poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 私の考え・雑学ネタ > 人生の分岐点ではつまずいたけれど・・・

人生の分岐点ではつまずいたけれど・・・

世の中は入試シーズン真っ只中。
学校というものから開放されてもう20年以上になるpoohですが、受験生時代のことは未だによく思い出します。
受験は人生の分岐点だったと感じています。

目標に向かって勉強し、その評価を得るという意味では、入試は単純明快なもの。
合格したいのなら努力すれば良いのです。

しかし現実には、思うような結果を手に出来ないことも多々見られます。
実際poohも、つまずいた経験があります。
4月の入学式の際、自分が思い描いてきた場所に立てない。
この挫折感たるや相当たるものでした。

たまたま苦手分野が出題されたり、予期せぬ体調不良に見舞われたり、ちょっとした勘違いをしてしまったり・・・
誰かが手にする不合格、それが自分ではない確証などありません。

どんなに頑張っても、ダメな場合もある。
これは仕方がないことだと思います。
こうなってしまったら無理に抗うのではなく、流されるままに次に用意されたステージに向かうのも1つです。
「流される」というよりは、「流れに乗る」と表現した方が的確かもしれません。
そこが当初の目標でなかったとしても、自分次第でまた方向性は変わります。

40歳を越えた今だからこそ言えるのかもしれませんが、1度はつまずいたpoohも結果的には自分が正解と思える道を手にしました。
「あの時◯◯に合格していたら」と思い描いてみても、今よりも幸せな自分は思い浮かびません。

受験生全員が合格を手に出来れば良いけれど、そんなことは起こりえない。
だから不合格であっても、必要以上に悔やまなくても良いのです。
1年後、10年後にどんな自分になりたいかを思い描いていけば大丈夫だよ、と全国の受験生にお伝えしたいpoohなのでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

コメント

post
2016-02-17 22:01  偉い!
パルタ7 No.4773
こんばんは。
今日の記事はいつもと少し感じが違いますね。何だか悟りのようなものを開かれたpoohさんには、この心境に至るまでに物凄い苦闘があったのでしょうね。言葉の重みが違います。凄い!の一言です。
2016-02-17 22:09  パルタ7さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4774
あら、いつもと違いますか?
毎年この季節になると、受験生時代を思い出すので、なんとなく綴ってみました。
でも、こういう自分の考えを文章にするって難しいですねぇ。
また何か思い出したらまとめてみようと思います。
2016-02-18 11:05  承認待ちコメント
No.4776
このコメントは管理者の承認待ちです
Comment form

トラックバック

Trackback URL