poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > レジャー・娯楽 > 飲み会幹事、私なりのこだわりポイント

飲み会幹事、私なりのこだわりポイント

友人たちとの飲み会がありました。
皆、仕事で忙しいだろうからと幹事を引き受けましたが、いざお店を選ぶ段階で気づきました。

どこをセレクトしたものか、分からない・・・

昔から幹事になることが多かったpooh。
会社員時代はあちこち出歩いていたし、同僚らによる口コミ情報も数多く耳にしていました。
「○○が美味しい」、「安くてボリューミー」、「雰囲気がオシャレ」と、そのつど即プランを立てられたはずなのに、今では何も思い浮かびません。
会社を辞めて丸2年、人間、こんなにも変わるものなのですね。

そうは言っても具体的な店名が思いつかないだけ。
今はネットというツールがあるのですから、何も不安がることなどありません。
食べログやホットペッパーのサイトを検索して店探しを始めました。

仕事上の接待ならばお店の格式にもこだわるところですが、今のpoohにはそんな気遣いも無用。
気の置けない仲間同士なので、ベーシックな居酒屋が一番です。
出張でやってくるメンバーをメインに考えて、彼の宿泊ホテル近隣に目をつけました。

思い切りおしゃべりを楽しみたいので、個室もしくは半個室がベスト。
値段的にもお手軽な店・・・と条件を絞っていけば、徐々に選択肢も狭まります。
そんな中、poohならではのこだわりポイントも。

<こだわり①:2次会のお店も決めておく>
1次会終了後、「どこ行く~?」と路頭に迷うのがイヤなpooh。
何事も効率重視、ムダに時間を費やしたくないのです。
2次会も早めにスタートすればお開きが早くなるし、終電を逃す恐れもありません。
可能な限り、地下鉄駅に近いお店にあらかじめ目星をつけておけばより安心です。

自分がアルコールを嗜まないこともあって、スナック系のお店よりもカフェバー的な所が好みです。
こういったお店は居酒屋よりも軒数が少ないので、今回もまず最初に2次会場所を設定→その近隣で1次会用の居酒屋探しという逆パターンで決めました。
この方法ならば、豊富過ぎる居酒屋選びもかなり絞られて楽チンです。

<こだわり②:靴は脱ぎたくない>
最近はヒール靴を履かなくなったpoohですが、若い頃はハイヒールオンリー。
それに合わせてパンツ丈も長めが基本でした。
その結果、靴を脱いだ途端に裾がデロ~ンと余ってしまい、「殿中でござる」状態に陥ることもしばしばあったのです(苦笑)
1e38eb2fa1c0fea8958917a2906018ac_400.jpg
自分で自分の裾を踏んでズッコケる・・・そんな失敗もありましたねぇ。
細身パンツメインの最近は見られなくなった光景ですが、女としてはやっぱり靴を含めたトータルコーディネートで臨みたいところ。
・・・とかなんとか言いつつも、ブーツを履く今時期は脱ぎ履きが面倒というズボラな理由も隠れています(笑)

こんな“自分のこだわり”を貫いて、今回もソツなく幹事をこなしました。
「忘年会の幹事を引き受けて気が重い・・・」と言う方は、まずは自分目線でポイントを絞ると目の前が開けてくると思います。
「自分が良いと感じることは他人も快適なはず」だと思い込んで、気楽に乗りきっていきましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

Comments

post
2015-12-09 07:32  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.4434 [Edit]
poohさんのような幹事がいたらなあ、二次会とアクセスは何時も困ります。いい方法です、飲まなくなるとお誘いは激減しますが、機会があれば参考にさせていたただきます。
2015-12-09 13:21  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4435
いえいえ、さほどたいしたテクではないのです(笑)
「2次会は行きつけのスナックがあるんだ」と言うセリフにも若い頃は憧れましたが、お酒を飲まない私にはハードルが高いです。
カフェバーでコーヒー&甘いものなどを嗜んでしまう野暮っぷりです(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL