poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

夫婦2人でのアーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 日常つれづれ > 「新人さん」とは無縁の生活になったと思いきや・・・

「新人さん」とは無縁の生活になったと思いきや・・・

学生・会社員だった頃は、4月から5月にかけての今の時期が一番忙しい季節でした。
新人の後輩たちを迎えて、何かと「教える」立場にあったからです。

もちろんpooh自身が新参者だった時もありましたが、大部分が先輩としての立ち位置でした。
相手が何をどこまで知りたいのかを汲み取りながら、わかりやすく説明できるようにあれこれ配慮したものです。

この経験は自分自身を成長させる良いプロセスとなりました。
自分では十分理解できているつもりでも、いざ言葉で説明するとなると、なかなか思うようにはいきません。
物事を順序立てて理路整然と相手に伝えるためには、自身で得た知識を再度噛み砕いてじっくりと見直す必要があります。
それまでは「なんとなく」で済ませていたものを本当に自分のモノにするには、誰かに教えるという行動がもっとも効率的なのかもしれません。

会社を辞めて、新人さんとの出会いもなくなった現在はそんな機会もなくなった・・・と思いきや、実はpooh、今も「教える」ことに忙しい毎日です。
それは何かと好奇心旺盛な知りたがり屋さんが目の前にいるから。
そう、それは夫・ケッチーくんです!

「◯◯って何?」、「どうして◯◯なの?」と、何かにつけてpoohに尋ねてくる彼は「どちて坊や」そのもの。
どちて坊や
<どちて坊やとは?>
1975~82年まで放送されたテレビアニメ「一休さん」の登場人物。
「子連れ狼」の大五郎風の髪型が特徴の男の子で、「どちて(どうして)ですか?」と、一休さんたちに質問しまくる。


もちろんケッチーくんの質問はpoohの得意ジャンルに絞られてのものなので、基本的には親切丁寧に回答するようにしています。

そんな彼の最近のマイブームはクラシック音楽。
poohはもともとそれなりにこの分野の知識は持っているので、自宅でCDを聴いている時にも、彼の数々の疑問にせっせと答えています。

(ケッチーくんによる質問の一例)
●「このメロディを吹いている楽器は何?」
●「木管楽器と金管楽器の違いは?」

ド素人ならではの彼の疑問は、poohにとっては新鮮でもあり、これはこれで面白いもの。
自力での説明に窮した時はササッとググればいいのですから楽勝です。

しかし、彼も彼なりに成長したのでしょう。
最近は質問内容もやけにハイレベル・・・と言うか、「そんなこと知ってどうするの?」的な方向に向かいつつあります。

●「どうして音階はドレミファソラシドに分けられたの?」
●「そもそも“音”って何?」

そんなこと知るかいっと叫びたくなることもしょっちゅうですが、確かに問われると「なんでだろう?」と不思議に感じる事柄ばかり。
ケッチーくんのためというよりは、pooh自身が知りたくなって、あれこれ調べてみることも。
もともと雑学ネタを追及するのが好きなこともあって、日々新しい知識を自分のものにしています。

ピチピチの新人さんを相手にしてきた頃とは打って変わり、ヒゲヅラの「どちてオッサン」(笑)を相手に頭を回転させています。
今日もpoohは人に教えることで自分も成長しているのでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

Comments

post
2016-04-20 12:25  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.5086 [Edit]
仲よすぎ、それを止めに聞いたら鬼顔されますわ
2016-04-20 12:32  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5087
ウフフ・・・奥様が鬼顔になるお気持ちも理解できますよ。
いちいち回答するのが面倒クサい時は、私も聞こえないフリをしていますもの(笑)
でも、これはオッサンだと思うからなのでしょう。
「コイツは“どちて坊や”なのだ」と思い込むと、案外辛抱できるものです。
Comment form

Trackback

Trackback URL