poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

夫婦2人でのアーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆生活 > 手作りご飯 > トウモロコシの芯ごときにも妥協しません

トウモロコシの芯ごときにも妥協しません

知人からトウモロコシを頂きました。
素人の家庭菜園のものとは思えないくらい、なかなか立派な出来映えです。
CIMG3298.jpg
にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん

「シンプルに塩茹でしよう」
そんなpoohの提案に、夫・ケッチーくんはやけに渋い表情。

「塩茹でトウモロコシじゃ、ご飯のおかずにならないよ。
しかもトウモロコシは芯からいいダシが出るのに、そのまま齧ったら芯がムダになっちゃうよ。」

芯からダシ?
そんなの知らないよ~と言いつつ、「トウモロコシ 芯」と検索をかけると出るわ出るわ。
COOKPADを中心に、数えきれないほどのレシピが紹介されていました(驚)

「芯まで使えて、食事としても楽しめるメニューにしなくては!」
真剣に討議を重ねた結果、トウモロコシの利用方法は以下となりました。

Ⓐ 炊き込みご飯(実2本分+芯1本分)
Ⓑ コーンポタージュ(丸ごと2本)
Ⓒ中華スープ(芯1本分)

4本のトウモロコシをすべて最大限に使うことはもちろん、Ⓐは3食分、ⒷⒸはそれぞれ1食分、つまり5回分の食事としてお腹に納める緻密な作戦です。
ご参考までに、その作り方もご紹介しましょう。

Ⓐの「炊き込みご飯」はもち米も混ぜて、おこわ風の食感に仕上げました。
①米3合、もち米1合を研いでザルに30分間上げておく。
②トウモロコシ2本を生のまま半分に切り、包丁で実をそぐ→芯1本分は後日のⒸ用に冷凍。
③通常の水加減で①を炊飯器にセットし、大さじ6分の水を取り除く。
④酒、薄口醤油各大さじ3、トウモロコシの実2本分、芯1本分を加えて通常モードで炊飯。
⑤炊き上がったら、芯を取り除いてさっくり全体を混ぜ合わせる。
CIMG3315.jpg
残ったご飯は冷凍しました。
あと2回も楽しめると思うと嬉しくなります。

Ⓑのコーンポタージュは、COOKPADのレシピを参考にして、その半量で作りました。
<参考>「とうもろこしの冷製スープ」(→こちら)
CIMG3318.jpg
今までは缶詰コーン+固形スープの素で作っていたスープが、芯から出るダシのおかげで、スープの素を使わずに本格的な味になったことにビックリ!
まずは冷製で楽しみ、残った分は温めてホットで飲みました。

最後はⒸの中華スープ。
こちらは楽天レシピを参考にして作りました。
<参考>「とうもろこしの食べた芯捨てないよ!卵スープ♡」(→こちら)
CIMG3331.jpg
炊き込みご飯の時によけておいた芯を冷凍保存し、調理前に解凍して煮込みました。
Ⓑと同じく、ダシがしっかり効いていて美味しかったです。

材料のすべてを無駄なく使い切れたことはもちろん、その深い味わいに「芯ってスゴイ!」と感動すら覚えました。
そろそろ旬も終わりだけど、来年の夏は迷うことなく芯を利用するでしょうね。
生活の知恵をまた1つGETして、大満足のpoohなのでした。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

Comments

post
2015-08-25 08:43 
ふんわり No.3928
すごい。
poohさんとケッチーくん二人揃えば最強ですね。
骨の髄まで食いつくすというかトウモロコシの芯!
はじめて知りました。
キットpoohさんの家は生ごみが少ないでしょうね。

2015-08-25 10:13  ふんわりさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3929
芯はダシを取るだけで食べる訳ではないので、ゴミはそこそこ出るんですよ(笑)
でも「骨の髄まで食い尽くす」が、我が家の基本コンセプトであることには間違いありません。
食べ物は天の恵みですもの、大事にしなくては(^^)
Comment form

Trackback

Trackback URL