poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 生活いろいろ > イオン利用者なら常識? 私は本日初めて知りました

イオン利用者なら常識? 私は本日初めて知りました

今度作ろうと考えているお菓子の材料として、ブランデーが必要になりました。
折しも今日はイオンお客様感謝デー、これ幸いとばかりにお買い上げ~。
2016022801.jpg
もともとお酒は一滴も飲めないpooh、四十路半ばにして初めて購入するブランデーに「オトナ感」を感じてワクワクしていましたが、入手したのはやけにラブリー感あふれる小瓶。
「これは製菓用のお酒です」という文字が印刷されたブランデーは100ml¥336でした。

そして帰宅後、レシートをチェックしているうちに、ある事実に気づきました。

他の商品は5%OFFなのに、ブランデーは定価のまま。

そうか・・・お酒はイオンお客様感謝デー割引対象外なのか・・・
普段からお酒を購入している家庭では常識かもしれませんが、自宅飲酒の習慣がない我が家には新鮮な知識です。
なるほど~と納得しつつも、更に疑問も。

確か、以前購入したワインは割引対象だったはず!

非イオンの他店では、店員さんが1点1点割引キーを手入力するレジシステムもあります。
この場合は「打ち間違い」もあり得ますが、今回のイオン系スーパーは機械で一括割引のはず。
店員さんのミスではなさそう・・・となると、一体、何が起こったのでしょうか?

調べた結果、判明したのは
「イオン北海道」と「マックスバリュ北海道」には
割引除外品内容に若干の違いがある。


<割引除外品 (お酒関連のみ抜粋)>
(A)イオン北海道・・・酒ギフト、ビール・発泡酒・第3のビール
(B)マックスバリュ北海道・・・酒類   


今回ブランデーを購入したのは(B)に属する店舗。
こちらはお酒全般が割引対象外だったのです。

そういえば以前、ワインが割引になったのは(A)系の店舗でした。
なるほど、今までは(A)(B)すべてひっくるめて「イオン系」と認識していたけれど、アルコールの購入時には区別しておかねばなりません。
イオンをよく利用する「イオニスト」を自称していたpoohだけど、まだまだ甘ちゃんだったと反省。

・・・と言っても製菓用のお酒を買う機会などそうそうないし、あとは夫・ケッチーくんが安いワインを自身用に年に数回購入するくらいの我が家です。
今回得た豆知識を活用できるチャンスもあまりなさそう。
まずは今回のブランデーを使って、きちんと目的のお菓子が作れるよう頑張ります。

ちなみにpoohが今回ブランデーを購入するにあたって反射的に連想したのは、大きなグラスを揺らしながらガウンスタイルでくつろぐ古典的セレブスタイル(笑)
デスラー総統
「宇宙戦艦ヤマト」のデスラー総統のトゲトゲグラスの中身はブランデーっぽいけれど、本当のところは何だったのでしょうか?
赤ワイン、はたまた地球上には存在しないナゾの液体か・・・などと、あれこれ考えています。
やっぱりpoohにはアルコールは縁遠い存在なのかもしれません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

関連記事

コメント

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL