poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 生活いろいろ > 関西圏の方からは「邪道」と言われそうですが・・・

関西圏の方からは「邪道」と言われそうですが・・・

自炊をメインとする我が家では、欠かせない存在である調味料。
醤油、味噌、酢、料理酒、みりん・・・これらは常に新品を1点余分にキープしています。
ストックを開封したら即買い物メモに記載して、その後の特売時を狙って買い足します。

この方法ならば、「今すぐ買わねば」と焦ることがありません。
購入を急ぐ必要がないので、特売品に出会うまで気長に待つことが可能です。

そんな我が家の買い物メモに、ここ数ヶ月間ずっと記載されっ放しだった品がありました。
それは「薄口醤油」です。

我が家は2種類の醤油を献立によって使い分けています。
①濃口醤油・・・一般的な料理用
②薄口醤油・・・おでん等の煮物、炊き込みご飯など

もともとは①オンリーでしたが、彩りをキレイに見せたい料理には②の方が適していることに気づいて以来、両方を常備するようになりました。
その時々で使い分けて、“料理上手”気分を味わっていたのです(笑)

しかし、以前はたやすく入手できた②が、最近とんと見つからなくなりました。
複数のスーパーを渡り歩いても、醤油コーナーにあるのは①のみ。
買い物メモの「薄口醤油」の文字が、いつまでたっても消えません。

「あれれ? 何か起こったのかしら?」
気になって調べてみても、薄口醤油に関する事件・事故があった訳ではないようです。
しかし、意外な事実が判明しました。
醤油全体の生産量の中で、薄口が占める割合はたったの13%だというのです(驚)
※参考:キッコーマンのホームページ(→こちら)

薄口が関西圏メインの調味料だとは知っていたけれど、まさかここまで低いシェアだとは・・・
でもpoohが住む北海道では、確かにマイナーな存在です。
買う人が少ないので、以前は品揃えしていたスーパーも取り扱いをやめたのでしょう。

いやはや困りました。
もちろん、どうしても必要ならネット通販を利用すれば良いけれど、非・関西人poohにとっての薄口醤油は、「料理の色味を薄く仕上げたい時用」のサブ的存在に過ぎません。
それならば濃口醤油でテキトーに代用しちゃおうと考えました。

実際、同じように考える人は多いらしく、ネットにはその方法が多々紹介されています。
いくつか試してみた結果、poohは割合が覚えやすい下記のパターンが気に入りました。

薄口醤油(大さじ1)の目安
=濃口醤油(大さじ1/2)+水(大さじ1/2)+塩(少々)


濃口を倍量に薄めて塩分を追加するだけ。
塩を気持ち多めにするのが、本物の薄口醤油の味に近づけるコツです。
「薄口というからには塩分が薄いのでは」と考える人もいるようですが、これはよくある勘違い。
薄口醤油の塩分は18~19%と濃口より2%ほど高いのです。

そんな訳で、ずっとメモに記載されていた「薄口醤油」の文字は、商品を買うことなく消えました。
ストック棚も、ボトル1本分のスペースが空いてスッキリです。
また市販品と出会う機会があったら購入することもあるでしょうが、「なんちゃって薄口醤油」も案外イケると感じています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

コメント

post
2016-03-28 18:29 
別府美人 No.4977
こんにちは♪ (^o^)丿

私は大学進学で上京して暮らし始めた際に
「薄口醤油」問題にブチ当たりました!(笑)

どのスーパーに行っても売っておらず、
軽いパニックに?!(笑) (^o^;)

2016-03-28 21:58  別府美人さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4978
調味料の取扱いって、地域によって結構違いますよね~。
最近は旅行に出かけると、スーパーや市場を覗くようになりました。
魚や野菜にもその土地の特色が垣間見られて「日本って広いなぁ」としみじみ感じます(^^)
2016-03-29 11:18 
ふんわり No.4979
薄口しょうゆは鍋の時に使うくらいで何時も賞味期限を過ぎて
捨ててしまいます。
不経済と思いつつ白だしとかのだし醤油が便利で使います。

濃口醤油も濃口、うまくち、あまくちといろいろありますが
どうも違いがわからないバカ舌で困ります。
2016-03-29 14:47  ふんわりさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4980
調味料の種類が増える=賞味期限問題、私も実感します。
手持ちのモノで代用する方が私もストレスを感じません。

今回の「なんちゃって薄口」も、私の舌では十分美味しいです。
バカ舌万歳!という気分です(笑)
2016-03-30 14:37  関西人ですが…(笑)
まるこ No.4984 [Edit]
昔から、少なめの濃口醤油+塩で「なんちゃって薄口醤油」やってましたよ!だって、薄口醤油って高いんですもの…(笑) ちなみに、健康のために薄味にしたい方は、あえて濃口醤油で濃い色の煮物を作るといいです。人は同じ塩分濃度でも、色が濃い方がより味も濃く感じるんですよ。
2016-03-30 15:25  まるこさん、はじめまして!
pooh No.4986
おぉっ、関西の方も「なんちゃって」を使っているとは心強いです。
そうそう、料理の色が濃いと味も濃い感覚って確かにあります。
視覚と味覚って直結しているんですね・・・となると、私も料理の見栄えに少しは気を使わなくては(照)
Comment form

トラックバック

Trackback URL