poohの毎日~40代アーリーリタイア夫婦の暮らし~

アーリーリタイア生活をスタートして5年目。シンプルながらも楽しく過ごす日々を綴ります。

Home > ◆日記 > レジャー・娯楽 > からあげ隊長の足跡を辿って、小樽市内をぶらり

からあげ隊長の足跡を辿って、小樽市内をぶらり

セミリタイア界の人気ブロガー、「からあげ」さんが現在、北海道を旅行中です。
情緒あふれる写真がいっぱいの記事、poohも毎日楽しみにしています。
にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

そんなからあげ隊長に触発されて、poohも旅に出ました。
テーマはズバリ、「からあげ隊長の足跡をなぞろう!」
しかし、山に登るわけではありません。
今回の行先は小樽、日帰りのプチ旅行です。
CIMG3111.jpg
曇り空の小樽運河は大人の雰囲気・・・いえ、実はこの写真を撮っていたpoohの背後は修学旅行生で大賑わいでした(笑)
からあげ隊長がここを訪れた時は中国人観光客がいっぱいだったそうです。

●「からあげ隊長の日記」より 「小樽市内をぶらり」(→こちらの記事)

札幌から電車で30分ほどの小樽。
今回のpooh家は高速バス(片道運賃¥610)で、自宅から1時間ほどで着いてしまいました。
こんなに近いのに、最近はすっかりご無沙汰だった観光地。
このお店を訪れたのも実に20年以上ぶりです。
なると
「若鶏時代 なると」です(→なるとオフィシャルHP)
小樽といえばお寿司が有名ですが、ここの若鶏半身揚げを忘れるわけにはいきません。

開店11時を狙って入店したのですが、さすが人気店、既に多くの座席が埋まっていました。
夫・ケッチーくんと、それぞれ共に注文したのはこちらのメニュー。
CIMG3094.jpg
からあげ隊長も食した「若鶏定食」です。
単品だと¥980の若鶏半身揚げが、ランチタイムは定食セットで¥1,000!
アツアツの鶏肉は皮がパリッとしていて本当に美味しいです。

しかし、四十路半ばともなると、さすがに鶏半身はこたえます。
その後は食後の散歩も兼ねて、市街地をウォーキング。
なるとと共に、今回どうしても行きたかった場所に向かいました。
CIMG3113.jpg
「日本銀行旧小樽支店 金融資料館」です(→オフィシャルサイト)

かつて(1900年頃)の小樽には、「北のウォール街」と呼ばれる銀行街がありました。
この金融資料館は、1912年に竣工した日本銀行の建物を利用して、2003年に開館したもの。
東京駅の設計者としても知られる辰野金吾らが設計を担当した歴史的建造物です。

日本銀行小樽支店として機能していた時代のデザインや造りがそのまま残っています。
岐阜県産大理石を使用したロビーや、高さ10mに及ぶ天井など、ルネッサンス風の造りに圧倒されました。
CIMG3099.jpg
館内は、日本銀行の歴史をパネルや、第2次世界大戦以降の紙幣の実物などを展示。
「北のウォール街」当時における数々の建造物のミニチュアを見学できるコーナーもありました。

業務展示ゾーンでは日本銀行が行っている主要業務を紹介しています。
CIMG3100.jpg
カット前の二千円札。
20枚が繋がっていて合計4万円。

古いお札の処分も日本銀行の業務の1つ。
ガラスケースに入っているのは、一万円札1万枚(つまり1億円)をシュレッダーにかけたもの(驚)
CIMG3101.jpg
その他にも実際に使っていた金庫の内部等、多くの展示物がありました。
それらを見るたび、いちいち「からあげ隊長が言ってたやつだ~」と喜ぶpooh家の2人(笑)
そして、最も興味があったこちらも体験!

「1億円を持ち上げてみよう」
CIMG3102.jpg
もちろん本物ではありません(笑)
約10㎏の模擬パックです。
「1億円って意外と軽いね」というのがケッチーくんの感想でしたが、これを持って走るのはまず無理だろうと思います。

それにしても、この資料館、こんなに見応え抜群で「入館料無料」というから驚き!

