
2017122724.jpg2017122725.jpg

これでスマホ落下の恐れは回避できたはず。
リング&ケース共々長~く使っていけますように・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

「今更スマホ」は出遅れ感アリアリ

人様から遅れに遅れること数年・・・先日、ついにpoohもガラケーからスマホに切り替えました。
初期投資費に月額料金、そして端末の使いやすさ等を考慮して、機種&プランを決めたのです。

<参考過去記事>
●財布の紐はやっぱりギチギチ!我が家のスマホ導入計画(→12/19の記事)


もちろんpoohのことなので(笑)、すべてにおいてスムーズだった訳はありません。
「こんなハズじゃ・・・」と、うなだれる事態も2件発生していました。

【その1:ガラケーからのデータ移行に一苦労】
ガラケー内の電話帳をスマホに移行・・・自力で簡単に出来るだろうと考えていました。
以前、「ドコモケータイ・データリンク」でサクサクと作業した経験があったからです。

<ドコモケータイ・データリンクとは?>
携帯電話のファイル管理用に、NTTドコモが提供していた無償ソフトウェア。
FOMA用USB接続ケーブルでパソコンとFOMAを繋ぎ、アドレス帳やメール本文等を取り込んで編集したり、バックアップをとることが出来た。


しかし、これがとんだ勘違いでした。
なんと、このサービスは2年半も前(2015年6月)に終了していたのです。

・・・となると、ドコモショップのデータコピー機「ドコピー」(→ドコモのオフィシャルサイト)を使うのが最良の方策。
でも、わざわざ出かけるのも億劫だったので、キャリアメール経由でガラケーデータをパソコンに飛ばし、チマチマと手作業で整理→それをスマホで管理するという策を取りました。
データ量が少ないpoohだからこその原始的な方法です(苦笑)

【その2:SIMのサイズ規格が変わっていた】
今回のpooh家は、「DSDS対応のスマホ」という選択をしました。
SIMを2枚挿入できるので、ガラケー&格安SIMの2台持ちでも端末機器が1台で済むからです。
ネット注文で機器類を揃え、張り切って設定作業に臨みました。

①まずは1枚目のSIMを用意。
以前から使っていたガラケーの裏蓋を開けて取り出しました。
2017122156.jpg

②そして2枚目は今回新規購入した、DMMモバイルの品。
↓青丸内がSIM、白いカードから取り外して使用します。
2017122160.jpg

あとは①&②をスマホ内部に挿し込むだけ・・・のはずが、どうにもうまくハマりません。
ガラケーから取り出した①が少々大きすぎるのです。

↓②を取り出したカードの穴と比べても、明らかに一回り大きめ。
2017122161.jpg

調べたところ、実はSIMには3種類のサイズがあることが判明。
今回の①はミニSIM、②はマイクロSIMでした。
SIM比較表
かつてはメジャーだった①ですが、最近のスマホには殆ど使われていません。
もちろん、ドコモショップに行けば①→②へのサイズ変更も可能です。
でも、手数料¥2,000だし、先述のデータ移行同様、わざわざ外出するのはやっぱり面倒。
結局、②のSIMだけをスマホに入れ、ガラケーも通話専用機として維持し続けることに。

ガラケーの2年縛り契約が切れる来春までは2台持ちでしのごうという算段です。
解約可能になったタイミングでドコモを手放し、ナンバーポータビリティで格安SIMに移る予定。
せっかくのDSDS機器が宝の持ち腐れになっちゃうけれど、これも致し方ありません(開き直り)

データ移行もSIM規格も、数年前だったらもっと簡単に行なえたことでしょう。
1つのガラケーを10年使い続けていたpooh、すっかり時代から取り残されていました。
でも、これもpoohらしくていいさと、自分に都合良く解釈しています(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