poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 節約・家計管理 > 今月の食費、自分でもビックリ!

今月の食費、自分でもビックリ!

自分の家計簿を眺めて、あれやこれやと分析するのが好きです。
暇を見てはデータ検証しています。
にほんブログ村 トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇へ
◇家計簿*お金事情*◇

今月の食費は、現在のところ¥7,374。
締め日は24日なので、9月終了まであと5日ありますが、食費はもう増えない予定。
過去14年間のデータをさかのぼると、これまで最も食費が低かったのは2012年8月の¥7,484。
たった¥110とは言え、我が家史上最高の好記録が更新できそうです(喜)

それにしても夫婦2人で7千円ちょっととは、我ながら驚いてしまう数字です。
「今月もお腹いっぱい美味しい物を食べたよな~」と思いつつ、前年同月と比較してみました。
201509食費 改
本年は肉・魚&野菜がやけに安いです。
その明細を見てみましょう。
●肉・魚:開きニシン¥42×2、サンマ¥58×2、ハマチのアラ¥65 計¥265
●野菜:大根¥95


「肉は全然買っていないし、1ヶ月の野菜が大根1本って一体どんな食生活なの?」と言う声も聞こえてきそうですが(笑)、これには理由があります。
もうすぐ旅行に出かけるため、肉類は先月まとめ買いした冷凍品の消化に努めていました。
野菜は家庭菜園の収穫物で賄えるので、夏季は市販品をほとんど購入しないのです。

生鮮品と比べて加工品や嗜好品が本年増加しているのも気になりますが、
●加工品:豆腐2丁¥56、梅干¥198、ツナ缶¥178×2セット 計¥610
●嗜好品:コーヒー3点¥1,138、紅茶¥282、飴¥181 計¥1,601

と、決してムダ使いしていた訳ではありません。
今月も上手にやりくりできたと言えそうです。

ちなみに我が家の食費予算は「年間15万円」。
1ヶ月平均にすると¥12,500という計算になりますが、この数字はあまり気にしていません。
あくまでも年間15万円です。

食費は季節によって大きく変動するもの。
ザックリ言うと、「夏は安く、冬は高い」のが基本です。
これについては過去にも記事にまとめました。

<参考記事>
「今月は食費がドーンと跳ね上がる・・・その理由を解き明かします」
(→6/1の記事)

季節によって凸凹があるので、食費は1ヶ月単位でなく長いスパンで管理しているのです。
本年4~9月までの6ヶ月累計食費は¥63,762。
前年4~9月の累計は¥69,605、前比91.6%で推移しているのでほぼ予定通りと言えましょう。
この調子で10月以降の半年を¥86,000以内に納めて、年間予算クリアを目指します!

来月はスッカラカンの冷蔵庫の補充からスタート。
いかにお買い得品を見つけられるかが勝負どころと、今から覚悟を決めているpoohなのでした。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

コメント

post
2015-09-20 23:59 
僕も2人で1万円くらいを目指したいな。
退職してこれからはひきこもりのように家にいられるので、さらに磨きをかければ行けそうです。
2015-09-21 07:05  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4084
在職中と比べて、特売品やオツトメ品探しに時間をかけられるようになるので、食費は確実に安くなると思いますよ。
特に魚はすっかり半額シール中心になりました。
来月もお買い得品に巡り会いたいものです(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL