poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 読書・テレビ・映画 > 深読みしたつもりだったけれど、NHKの方が一枚うわ手でした

深読みしたつもりだったけれど、NHKの方が一枚うわ手でした

8年前からほぼ欠かさず観ている、NHK連続テレビ小説(通称・朝ドラ)。
現在放映中の「あさが来た」は特に面白く、poohの中では「ベスト1」ともいうべき存在です。
物語もいよいよ終盤、残すところあと1ヶ月を切りました。
女子大創立に向けて奮闘するあさから、もう目が離せません!

そんな中、ニュース発見。
「ふゆ役の美少女・清原果耶(きよはら かや)、『あさが来た』に再登場」
おぉっ! これは嬉しいニュースです。 

「ふゆ」とは、主人公・あさの家の女中さん。
あさの夫・新次郎にほのかな恋心を抱く姿が健気で、「あの美少女は誰?」と話題になりました。
ファッション誌「nicola」専属モデル・果耶ちゃんの初々しい演技は記憶に新しいところです。
ふゆちゃん
その後、ふゆが番頭の亀助(きすけ)と結婚して九州の炭坑に転居したため、果耶ちゃんの出番は1/9で終わっていました。
つい先日の放送で亀助一家が大阪に戻ってきた時も、彼女の姿はなかったのです。

「ふゆは後から来ます」という亀助のセリフで、あっけなくシーン終了(笑)
そのゴマカシっぷりに思わず吹き出してしまいましたが、ふゆはもう今後の展開に直接絡む人物ではないので、これも「オトナの事情」としては当然でしょう。

そもそも果耶ちゃんはまだ14歳。
「おっかさん」となった姿など想像がつきません。
あえて画面には登場させずに、サラッと流す方が粋というもの。

更にpoohは深読みしました。
これは数年後の朝ドラヒロインに備えた、NHKの“果耶ちゃん温存策”だろうと睨んだのです。
最近の朝ドラの王道ともいうべき戦法、
その名も「朝ドラ・出世魚の術」

<「朝ドラ・出世魚の術」とは?>
NHK朝ドラのヒロイン選出に見られる一現象。
まずは脇役を演じて世間の注目を集めた女優を、その後の作品でヒロインに起用する。
●2014年「花子とアン」→2015年「まれ」の土屋太鳳、
●2013年「ごちそうさん」→2016年「とと姉ちゃん」の高畑充希


しかしNHKはpoohの裏をかいてきました。
果耶ちゃんを使って、もう1つのワザをかけてきたのです。
その名も「朝ドラ・子役分身の術」

<「朝ドラ・子役分身の術」とは?>
ヒロインの子供時代を演じた子役が、その娘役として再び登場する現象。
1996年「ふたりっ子」、1999年「あすか」、2006年「芋たこなんきん」、2010年「ゲゲゲの女房」、2011年「カーネーション」等の作品で使われ、そのたびに話題となった。


果耶ちゃんが今度演じるのは「ふゆの娘・ナツ」なのです。
ううっ、その手でくるとは盲点でした(痛恨)

いや、poohだって、この「分身の術」を失念していた訳ではありません。
でも今回の「あさが来た」は、既にこのワザを使用済みだったのです。
(あさの子供時代を演じた鈴木梨央ちゃんが、娘・千代役で再登場)
しかも今まではヒロイン、かつ10歳前後の子役専用の術だったのに、まさか14歳の脇役で仕掛けてくるとは!

自称・朝ドラ評論家pooh、NHKに完敗!

深読みしていたつもりだったけれど、まだまだ未熟モノでした(笑)
まずは最終週に登場するらしい果耶ちゃんの姿を楽しみに、残りの「あさが来た」もおおいに堪能しようと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

コメント

post
2016-03-04 20:12  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.4862 [Edit]
詳しいですね、のんびりと朝のドラマ見るのもリタイアの醍醐味
2016-03-04 21:32  楽しみです
パルタ7 No.4863
こんばんは。
ふゆ役の清原果耶の再登場を私も楽しみにしています。NHKドラマはとにかく子役を探すのがホントにうまいと思う。こんな可憐な少女がいたんですね。まだ中学2年・14歳の彼女がこれから女優としてどう成長していくのか、目が離せません。

4月には亀助を主人公にしたスピンオフドラマも予定されています。多分、彼女も出演するんじゃないかな・・・。
2016-03-04 21:36  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4864
我が家では現在、「あさが来た」以外に過去作品「どんど晴れ」の再放送、そしてHuluで「ゲゲゲの女房」も観ているので、まさに朝ドラ三昧です(笑)
このジャンルにはどんどん詳しくなっていますよ。
2016-03-04 21:44  パルタ7さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4865
果耶ちゃんは3/19スタートの「精霊の守り人」(NHK)でも、綾瀬はるかさんの少女時代を演じるそうですから、まさに引っ張りダコですね。
今後の活躍に注目です。

「あさが来た」のスピンオフも楽しみですよね~。
でも、これまでの朝ドラ・スピンオフのパターンでいくと、意外とふゆちゃんの登場場面はないかも・・・と私は睨んでいます。
ふゆちゃんの留守中、パパとして奮闘する亀助さん、もしくはふゆちゃんに出会う前の亀助さんの物語等の可能性も否めませんよ(笑)
2016-03-05 10:26 
朝が来た、おもしろいですよね。私は朝ドラをずっとみるのはこれが初めてなんですが毎日楽しみにしています。波留さんはこの役合ってましたね、というか相当努力したんだろうなと思います。
もうすぐ最終回、名残惜しいです。
2016-03-05 13:40  クロスパールさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4869
作品によって出来不出来の差が顕著なのも、朝ドラの特徴です。
次回作品「とと姉ちゃん」も面白いのでは・・・と睨んでいますが、さてどうなることでしょう?
Comment form

トラックバック

Trackback URL