さて、からあげ隊長のマネばかりしていたpooh家ですが、オリジナルコースも堪能しました。
「旧手宮線跡地」です。
CIMG3115.jpg
北海道最初の鉄道は小樽にありました。
1880年に開業した手宮線、2駅で2.8キロの短いものですが、石炭や海産物の積み出しで当時はにぎわいがあったそう。
1985年に廃止となった現在も廃線跡の大部分がそのまま残っています。

「このままずっと辿って行ったら、どこまで行くんだろう?」
CIMG3117.jpg
線路沿いを歩きましたが、あまりにも先が長くなりそうなので、途中で退散。

こんな風に、市内あちこちを歩き回りました。
当初の予定は「小樽散策の締めは人気カフェでのティータイム」でしたが、ランチがボリューム満点だったため、スイーツを食べようという気になりません。
(これはpoohには珍しい現象です)
スーパーで購入したペットボトルジュースで喉を潤し、そのまま帰路に着きました。

<今回使ったお金>
交通費:¥610×2人×往復=¥2,440
ランチ:¥1,000×2人=¥2,000
ジュース:¥73

合計¥4,513で、プチ旅行を存分に楽しみました。

「小樽、いい街だったね、また来よう」
しかし、鶏の半身揚げを1人1個食べるのは、さすがに今回が最後かも。

帰りのバス内に充満していた、誰かがお土産用に購入したらしい半身揚げの匂いに、すっかりやられてしまったpooh。
次回の小樽ではアッサリお寿司を味わう可能性が高そうです。

ランキングに参加しています。
皆さまからの応援クリック、励みにしています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


関連記事

コメント

post
2015-07-06 17:42 
yazirobe777 No.3619
お疲れ様です。
小樽は運河を散策して寿司を食べた思い出があります。
飲めないのに小樽ビールまで飲んだ記憶が、
しかし、唐揚げはノーマーク・・・
いい町でした。
2015-07-06 18:47  yazirobe777さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3620
小樽、雰囲気あっていい街ですよね。
そうそう、小樽ビールという名物もありました。
あの半身揚げはビールとの相性も抜群だと思います・・・私は真性下戸なので、それを味わうことはありませんが(^^)
2015-07-06 19:11  http://hudousannokamisama.blog61.fc2.com/
たんちん No.3621 [Edit]
3年前の慰安旅行に行きました。ちょうど今頃で梅雨なしどころか雨が降っていて寒かった記憶があります。

夏に行ってみたい、鮭のスルメみたいなの鮭とばはうまいですね。あの動物園に行ってみたい
2015-07-06 21:13  たんちんさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3622
動物園?
もしかして旭川の旭山動物園のことでしょうか?・・・だとしたら、今回の小樽とはまったく別方向なのですが(笑)
そういえば、旭山動物園には私も行ったことがありません。
夏は激混みらしいので、私が行くとしたら春か秋かなぁ(^^)
2015-07-07 06:55  若鶏定食
昨日 ちょうどお腹が空いている時に
この画像を見てしまいましたw

本当に美味しそうです

小樽にはフェリーで降りたことがあるのに
まったくノーマークでスルーしていまいました

からあげさんの旅行記とあわせて
こちらも保管しておきました

ありがとうございます
2015-07-07 08:38  消費しないピノキオさん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3624
若鶏定食、美味しかったですよ~。
周囲の商店街が閑散としている中、このお店の前だけは大行列でした。
お越しの際はぜひお立ち寄り下さいね(^^)
2015-07-08 22:18 
今まで北海道は一回しか行ったことがありません。
小樽も未経験です。
近場に面白いところって探せばいくらでもありますよね。
2015-07-09 05:56  招き猫の右手さん、コメントありがとうございます☆
pooh No.3640
小樽、しっとりした雰囲気があってオススメですよ。
周囲を見渡すとまだまだ未知の土地がたくさんあります。
気候が良いうちに出歩いておこうと思います(^^)
Comment form

トラックバック

Trackback URL