poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > 日常つれづれ > エビで鯛・・・いえ、ウナギが釣れちゃいました

エビで鯛・・・いえ、ウナギが釣れちゃいました

市内の実家へ遊びに行ってきました。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

手土産は自家製手打ちうどん(→7/28の記事)
家庭菜園で採れたズッキーニも2本、ついでに市販のタクアンを燻した「自家製いぶりがっこ」も持参することにしました。

実家は両親の2人暮らしなので、それぞれの量はほんのわずか。
コストは限りなくゼロに近い手土産です(笑)
しかし、彼らが最も喜ぶ物は「娘の手作り品」、金額は気にする必要はありません。

「パスタマシンで、うどんを作ったよ」
「畑はズッキーニが旬。もうすぐインゲンが収穫できる予定」
「ガスコンロでほんの10分加熱するだけで自家製燻製が作れるんだ」

poohの近況報告用のネタとしても、これらの品はピッタリなのです。
両親も珍しがって、あれやこれやと質問してきます。

身内なので、当然ラッピングなんてコジャレた細工は行ないません。
なんせ、「The 昭和世代」の母ですもの、キレイな包装紙で包もうものなら、折り畳んで保管してしまうのがオチですから(笑)。
余計な物を持ち込まないのは、娘としての配慮とも言えましょう。

うどんを入れていたタッパーは、実家で中身を入れ替えて持ち帰ります。
空のタッパーを自分のバッグに入れようとした時、母から一言。
「これ、持って帰りなさい」
CIMG3229.jpg
おおっ!ウナギの蒲焼きではないですか(喜)
これぞエビで鯛を釣る・・・いえ、うどんでウナギが釣れました(笑)

夫・ケッチーくんの実家に行く際も、ホームベーカリー製のパンや家庭菜園収穫物等を手土産にしています。
最近は「手作りの品を贈答用に使うのはマナー違反」という風潮もありますが、親子ならば市販品よりもずっと喜ばれること請け合い。

そして毎回、持参品以上の物を頂いて帰ってくるノンキなpooh家。
「これも親孝行の1つだよね~」と自分に言い訳しながら、いくつになっても変わらない親心を噛みしめています。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

Comments

post
2015-07-30 18:10 
ワン No.3793
きのうは犬のアスキーアートをお送りしてしまい、
大変失礼致しました。
いつも楽しく拝見させて頂いております。
ウナギのかば焼きおいしそうですね♪

応援していますので、これからも、明るく楽しい日記を期待しております。
2015-07-30 20:59  ハンドメイド
たんちん No.3796 [Edit]
手作りがダメなのは人によると思います。私なら無農薬野菜、パンなら泣くほど嬉しいけど。
2015-07-30 21:11  ワンさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3797
いえいえ、こちらこそ楽しませていただきましたよ(^^)
これまでの記事もご覧になっていたと聞き、私も嬉しいです。

土用の丑の日はスルーしていたのですが、思わぬところでウナギが食べられて良かったです。
2015-07-30 21:12  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3798
贈り物は相手の好みを考えることが大事ですよね。
いつか、たんちんさんにもご馳走していものです(^_-)-☆
Comment form

Trackback

Trackback URL