poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > マイホーム・家庭菜園 > 我が家の収納術は独自路線。これはこれで正解だと思っています

我が家の収納術は独自路線。これはこれで正解だと思っています

「スッキリした暮らしには、食料&日用品の買いだめはご法度」という話も耳にしますが、あえて真逆戦略を取る我が家。
特売品を見つけると、ここぞとばかりに買い込んでいます。
夫婦2人暮らしの年間生活費を160万円(うち食費は15万円)目安で賄える秘訣は、すべてここにあると言っても過言ではありません。

買いだめした品々は、それぞれのスペースできっちり保管しています。
<ダイニングルームの食料庫>
2016040112.jpg

<洗濯機上の日用品置き場>
2016040111.jpg

この結構な量を見て驚かれた方も多いことでしょう。
実際、当の本人のpoohですら「テヘヘ・・・(照)」というしかありません。

でも、我が家はこれで良いのです。
どれも普段より安い価格で購入できた物ばかりだし、すべて使い切る自信はあります(キッパリ)
「手元に沢山あると、1回に使う分量が多くなっちゃう」ということもありません。
チマチマ精神がすっかり染み付いたおかげで、常に適量使用を守り抜いています。

ズラッと並べた品々の整理整頓も、きちんとしています。
そう言うと管理に手間をかけているように聞こえますが、たいしたことはありません。
各商品、置き場所はほぼ決まっているし、並べる順番も消費期限が迫っているものから手前→奥、左→右と順番になっています。
お店の陳列棚風に、出し入れと同時に管理するシステムです。

しかし、ここまで数量をキープしている物は生活に欠かせない消耗品のみ。
ストックスペースによっては、ほとんど空状態の場所も多いです。
例えば、1階和室の押入れは・・・
2016040110.jpg
ガラガラ スカスカ・・・

先述の食料庫&日用品置き場と比べると、あまりにも両極端。
「押入れ収納用品を使えば、ムダな空間がなくなるのに」と思われた方もいるかもしれません。

でも、この収納術もすべて計算されたもの。
上段に無造作に積まれた冬物衣料も、わざとこうしているのです。
シーズンオフを迎えた衣類は、あえてテキトーに積み上げておく方が、今後の洗濯→後片付けを進めやすくなりますもの。

●参考過去記事:「冬物の洗濯・・・その前に」(→2015年4/16の記事)

世の中には収納術やグッズ類の情報が豊富にあるけれど、結局は自分が使いやすいと感じるものが1番。
これからも自分なりの工夫を凝らして、独自路線を歩むつもり満々です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

コメント

post
2016-04-01 21:31  管理人のみ閲覧できます
No.5001
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-04-01 21:54  鍵コメさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5002
そうですね、まさに「大人買い」です。
もちろんきちんと使いきらないと、ただのムダになってしまいますから、その点は重視していますよ(^^)
2016-04-02 13:17 
ふんわり No.5003
非常用のお水とかは常備していますか?
2016-04-02 13:42  ふんわりさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5004
非常用の水は市販のミネラルウォーター(ペットボトル入り)を常備しています。
これも時々消費期限をチェックしていますよ(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL