poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

夫婦2人でのアーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 私の考え・雑学ネタ > 世間の「断捨離ブーム」にはあえて乗りません

世間の「断捨離ブーム」にはあえて乗りません

世の中は断捨離ブーム。
テレビの情報番組では「モノを捨てる=身軽になる」という特集をよく見かけます。
にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け

新聞記事も同様です。
つい先日は社会面・生活面・経済面の3ヶ所の紙面で、それぞれ「モノを捨てる」特集が組まれていました(驚)。
女性誌でも毎週のように「断捨離」を取り上げているところから見ても、「捨てる」は今や注目のキーワードなのでしょう。

pooh自身もスッキリした部屋が好みだし、常に身軽でありたいと考えています。
しかし、こういった情報を目にしていると、「捨てる」ことが美徳とされているようにも感じられ、時々違和感も覚えます。

物を捨てると開放感が得られます。
たいていの人は「整理整頓後のスッキリ感」を味わったことがあるでしょう。
この快感はなかなか侮れないものです。

これがクセになってくると、「もうドンドン手放したい!」という思いのみが先行してしまうケースも。
リサイクルショップやネットオークション等が一般的になったこともあり、「捨てる」ことに罪悪感を感じないで済む(むしろお得感アリ)のもひと役買っているのでしょう。

もちろん、自分の中で役目を終えた物は潔く手放すのが一番。
しかし、「断捨離がブームだから」という理由だけで処分してしまうのは問題です。
まだ使える物、保管できる物までも処分して「身軽になった」と喜ぶのは、やっぱりちょっともったいない。

「最後まで使い切る」
物に対する基本的な姿勢だとpoohは考えています。
物と言えど最後まで看取る覚悟(笑)。
使い切った時の爽快感には、断捨離とはまた違う良さがあります。
この気持ちも大事にしていたいのです。

「使い切る」よりも「手放す」方が美徳とされている世間のブーム。
マスコミが論じるブームは「流行っているから」というよりも、「これをテーマにすると視聴者・読者の食いつきがいいから」という理由で取り上げる例が多いことも忘れてはなりません。
そんな作られたブームには、あえて乗らないのも選択肢の1つなのです。

「自分が“使い切りブーム”を巻き起こすのだ」というくらいの気合を込めて(←あくまでも当人のみの思い込み)、今後も身の回りの物を大事にしていくつもりです。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

Comments

post
2015-11-07 17:16  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.4284 [Edit]
使えるもんは使わんと、もったいない。使わんもんは処分する、1本ズボンを買うと今のズボンを1本捨てる覚悟で購入するのが私の理想なんですが
2015-11-07 17:22  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4285
物が増えるとその管理も大変ですものね。
ボロくなったら購入、私も基本としています。
そういえば最近衣類はあまり買っていないかも・・・(^^)
2015-11-07 22:25 
たかみん No.4286
同感です!
私も「断捨離」=モノへの執着を捨てて手放すイメージが強いですが、本来の役目をきっちりと果たせるように『使い切る』ことの方が、一番すっきりと捨てることが出来ると思います。
その結果、新しくモノを増やさず暮らせるようになればいいんですが、シンプルな暮らしになれる日は、かなり先になりそうな気がします(笑)
2015-11-08 08:12  たかみんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4287
本来の断捨離は物への執着心をなくすことを目的としていたはずですが、最近は単に捨てる行為を呼ぶようになってしまいましたものね。
自分がスッキリしたいがために、使える物でも捨ててしまうのは違うはず。

今の私は、使い切りを意識して少しずつ身軽になっています。
小さいお子さんがいるたかみん家は、もっとスローペースできっと大丈夫ですよ(^^)
2015-11-08 08:59 
No.4288
poohさん、そもそも使い切れないもの買いませんしね。
みんな、使わないもの、買いすぎなんですよ、きっと。

私はもう使わないパンフや説明書、期限切れの保証書の処分、使い倒した洋服の処分とかも断捨離と思っていたから、poohさんも断捨離してるつもりでいましたよ。
2015-11-08 12:04  茜さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4289
使い切れるかどうか、この見極めが大事ですよね。
エコノミーとエコロジー、2つのエコを両立させていく生活が私自身の目標です(^^)
2015-11-08 12:39 
あとむ No.4290
こんにちは、スキマ時間にWEBライターをしているあとむです。
ブログランキングから参りました。

ものは使い切ったときに達成感が出るので、その感じがたまらなく好きです。

同じものがいくつのもあったり、本など読み終えて必要なくなったら、処分の対象ですね。

そもそも買う時の基準が大事なのかなと思います。

応援ぽち

また伺いますのでよろしくお願いします。




2015-11-08 13:09  あとむさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4291
使い切った後の達成感、いいですよねぇ。
子供の頃もノート等の文房具を最後まで使うことに使命感を覚えていましたっけ(笑)
買う時に「この品の最後を見届けられるか?」と、判断することが必要なんだと私も思います。
Comment form

Trackback

Trackback URL