poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

夫婦2人でのアーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 手作りご飯 > カフェで食べた「カボチャの味噌和え」、舌コピー出来るかな?

カフェで食べた「カボチャの味噌和え」、舌コピー出来るかな?

先日、夫・ケッチーくんとカフェでランチをしました。
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活

普段は「カフェ」なるものの利用を避けている我が家。
小鳥がついばむような可愛らしいメニューでは、到底満足できないのがわかっているからです。
大食漢夫婦の絶対条件は「お腹いっぱい食べられるお店」です。

しかし、今回たまたま情報入手したこのカフェは「ランチが美味しい」という評判。
せっかくなので行ってみることになりました。

結果は大満足♪
丁寧に作られた食事は精神面で満たされるのでしょう。
カフェランチもいいものだと学びました。
(ちなみに、小食の女性ならば「お腹パンパン」という量なのかも。やっぱり我が家は大食いです)

こういった「オシャレランチ」のポイントは、なんといっても副菜の存在だと思います。
メインの主菜(肉・魚類)に目が行きがちですが、実はサイドメニューとされるチョコチョコした副菜が満足感への近道。
ほんの一口サイズの小さなおかずでも、それが数種類あれば味や食感にも奥行が生まれるし、彩りがあって視覚も刺激されるのでしょう。

今回のお店で気に入った副菜は「カボチャの味噌和え」。
帰宅後、その味を思い出しながら再現に挑戦!

カボチャは固くて切るのが大変なので、poohはいつも電子レンジでチンしちゃいます。
種を取って全体を洗い、その水分が付いたままの状態でラップをかけて加熱。
切りやすくするのが目的なので、加熱時間はほんの1分で十分です。
2015110204.jpg
その後は包丁で小さく切って、鍋に入れて煮ます。
途中で砂糖を少々加え、全体に火が通ったら味噌を加えて再加熱。

あっという間に完成しました。
2015110206.jpg
お店で食べたものと同じ・・・なのかどうかは怪しいけれど(笑)、なかなかの出来映えです。

だし汁やお酒はあえて使わず、シンプルさを優先して作ってみました。
なんせほんの一口ですから、さほど凝らなくてもいいのも副菜ならでは。
連続で食卓に出しても飽きないし、どんな主菜とも相性が良いのも嬉しいところです。
今後もその時の気分で味付けを工夫しながら、ちょいちょい登場させようと思います。

脇役があってこそ主役が映える・・・ドラマや小説、マンガにも言えることですね。
そんなことを考えつつも、「今回のカフェランチ¥850×2人分の元を取るには、これ一品ではまだ足りない」と、更なる野望が高まるpooh。
主菜の豆腐ハンバーグはどんな味だったっけと記憶の糸を辿っていますが、もともと舌コピーの才能はないので、こちらの再現は少々無謀かもしれません(笑)

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

Comments

post
2015-11-03 21:01  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.4268 [Edit]
この写真は例のカメラですかゴマがくっきりしてます。
2015-11-03 21:53  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4271
そうです、一眼カメラです・・・と言いたいところですが、ちょうどこの時は充電中で(笑)、それまで使っていたコンパクトデジカメですねぇ。
偶然クッキリ写りました。
時々「奇跡の1枚」が誕生するんですよ(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL