poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 節約・家計管理 > 固定費は増やさない! というのが我が家の掟です 

固定費は増やさない! というのが我が家の掟です 

我が家の生活費予算は年間160万円。
慎ましやかではありますが、これで夫婦2人、快適に暮らしています。

そんな我が家の基本方針の1つが
固定費は出来るだけ抑える ということ。

「固定費」とは毎月、あるいは毎年必要な金額が決まっている費用。
家賃・住宅ローン等の住居費、自動車ローンやその維持費、生命保険等の保険料、新聞購読料、NHK受信料、通信費、税・社会保険等がその代表例です。
その特徴は「使っても使わなくてもかかる費用」という点にあります。

「使っても使わなくてもかかる費用」ですから、使っていない、あるいはそれほど必要ではないものは取り除いてしまうに限ります。
この考えについては過去記事で詳しく述べています。

●参考記事:「家計管理における変動費と固定費・・・どう取り組む?」(→2014年4/4の記事)

また、不要なもの・不要になりそうなものには、最初(契約段階)から手を出さないことも大事です。
その最もたる例がスマホやプロバイダー、保険等のオプションプランでしょう。
月額数百円と言えど1年で数千円、10年も経てば数万円、まさに「チリツモ」。
契約は簡単なのに、解約手続きには膨大な手間を要するケースが多いことを踏まえると、やっぱり最初の時点で見極めるに越したことはありません。

そんな訳で「お得ですよ、便利ですよ」という売り手側の勧誘にもホイホイとは乗らない我が家。
固定費もほぼ最低限ラインを保ってきました。
しかし最近、新たなものが我が家の家計に加わることになったのです。

それは昨日(→2/15の記事)お話ししたHulu(フールー)です。
「人気映画&ドラマ10,000本が見放題」の動画配信サービスの料金は月額¥933(税抜き)。

更に、もう1つ最近利用をスタートしたものもあります。
それは「dマガジン」。

<dマガジンとは?>
スマホ、タブレット、PCで利用できる雑誌読み放題サービス。
160誌以上の最新号、バックナンバーを含めると1,000冊以上を購読可能
(→オフィシャルサイト)

加入以降、いろいろな週刊誌&月刊誌をPCやタブレットで読み漁るのが日課となりました。
もともと2人とも雑誌が好きなので、非常に役に立っています。

そんなdマガジンの料金は月額¥400(税抜き)。
Huluの¥933と合わせると¥1,333、消費税を含めれば¥1,440ほど。
娯楽費としては安価とは言え、年間¥17,000以上の固定費となるとかなりの負担です。
なんせ冒頭で述べたとおり、年間予算160万円の我が家、¥17,000はその1%分ですから(汗)

いえいえ、もちろん抜かりなく対処します!

Hulu&dマガジンの加入を決める前に、家族会議を開いたpooh家。
・金額に見合う価値があるか→大いにアリ
・初期投資は必要か→Huluをテレビで見るためにクロームキャスト(¥3,000)を用意するのみ
じっくりと検討を重ねました。

それと同時に、固定費の見直しも計りました。
その結果、新聞の購読をやめることにしたのです。

現代の節約家庭において真っ先に解約されるものの1つとされる新聞。
もちろん我が家も、随時その購読について考えてきました。

●参考記事:「節約家計にあるまじき? それでもこれは続けてます」(→2014年9/6の記事)

ネットニュースも便利だけど、新聞には新聞の良さがあります。
毎日の楽しみとして長年愛読してきましたが、今回、思い切って手放すことにしました。

1つ(今回は2つ)増えたら1つ減らす、これはシンプルな生活を送るための鉄則です。
名残惜しいから・・・と増やし続けては、お金はもちろん、時間的にも追われるだけの生活になってしまいます。

月額¥3,353の新聞をやめて、¥1,440の新規固定費。
奇しくも¥1,900、年間で¥22,000以上の節約に繋がります。
だからと言って、更なる固定費を加える予定は今のところはありません。
今後もそのつど、「必要か否か」を考えながら上手に暮らしていくつもりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

Comments

post
2016-02-16 20:13 
たけたけ No.4767
Poohさんこんばんは。Huluに加入するのと合わせて新聞購読を止められるのですね。娯楽のデジタル化でコスト削減なのですね。
私もいま、huluとネットフリックスを検討中です。日々利用しているレンタルDVDの費用と相殺できるか試算しています。
2016-02-16 21:50  たけたけさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4768
魅力的なツールがよりどりみどり、本当にありがたい時代です。
我が家もHulu導入に伴い、レンタルDVDの出番は少なくなると判断しました。
Huluは新作映画が少ないと聞きますが、まぁこれだけあれば十分かなとも思っています。
2016-02-17 06:23 
さいもん No.4769
固定費削減というか、数百円のチリツモ案件にも気を配るというのは共感できます。デジタルコンテンツはそういうのが多い時代ですからね。

ところでAmazonプライムもいいですよ。私はAmazon依存なのでメリットが大きいです。映画やドラマの品揃えが満足できれば検討に値するかと。年間3900円ですし。
2016-02-17 06:36  さいもんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4770
一見お得に見えても、使わなければ意味ないですしね~。
定期的に自分の手元をチェックするのがベストなのでしょうが、これも手間がかかるので、最初の時点でシンプルにしておくよう心がけています。

Amazonプライムも安いですよね。
今後もいろいろ新しいものが登場するでしょうから、敏感に情報を取り入れていかねば!
2016-02-17 10:28  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.4771 [Edit]
逆に下がったんですが、凄い、爪の垢でも煎じさせていただきます。
2016-02-17 15:04  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4772
下げることを目的にしていた訳ではないので、そんなにスゴくもないんですよ(^^)
新しいことも取り入れつつ、常に自分に見合った暮らしをキープしていこうと思います。
2016-02-18 10:19 
ロビンクック No.4775
Hulu 使ってますよ~海外ドラマを最初から続けて見れるので。
以前はTUTAYAディスカスの月額1980円(税別)コースで月8枚までレンタル
できるコースを利用してたんですが、自分の中では大幅な節約です。
新聞もやめて一年になります。
最初は朝から手持無沙汰でしたが慣れますね。
最新ニュースはネットで見れるしゴミは減るし。
チラシも今やネットで確認する時代ですもんね。
2016-02-18 11:35  ロビンクックさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4777
朝の新聞タイムがなくなってしまうのは寂しいですが、これも時代の流れと考えることにしました。
Huluは海外ドラマ作品が充実していますよね。
今まであまり観る機会がなかったので、これを機にどっぷりハマる覚悟です(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL