poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

夫婦2人でのアーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 私の考え・雑学ネタ > 蜂蜜の結晶化を避けたくて・・・

蜂蜜の結晶化を避けたくて・・・

↓我が家のリビングの片隅に、つい最近まで置かれていたもの。
IMGP4809.jpg
オシャレ感を優先したい場所なのに、新聞紙にくるまった縦長状の物体はダサさの極み。
来訪者がある時は事前に隠して乗り切りましたが、見つかった暁には「何コレ?」と質問攻めにあったに違いありません。

実はコレは「蜂蜜」です。
我が家では料理やお菓子作りでちょくちょく使用するので、いつも大きめサイズを購入しています。
hatimitu.png
本来ならばキッチンで保管すべき品なのに、どうしてリビングに置いていたのか?
これにはちゃんと理由があります。

糖度が高い蜂蜜は劣化しにくい食品。
蜂蜜自体が強い殺菌能力を持っている上に、水分が極端に少ないため、細菌が繁殖することが出来ないそう。
冷蔵庫に入れる必要もありません。

いや、冷蔵保存は避けた方が無難です。
低温状態に置かれた蜂蜜は次第に固まってしまいます(=結晶化)。
味には影響はないけれど、結晶化が進むと容器から絞り出せなくなって扱いが面倒に。
容器ごとお湯につけたり、菜箸を突き刺してゴリゴリ削り取って電子レンジにかけたりと、poohも悪戦苦闘を強いられたものでした。

そんなこともあって、3ヶ月前の新品購入時に「最初が肝心!」と作戦を練ったのです。
その名も「打倒結晶化プロジェクト」

蜂蜜が固まりやすい冬季に備えて、低温環境を避けるべく工夫を凝らしました。
その結果が、冒頭で紹介した物体です。
蜂蜜容器をジップロックに入れ、新聞紙でグルグル巻きに包みました。
「大理石の上はヒンヤリしているから」と、ミニタオル+布製コースターを敷くという周到ぶりです。

新聞紙といえど厳重に包まれて一等地に鎮座する「蜂蜜様」は、どう見ても異質な存在。
しかし、これでトロトロがキープできるのならば、見て見ぬ振りも出来ましょう。
そう自分に言い聞かせて過ごしてきました。

しかし・・・結局これは誤算だったのです。
万全を尽くしたはずが、やっぱり結晶化(痛恨)

「うぅっ、この前までは大丈夫だったのに・・・」
蜂蜜を使うたび「今回も無事だった」と胸を撫で下ろしていたのに、開封3ヶ月目にして小さな粒々を確認しました。
結晶は1回発生すると、その後は加速して増殖します。

がっかりしつつも再び調べてみたところ、どうやらスピードの差こそあれ、結晶化は蜂蜜には避けられない現象らしい。

更にショッキングな事実も判明しました。
結晶化しやすい保管温度は5~25℃、中でも
最も結晶化しやすいのは15℃前後だったとは!

15℃と言えば我が家のリビングの室温そのもの、これまでの努力はすべてムダだったのです。
もちろん「蜂蜜様」も早々に身ぐるみ剥がされ、リビングからの撤収を余儀なくされることに。

愕然とする中、ふとヒラメキました。
「5℃以下ならば逆にイケるかも?」

思い切って更なる低温、つまり冷凍保存しようと考えました。
冷凍庫なんかに入れたら更に結晶化が加速するイメージがありますが、実はコレ、トロトロキープには有効らしい。

そんな訳で小さなタッパーに入れ替えて冷凍庫へ。
IMGP4797.jpg
それから数日、冷凍庫の蜂蜜は若干固めですが、結晶化には及んでいません。
もし結晶になっても、口が広いタッパーならば取り出しやすく、使い勝手も良いはずです。

3ヶ月間を要したプロジェクトは失敗に終わったけれど、まずはひとまずめでたしめでたし。
リビングで見慣れた新聞紙の固まりも消え去って、ちょっとスッキリした気分です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

Comments

post
2016-02-04 22:17 
ガチガチになった蜂蜜を湯煎してよく溶かしていました。
ほんと面倒ですよね。
2016-02-04 22:29  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4709
あの口細容器だと出にくくなって大変ですよね~。
そういう意味では小さめサイズを買うべきでしょうが、蜂蜜って高価なので、ついつい徳用サイズを選んでしまいます。
今後は購入直後に小分け冷凍しますよ(^^)
2016-02-05 13:37 
mudman No.4710
ウチの室温も15度前後なんです、どおりですぐ固まると思いました^^;)
国産はちみつは高いですよね、中国産は怖いのでカナダ産あたりのやつを
買っています。
2016-02-05 14:47  mudmanさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4711
安価な「蜂蜜風シロップ」等も売られていますが、やっぱり純正の風味にはかなわないんですよね~。
ちょっと高価だと思いつつも手放せない食材の1つです。
結晶化しても品質には変わりないけれど、可能な限りトロトロ状態をキープしていくために今後も工夫を凝らしますよ(^^)
2016-02-07 00:22 
祝詞婆 No.4717
はちみつは、15度前後で結晶化するってはじめて知りました。

はちみつ(国産のもの)が好きで、パンはジャムじゃなくはちみつを塗っています。
いつも結晶化して、食べきるまで、何回も湯せんしてました。手間でした。

冬は、思い切って15度以下をやってみます。
2016-02-07 07:07  祝詞婆さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4718
5~25℃が危険・・・つまり室温は蜂蜜の保存には不向きだそうです。
私の家にも真冬5℃以下になるスペースがあるのですが、やっぱり冷凍庫が便利ですね。
トロトロ蜂蜜、美味しく味わっていきましょう!
Comment form

Trackback

Trackback URL