poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 節約・家計管理 > 2016年4月スタート! ジュニアNISA (我が家には関係ない知識あれこれ)

2016年4月スタート! ジュニアNISA (我が家には関係ない知識あれこれ)

「ジュニアNISAがスタートします」
最近ちょくちょく、こんな一文を見かけるようになりました。

2014年1月から開始された少額投資非課税制度「NISA(ニーサ)」。
今度は未成年者を対象にしたジュニア版が2016年4月から登場するのです。

NISA口座を通じて買った株式の売却益・配当金には課税がかかりません。
およそ20%の税金がかからない分、有利に運用ができるというわけです。
このあたりは本来のNISAもジュニア版も同じですが、実は異なる事項もあるのです。

表にまとめてみました。
ジュニアNISAまとめ改
ジュニア版の運用管理者は親権者などの代理人。
年間の投資上限額が大人よりも少なかったりするのは、まぁなんとなく理解できますが、注意しなくてはならないのはその払い出し制限です。

原則、払い出しが可能になるのは名義人が3月31日時点で18歳になる年の1月1日以降。
つまり高校卒業直前にならなければ配当金・売却代金の払い出しが出来ません。
0歳の赤ちゃん名義ならば18年後というわけです。
その途中の払い出しも一応は出来ますが、利益が出ていれば課税されてしまいます。
※災害等に見舞われた場合に限っては、非課税での払い出しも可能

ジュニアNISAを扱う金融機関は「お子様の進学資金に!」と大々的に売り込みをしていますが、大学や専門学校によっては推薦入学等で早めにお金が必要になるかもしれません。
当然ながら元本割れのリスクも伴います。

また、子供への資金移転になるジュニアNISAは、生前贈与の年間非課税枠110万円の対象。
毎年80万円を口座へ入れると、非課税枠の残りは30万円という点にも注意しなくてはなりません。
教育資金にジュニアNISA、選択肢の1つとしてはアリですが、検討する余地もありそうです。

・・・たまたま見かけた「ジュニアNISA」が気になって、なんとなくここまで調べてみました。
もともと投資関係はチンプンカンプンのpoohですが、ちょっと理解できた気分です。
何か新しいことを覚えると、夫・ケッチーくん相手に鼻高々でひけらかしてしまう性分なので、さっそく今回得た知識も披露してみたところ、
「うちには全然関係ないじゃん!」と一蹴されてしまいました。

確かに子供がいない我が家には、まったくムダな知識です(笑)
悔しいのでブログのネタにしてみました。
お子様がいるご家庭に、ちょっとだけでも役立てばいいなと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

コメント

post
2015-12-04 21:18  やり過ぎ
パルタ7 No.4414
こんばんは。
通称子供NISAはちょっとやり過ぎだと思います。いたいけな子供達を餌にして、ハイリスク・リターンの株の世界に誘おうとする国及び証券会社の陰謀としか思えません。明らかにやり過ぎです。カネは額に汗して稼ぐものという事を、大人は子供に最初に教育すべきだと思いますね。楽して金儲けしようなんて風潮が子供時代から蔓延したら、彼らは一体どんな大人に育つのでしょうか・・・。
2015-12-04 22:05  パルタ7さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4415
おじいちゃん・おばあちゃんたちの財布も狙っているんでしょうね。
子供たちにお金の流れを教える教材にもなる・・・とうたっていますが、実際の運用は親がやるでしょうし。
ジュニアNISA、どこまで浸透するのか、私も外野から見守っていこうと思います。
2015-12-06 14:33 
子供NISAに投資できる世帯がどのぐらいあるんだろう?
しかも18年間引き出せないなんて>< 全く魅力を感じません。(子供いませんが)
だったらもっと現役世代(20~50代)にメリットのあることをして欲しいなあ。
その最たるものがNISA恒久化だと思います。
2015-12-06 15:22  クロスパールさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4421
投資のことなど全然わからない、そもそも子供もいないクセに、つい余計な知識を語ってみました(笑)
NISAの投資は2023年まで。
その頃には私も成長していると良いのですが・・・。
Comment form

トラックバック

Trackback URL