poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > マイホーム・家庭菜園 > リビングを冬バージョンに模様替え

リビングを冬バージョンに模様替え

避けては通れぬ日がやってきました。
大掃除をしなくては(鼻息)!
にほんブログ村 トラコミュ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし

年末に行なうイメージが強い大掃除ですが、我が家では「10月決行」がお約束。
冷え込む前なら汚れも落としやすいし、お湯も不要。
腕まくりもできて動きやすいという点も、この時期ならではのメリットです。

↓大掃除前のリビング風景。
IMGP3945.jpg
床のワックスがけに備えて、ソファやガラステーブル、ラグ等を別室に運びました。
まずは掃除機をかけ、洗剤を溶かした水で雑巾を絞って雑巾がけ。
使用するのは、この家に引っ越してきて以来リピートしている、リンレイ社のワックス用品。
CIMG2775.jpg
その後、更に水拭きを2回行ない、床の汚れを完全に取り去ります。

合計3回の雑巾がけはかなりの重労働ですが、後は楽チン。
専用ハンドワイパーでワックスを塗っていく工程は、今や半年に1度のお楽しみです。
CIMG2779.jpg
ワックスがけのコツは「とにかく薄く塗ること」。
多めに塗ってしまうとムラになりがちだし、乾きも遅く、何もいいことはありません。
表面をササッと撫でる程度で十分です。

ワックスが乾いたら、家具類を元に戻します。
ここでもう1つの恒例行事に着手しました。
冬モードへの模様替えです。

今春、「完全体」の3シートに変身させたソファ(→5/4の記事)を再び2シートに縮小し、ガラステーブルを片づけました。
その代わりに中央にドーンと登場したのはコタツ&ビーズクッション×2。

さぁ!これが我が家のリビング・冬バージョン。
IMGP3958.jpg
ついこの前までは隣の和室で行なっていたPC作業(→10/11の記事)も、今後はここで。
ダイニングルームで取っていた食事も、コタツで食べるようになります。
睡眠以外の大部分の時間をリビングで過ごすのが、我が家の冬の過ごし方。
10月の大掃除は、生活スタイルの切り替えタイミングでもあるのです。

「フフフ・・・今回も無事に終わったな」
満足感に浸りながら、さっそくコタツでヌクヌク。
さぁ、これで完全冬モードになりました!

今後は見える所だけをササッと掃除して新年を迎えるのだと、早くも手抜き宣言しているpooh。
これで年末もドンと来い!状態です。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ


関連記事

コメント

post
Comment form

トラックバック

Trackback URL