poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > マイホーム・家庭菜園 > 押入れをプチ改造。ふすまを開けると、そこには・・・

押入れをプチ改造。ふすまを開けると、そこには・・・

1階和室の押入れを開けたり閉めたりして、ジッと考え込んでいる夫・ケッチーくん。
はは~ん、さては何か新しいことを企んでいるに違いありません。

もともとここは、ほとんどカラ状態のスペースです。
現在は洗濯前の冬物衣料の仮置き場として使っていますが、彼はここをどうしたいのでしょう?

その後、彼の指示に従って、poohも一緒に作業しました。
↓出来上がった押入れの中
2016042251.jpg
上段にスピーカー、下段には白いテーブルを置いてCDプレーヤー&アンプを設置したのです。
でもスピーカーは、もう1台あるはず・・・

安心して下さい。
ふすまを中央に寄せると、押入れ左側にちゃんとセッティングされています。
2016042250.jpg
これらのオーディオ機器はケッチーくんが独身時代から愛用しているもの。
今までは2階に置いて、気が向いた時にだけ使っていました。
1階にいる時は小型のCDラジカセで音楽を聴いていたのです。

しかし、CDラジカセでは音質に物足りなさを感じるのも事実。
最近クラシック音楽に目覚めたケッチーくんは、オーディオ機器をより身近な場所に置きたくなったそうです。
確かに我が家の生活は1階メイン、そばにあるに越したことはありません。

1階にはリビング、ダイニング、和室の3部屋があります。
でも、いざオーディオ機器を移設するとなると、どの部屋もなかなか迷う場所です。
スピーカーは左右距離を離したいし、配線もあるのでどうしてもゴチャゴチャしがち。

そんな中、押入れに目をつけるとは、ケッチーくんには脱帽です。
ここなら扉を閉めてしまえば、今までどおりスッキリ状態を保てますもの。
2016042252.jpg

「さぁ音楽を聴くぞ」という時も、あっと言う間にセッティング完了。
2016042253.jpg
偶然にも、押入れ右側の仏壇入れをCD収納庫として使っている(→4/15の記事)こともあり、作業導線もバッチリです。
今日からはこの部屋を「オーディオルーム」と呼びましょう!

「『サンダーバード』のトレーシー家っぽいよね」と、ケッチーくんも満足気。
オトコというものは、大人になっても“秘密基地”への憧れを持ち続けるものなのかもしれません。

しかしpoohの目には、押入れはやっぱり押入れ。
スタイリッシュ感あふれるサンダーバードというよりは、ドラえもんの寝室の方が近いと内心では感じています(笑)
2016042260.png
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

コメント

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL