poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > お菓子・パン > ローソンでも売っている「下町ロケット大福」、私は自作してみました

ローソンでも売っている「下町ロケット大福」、私は自作してみました

毎週楽しみにしているドラマ「下町ロケット」。
阿部寛さん演じる佃航平が大福を頬張るシーンに釣られて、気分は大福モードです。

ローソンでは「下町ロケット タイアップ商品」として、塩大福を販売しているらしい。
tieup_item101701.jpg
※画像はローソンのオフィシャルサイト(→こちら)から拝借しました。

すわローソンへという気持ちを抑えつつ、手持ちのレシピ本「はじめての手作りお菓子」(成美堂出版編集部)を見ると、大福作りは思いのほか簡単そうです。
CIMG3187.jpg
材料が米粉、白玉粉、砂糖、片栗粉、粒あんと、自宅にあるものばかりなのも嬉しいところ。
レシピは10個分、2人暮らしにはさすがに多過ぎると判断し、60%量で6個作ることにしました。

米粉、白玉粉、砂糖に水を加え、耳たぶくらいの固さになるまでこねます。
2015113002.jpg
これを30分間蒸し、更にこね合わせれば餅生地になります。
あとは片栗粉を付けた手で生地を6分割し、あんこを包めば完成。
2015113003.jpg
作業途中で薄々気づいていたけれど
やけにちっちゃい大福になりました(笑)
う~む、佃社長が食べているものとはビミョーに違うような・・・

「6個作って3回分のおやつにしよう」と目論んでいたはずが、各自3個ずつ一気に食べることに。
添加物が入っていないので時間が経つと固くなってしまう・・・と言い訳をしながら食べた大福は、チビながらもなかなか本格的な味わいです。

ちなみに今回の材料費は6個分¥130ほど。
(米粉¥25、白玉粉¥80、砂糖¥2、粒あん¥17、片栗粉は微量)

ローソンの品は1個¥140だから、2人分を半額で賄えた計算になります。
次回はメガサイズで作って、佃社長風に口周りを粉で真っ白にさせましょう。
「pooh品質 poohプライド」の大福、今後もしばしば我が家のおやつに登場しそうです。

さて、今夜も21時から「下町ロケット」、見逃せません!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

Comments

post
2015-11-30 14:50 
ふんわり No.4400
皮がべとべとくっついてむずかしくなかったですか?
私は上手く包めなかったです。
なんでも完成させるところ尊敬します!
今マジックケーキというのがとても気になっています
一度焼くだけで三つの食感が味わえるというものです。
私には無理そうなので気が向いたらいつか作ってみてくださいね。
2015-11-30 15:12  ふんわりさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4401
いやぁ、私もあまり上手に包めていないんですよ。
ベトベトの生地は片栗粉でなんとかまとまったのですが、逆に綴じ目がくっつかなくてムリヤリ綴じました(笑)

マジックケーキ、さっそく調べてみました!
しっとり生地+スポンジ生地+フワフワ生地の3層のお菓子なんですね。
材料も手軽みたいだし、是非ともチャレンジしてみたいところです(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL