poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 日常つれづれ > 私しか知らない夫の本性

私しか知らない夫の本性

親族や友人たちの前では、いつもクールな夫・ケッチーくん。
冷静で無口なタイプだと思われています。
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活

しかし、それはあくまでも外ヅラ。
自宅での彼は結構おしゃべりで、ああだこうだと多弁です。
アーリーリタイアした現在は日常の大部分を自宅で過ごしているので、四六時中しゃべっているようなもの。
会社員時代は隠し通した本性を心ゆくまで発揮しているのかもしれません。

在宅時限定で饒舌、つまり彼の話し相手はpooh1人に絞られているということ。
それはそれで構わないのですが、降りかかってくるセリフに絶句することもしばしばです。
四十路のヒゲ面オッサンが発する正真正銘の「オヤジギャグ」は、その場で凍り付いてしまうレベルなのです(失笑)

【恐怖のオヤジギャグ ~ほんの一例~】
①「それって、きんし(禁止)? きんしん(謹慎)1ヶ月だね」
②「ようやく、よやく(予約)したことを、ようやく(要約)しよう」
③「もうおしまい、しまだいすけ(嶋大輔)」


・・・皆さんも、あまりのことにアゴが落ちたことでしょう。
まさに「駄」としか言いようのないダジャレのオンパレードです。
「ようやく、予約、要約」と三段重ねでキメたつもりらしい②などは、「ハッ?」と問い返すことすらはばかられます。

③に至っては「しま」の2文字しか語呂合わせになっていません。
せめて3文字にして「もうおしまい、さんしまい(三姉妹)」、もしくは「ししまい(獅子舞)」くらいまで引き上げなくてはギャグにならないでしょう。(いや、このレベルもどうなのか・・・)

小学生レベルのオヤジギャグ(←この表現には矛盾も感じますが)をドヤ顔で口にするのだから始末に負えません。
poohが気づかない(もしくは気づかないフリをする)時には、「今の聞こえた?」とチラチラ視線を送ってきます。
「オレって冴えてるでしょ?」という、彼の心の声が聞こえてきます。

調子に乗るオッサンの鼻をへし折るにはスルー対応が最も効果的ということを重々承知しているのに、ダメージが大きすぎて逆に反応してしまうpooh。

♪ツッパることが男の~、たった一つの勲章だって、この胸に信じて生きてきた~♪
などと、嶋大輔さんのデビュー曲「男の勲章」(1982年)を口ずさみ、
「嶋大輔って石野真子の熱狂的ファンだったんだよ」
「横浜銀蠅のコンサート会場のトイレでタバコを吸っている所を注意されたのが、銀蠅一家加入のきっかけなんだよ」
などと、芋づる式に超無駄マニアックネタを披露してしまうpoohの姿勢が、ケッチーくんを助長させてしまっているのです。

夫のオヤジギャグ、妻側にも責任大。

ケッチーくんのしょーもないダジャレセンスを矯正するどころか、ついついノリよく反応してしまうpoohにも非があるのです。
外部に被害をまき散らさないためにも、すべて1人で請け負うことが妻としての責任と言えましょう。

「きも(肝)が座っているね。きもう(起毛)フワフワ~」
もはや意味不明の域にあるオヤジギャグ爆弾を、「これは天から与えられた試練なのだ」と自分に言い聞かせながら、必死に受けとめているpoohなのでした。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

コメント

post
2015-09-17 16:57  ノリノリら
たんちん No.4071 [Edit]
親父ギャグは凍ってナンボですから、言ってる本人は乗ってるんだけど。
2015-09-17 17:07  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4072
「ノリノリら」って、「まことちゃん」みたいですね(笑)
こんなネタ、平成生まれには理解不能だろうなぁ。
オヤジギャグならぬ「オバちゃんネタ」には自信がある私です(^^)
2015-09-17 17:09 
わう No.4073
わー、うちの夫と同じです!!
でも、家の中だけ、っていうのはまだ良いですね。
うちは会社でもまき散らしているはずです・・・。
私自身が最近その面白くなさに
慣れてきてしまっているのが怖いところです(-_-;)
2015-09-17 17:20  わうさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.4074
おおっ!ここにもお仲間がいましたね(笑)
うちの夫の場合、外では本当にカッコつけているので、この脱力感を味わうのは私1人、これがいいのか悪いのかビミョーなところです。
2015-09-17 20:42 
はじめまして。いつも楽しく拝見させてもらっております。

オヤジギャグは大事ですよ。どうにかギャグ化できないと考えを巡らせているのでぼけないはず(根拠レスですが)。

それに、自分だけの楽しみではなく、poohさんを少しでも楽しませようとしているとも取れます。それって夫婦円満の極意なんではないかと、うらやましく思います。

それに脱力感が心身ともにリラックスさせるという効果もあるかも (^_-)
2015-09-17 22:10  木更木義人さん、はじめまして!
pooh No.4076
まぁ、なんだかんだ言ってもオヤジギャグって、結構重要なコミュニケーションツールですよね。
会社員時代も上司のオヤジギャグに随分とツッコミした思い出があります。
反射的に同音異義語を考えるので、頭のトレーニングにもなりますね。
私も気の利いた反応ができるよう、己を磨いておかねば(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL