poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > お菓子・パン > 今回はいつもより少しだけ余計にお金をかけてみました

今回はいつもより少しだけ余計にお金をかけてみました

poohのお菓子作りのコンセプトは、「ローコスト」。
夫婦2人のおやつ用ですから、安上がりであることが一番です。

砂糖、小麦粉等は特売品を見つけるたびにコマメに買いだめ。
ゼラチンやドライイースト類は、業務用専門店の大袋を愛用しています。
材料費をいかに抑えるか、常に電卓を叩いています。

最近手作りするようになったバウムクーヘンでも同様です。
「フライパンで作れるの!家庭でできるバウムクーヘンの作り方が画期的」という“ねとらぼ”の記事(→こちら)を参考にしていますが、材料のアーモンドプードル(粉末状アーモンド)が結構高額。
「自分で粒アーモンドを粉砕すれば安上がり」と考え、電動ミルで自作して使っています。

しかし、自作アーモンドプードルはサラサラ感に欠けるのがネック。
poohのバウムクーヘンがモッタリ気味なのは、ここが原因なのかもしれません。

<poohのモッタリバウムクーヘンについての過去記事>
●フライパンで焼くバウムクーヘンに挑戦!(→3/1の記事)
●ミッチリバウムクーヘンからの脱却を目指して工夫を凝らしてみました(→3/14の記事)


ここは一発、市販品のアーモンドプードルを試してみましょう。
今回はトップバリュ製品を購入しました。
2016052401.jpg
35g入りで定価¥278の品、これを丸々一袋使います。
今回はお客様感謝デーの5%OFF(¥264)で買えたけれど、粒アーモンドならば31g¥108。
その差は倍以上・・・でも「実験」ですもの、このくらいの投資(?)は当然というもの!

レシピにならって材料を混ぜ合わせ、フライパンで焼きました。
生地を薄く塗り重ねながら焼き、バウムクーヘンならではの層を作ります。
2016052402.jpg
焼きあがったパンケーキ状の物体をラップで包んで一晩おけば完成。
やや不格好ですが、まぁこんなものでしょう。
盛り付け時には一口サイズにカットするので大丈夫(←開き直り)

さぁ、いよいよ試食です。
2016052403.jpg
ううむ、本来ならば10本は見えるはずの層の境界線が不明瞭・・・
もう少し強火で焦げ目をつけて焼くべきでした。

肝心のお味はというと、自作アーモンドプードルと比べて大差なし。
食感も「ややフンワリしているかも」というくらいの違いでしかありません。

そして、今回の総材料費はおよそ¥480。
そのうち¥264がアーモンドプードル代、55%も占める計算になります。
ちなみに中心的材料である小麦粉代はたったの¥9。
夫婦2人✕3回分のおやつとすれば微々たるものとは言え、市販アーモンドプードルはやはり高価過ぎると言えそうです。

今回の実験結果:アーモンドプードルは自作で十分。

せっかく気張っていつもよりお金をかけたのに。(・・・と言ってもプラス¥100程度)
残念モード満載の中、poohは更なる実験テーマを思いつきました。
「アーモンドプードル無しでもバウムクーヘンは作れちゃうかも」

実際、バウムクーヘンのレシピにはアーモンドプードル不要のものも多々見受けられます。
そんな訳で、次回はアーモンド無しでの挑戦決定!

これがうまくいけば、材料費200円台のバウムクーヘンも夢ではありません。
作る前から電卓を叩いて喜んでいるpoohは、まさに「取らぬタヌキ」を地で行く状態(笑)
バウムクーヘン作りの「実験」は、今後もまだまだ終わりそうもありません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

コメント

post
2016-05-24 23:13 
たんちん No.5154
お皿凝ってますね、うちの家では重たいのでほとんどの食器をプラスティック製に交換しました。
2016-05-25 07:23  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5155
バウムクーヘンが丸ごとのっているお皿はニトリで300円ほど、カットしたものをのせたお皿は結婚祝いで頂いたものです。
写真映りが良いので、ブログ登場頻度も高い食器です(^^)
やっぱり食器は使い勝手が重要ですよね~。
2016-05-26 14:33 
らと No.5157
安くて美味しいおやつが自宅で作れたら最高ですよね(^^)
私も久々におやつ作りがしたくなってきました!
実験結果楽しみにしています(^^)
2016-05-26 16:16  らとさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.5159
バターを使うバウムクーヘンは若干コストは高めですが、今後もちょくちょく作っていこうと思います。
納得のいく完成レシピまでの道のりは・・・まだまだ遠そうですね(笑)
2016-05-29 13:36 
arina No.5166
はじめまして。
いつもROMだったのですが、割とずっと見てます。
今は関東ですが3年前まで札幌にいました。
実は、今通ってる料理教室が
自然食系で、様々なアレルギーなどの人がいて
代替品でお菓子も作ったりします。
そこで聞いたのは、アーモンドプードルがコーンフラワーと
置き換えられるらしいです。
コーンミールの時は振るったものを使うとか。
コーンフラワーに方がお手頃価格ですし、どうでしょうか?

ちょっとどうしても気になってしまい書いてしまいました。
ブログ、楽しみにしています。
2016-05-29 14:47  arinaさん、はじめまして!
pooh No.5168
なるほど、コーンフラワーですか。
現在、我が家にはコーンスターチなら在庫があります。
とうもろこしを挽いた粉・コーンフラワーと、澱粉・コーンスターチでは別モノではありますが、もしかしたら使えるかもしれませんね(そういえば、コーンスターチ使用のレシピも見かけたような・・・)

今後もいろいろ試してみようと思います。
やっぱりお菓子作りは私にとって「実験」です(笑)
Comment form

トラックバック

Trackback URL